アコムの増額審査の基準・流れを解説

「アコムでの借入れが限度額いっぱいになったけど、もっとお金を借りたい!」

急な出費で限度額以上のお金が必要になった時、増額審査に申し込むのも選択肢の1つ。

アコムの増額審査に通れば最大800万円まで借入れできます。

さらに100万円以上の利用なら、必ず年15.0%以下まで金利を下げられるのもポイントです。

特に下記の条件を満たしている方は、アコムの増額審査に通る可能性をグッと高められます。

  • 今まで1回も返済に遅れたことがない
  • アコムを利用しはじめてから6ヶ月以上経っている
  • 初回の審査時よりも昇給・昇進した
  • 他社借入件数・金額が契約時よりも増えていない

ただし1つでも当てはまらない項目がある方は申し込むべきではありません。

審査に落ちてしまうと、今よりも限度額が下がってしまうリスクもあります。

このページを読んで「あなたがアコムの増額審査にふさわしいかどうか」をしっかり検討してみて下さい。

過去に1度だけ返済が遅れてしまった…」「今スグにお金が必要なのに6ヶ月なんて急に言われても困る!

そんな方は他のカードローンへの新規申込みも視野に入れてみてください。

利用しているカードローンがアコムだけなら、審査に通る見込みは大いにあります。
(参考:他社借り入れがあってもカードローン審査に通る!借入件数ごとに最善策を伝授

新しいカードローンに申し込むなら、審査に前向きな消費者金融カードローンがオススメです。

カードローン利用歴10年の私が選ぶ”絶対”おすすめの消費者金融4選【2018年最新】

アコムの増額審査を受けるメリット・デメリット

アコムの増額審査に通れば、「今よりもお金が借りられる」以外のメリットがある反面、万が一増額審査に落ちてしまうとデメリットがあるのもたしかです。

アコムの増額審査を受ける前に、メリット・デメリットをしっかり確認しておきましょう。

■メリット
最大800万円まで限度額を増やせて、今よりも金利が下げられることもある

■デメリット
利用状況が悪いと判断されると、今の限度額よりも減らされてしまう

【メリット】借入れ金額次第で金利が最大年3.0%まで下がる

アコムの増額審査に通過すると金利が下がる。

増額審査に通れば借りられる金額が増えるだけでなく、限度額に応じて最大年3.0%まで金利が下がる可能性があります。

アコムでは借り入れる金額が大きくなるほど、適用される金利が低くなることが特徴です。

利用限度額 金利(年率)
1万~99万円 年7.7%~年18.0%
100万~300万円 年7.7%~年15.0%
301万~500万円 年4.7%~年7.7%
501万~800万円 年3.0%~年4.7%

特に「今の限度額が50万円」など上限が99万円以下の方なら、100万円以上に増額できれば確実に年15.0%以下の金利で借入れできます。

消費者金融カードローンは100万円以上借りると必ず金利が下がる

アコムを含む消費者金融に適用される「利息制限法」により、100万円以上の借入れなら金利年15%以下で利用できます。

金利(実質年率) 借入れ金額
年18.0% 10万円以上~100万円まで
年15.0% 100万円以上

たとえば合計150万円借りる場合でも、新しく他のカードローンに申し込むよりアコムで増額した方が約4万円もおトクになります。

【合計150万円を借りたときの利息】
(※すでに限度額が70万円ある場合)

■アコムで増額した場合

限度額を70万円→150万円に増額
=金利年15.0%で150万円借入れOK

年間の利息は約22万円

■他のカードローンで80万円を新しく借りた場合

① 金利年18.0%で70万円
=年間で約12万円の利息

② 金利年18.0%で80万円を新規借り入れ
=年間で約14万円の利息

→年間の利息は約26万円(①+②)

増額したほうが年間の利息が約4万円安くなる!

(参考:カードローンの金利を下げる方法!限度額が高いカードローンを選ぶべき理由とは

アコムの公式サイトをチェック>

【デメリット】万が一審査に落ちると限度額の減額・カードローン利用停止の可能性アリ

増額審査に落ちると限度額に悪影響が

増額審査の結果次第では、今の限度額よりも減額されてしまうことがあります。

特に返済日に何度も遅れたり、何度も返済を延滞していたりする人は、かえって増額審査で限度額を見直されかねません。

あまりに利用状況が悪いと、最悪の場合カードローンの利用停止になってしまうこともあるので増額審査への申し込みは慎重に検討すべきでしょう。

アコムの増額審査に落ちる人の特徴をチェック

アコムの増額審査では「今ある限度額分はキチンと返済できること」「返済能力が上がったこと」をしっかりアピールする必要があります。

逆に「増額したら返せなくなりそう…」と判断されると、増額審査に落ちてしまう可能性が高いです。

以下の4つの条件に当てはまっていないか、アコムの増額審査に申し込む前に自分の利用状況をよく振り返っておきましょう。

icon-hand-o-right アコムの審査に落ちてしまう人の4つの条件
  1. 1回でも返済に遅れたことがある、または何日も返済を延滞したことがある
  2. アコムと契約してから6ヶ月未満、またはほとんど利用していない
  3. 初回の審査時よりも収入が減っている
  4. 他社借入金額が年収の3分の1以上ある

① 1日でも1回でも返済に遅れたことがある

返済遅れは審査に不利

アコムの利用中に

  • 返済に1日でも遅れたことがある
  • 何日も返済を延滞したことがある

などの返済トラブルを起こしたことがある人は、まず増額審査に通ることはありません。

増額審査で重視されるのは「毎月きちんと返済できていたか」という返済状況。

1回でも返済に遅れたり、何日も返済を延滞したことのある人は、「今以上にお金を貸してもきっと返済してくれないだろう」と返済能力を疑われてしまいます。

② アコムを利用し始めてから半年以内、または定期的な利用実績がない

半年以上の利用が重要

アコムを契約・利用をしはじめてから6ヶ月未満の人も審査落ちしてしまいます。

利用期間があまりにも短いと「これから先もきっちり返してくれる人かどうか」がわからないので、増額審査ではかなり不利です。

  • 契約しただけで1円も借りていない
  • 最初の1回しか借入れ・返済をしていない

など、利用しなさすぎるのも「今後も利用するつもりがないなら増額する必要はなさそう」と判断されてしまうので注意してください。

③ 初回の審査時よりも収入が減っている

増額するなら収入アップも大事な判断要素

初回の審査時よりも収入が減っていると、増額審査ではかなりのマイナスポイント。

限度額は「この収入ならこれくらい貸しても大丈夫そうだな」と収入に応じて決められています。

前回の審査の時よりも収入が減っていると、増額するどころか限度額が今より下げられてしまう可能性が高いです。

④ 他社借入れ件数・金額が契約時よりも増えている

年収の3分の1以上の他社借入があるとマイナス評価になる

アコムとの契約後に他社借入件数・他社借入金額が増えていると、審査に通る可能性が下がります。

特にアコムでは、年収の3分の1以上のローン残高があると増額審査には通らないので注意してください。
(参考:総量規制対象外でお金を借りるための全知識【Q&A】

たとえ他社借入れ状況でウソをついたり、ごまかしたりしても、信用情報を通してアコムにわかってしまうので、かえって信用を落としてしまいます。

1つでも当てはまった人は、アコムの増額審査への申し込みはやめたほうが得策です。

下記を参考に別のカードローンへ新規申し込みを検討してみてください。

カードローン利用歴10年の私が選ぶ”絶対”おすすめの消費者金融4選【2018年最新】

逆にこんな方ならアコムの増額審査に通る可能性が高い!
  • 今まで1回も返済に遅れたことがない
  • アコムを利用しはじめてから6ヶ月以上経っている
  • 初回の審査時よりも昇給・昇進した
  • 契約時よりも他社借入が増えていない

上記のように返済実績や返済能力がしっかり評価できる方であれば増額審査に通る可能性がグッと高くなります。

(参考:カードローンの増額審査に通るのには理由がある!4つのポイントと2つの注意点を解説

アコムの公式サイトをチェック>

アコム増額審査の流れ

申し込みの流れをチェック

アコムの増額審査の流れは以下の通りです。

  1. 増額審査の申込み情報の入力
  2. 必要書類の提出
  3. 審査(利用状況や返済実績のチェック)
  4. 審査結果の通知・借入れ

① 増額審査の申込み情報の入力

増額希望額やローン残高状況を申込み時に入力します。

【増額審査で入力する申込み情報】

  • 増額希望額
  • 他社借入れ件数・金額
  • 年収などの個人情報の再確認

「初回審査時よりも年収が上がっている」など、増額審査でプラスになる情報がある場合は申告しておきましょう。

また初回申込み時から住所や勤務先に変更がなければ、新しく入力する必要はありません。

② 必要書類の提出

基本的にアコムの増額審査では書類の提出は必要ありませんが、

  1. 希望した利用限度額が50万円を超えた
  2. 他社からの借り入れと希望限度額の合計が100万円を超えた
  3. 既に提出済みの収入証明書が3年以上経過している

の3つのうち、いずれかに当てはまる場合は収入証明書の提出が必須です。

提出方法はスマホで写真を撮って会員ページまたはアプリからアップロードするだけでOK。

【アコムの増額審査で使える収入証明書】

(※いずれか1枚でOK)

  • 源泉徴収票 ※最新年度のもの
  • 給与明細書 ※直近2ヶ月分
  • 市民税・県民税額決定通知書 ※最新年度のもの
  • 所得証明書 ※最新年度のもの
  • 確定申告書(第一表) ※最新年度のもの

(参考:収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

また希望額が50万円以下でも増額審査に通る可能性を少しでもあげたい方は、あらかじめ収入証明書を提出しておくといいでしょう。

② 審査(利用状況や返済実績のチェック)

増額審査の内容自体は初回審査とほとんど変わりません()。

ただし増額審査では申し込み情報や提出書類、今までの返済実績を通して「増額してもじゅうぶんな返済能力があるかどうか」を厳しくチェックします。

  • 今以上に限度額が上がっても返せる収入がある
  • 初回の審査時よりも昇給・昇進している
  • アコムを契約してから6ヶ月以上、定期的に借りたり/返したりしている
  • 今まで1度もアコムの返済に遅れたことがない
  • 契約時よりも他社借入れが増えていない

上記に当てはまる方は、「初回審査時よりも返済能力が上がった」と判断されて増額審査に通る見込みが高いです。

関連記事アコムの初回審査については下記で詳しく解説しています。

【アコム審査】7つの特徴と4つの審査基準、知りたくない?【審査落ち撲滅】

③審査結果の通知・借入れ

増額審査の結果は電話か会員サイトまたは窓口で直接通知されます。

審査結果の通知後に特別な手続きは必要はないので、スグにお近くの提携ATMから追加でお金を借りられます。

特に提携コンビニATMなら24時間いつでも、夜遅い時間からでも利用OKです。

提携コンビニATM
  • セブン銀行
  • ローソン
  • イーネット(ファミリーマート)
提携銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行
  • ゼロバンク(※)
  • イオン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 第三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • クレディセゾン

(※)愛知県、岐阜県のゼロバンクATMのみご利用可能です。

アコムの増額申込み方法3つ【会員ページからWEB完結申し込みOK】

増額審査の申し込み方法は3種類

アコムの増額審査の申込み方法は以下の3つです。

  1. ネット上の会員ページ
  2. 総合カードローンデスクに電話
  3. 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)

「スグお金が必要!」という方は、スムーズに審査が受けられる会員ページからの申込みがオススメです。

① ネット上の会員ページから申し込む

ネット申し込みなら、アコムの会員ページから24時間いつでも増額審査に申し込めます。

増額希望額や他社借入れ状況など、増額審査に必要な情報もスマホで入力するだけでOK。

“会員ページに写真をアップロード”で書類提出できるので、来店なしのWEB完結で増額できます。

また土日・祝日も自分の好きなタイミングで申し込めるのがポイントです。
アコムの公式サイトをチェック

② 総合カードローンデスクに電話して申し込む

手続きでわからないことがあっても担当者に質問しながら手続きを進められるのが電話申し込みの最大のメリット。

ただし電話申し込みは平日しか利用できないので注意してください。

【アコム総合カードローンデスクへの電話で増額を申し込む】

お問い合わせ先:0120-629-215

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

③ 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)から申し込む

店頭窓口または自動契約機から増額審査を申し込む場合、営業時間が決まっているので注意してください。

お申込み種類 受付時間
店頭窓口 9:30~18:00(平日のみ)
自動契約機
(むじんくん)
8:00~22:00(年中無休、ただし年末年始は除く)
一部店舗では営業時間が異なります。

ただし店頭窓口で審査に申込んだ場合は、運転免許証などの本人確認書類が必須なので必ず持参しましょう。

アコムで店頭申込をする時は本人確認書類が必要

本人確認書類は下記のうち、「顔写真付きのものでないと受け付けてくれないので注意してください。

【アコムの増額審査で使える本人確認書類】

(※いずれか1枚でOK)

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証(※)

※健康保険証で本人確認する場合は、現住所がわかる書類(発行から6ヶ月以内の公共料金の領収書や住民票、納税証明書)の提出も必要です。

アコムATMからも増額審査に申し込める

アコムATM上に「極度額等の変更申込」のボタンが表示されている場合は、アコムATMからも増額審査に申し込みOKです。

ただし書類提出が必要な場合、ATMからは書類提出できないので要注意。
会員ページ・アプリや自動契約機を利用するようにしましょう。

アコムの増額審査に関するQ&A

Q1.アコムの増額審査に申込むと職場に在籍確認の電話がかかってくる?

アコムの増額審査では在籍確認なし

A.アコムの増額審査では在籍確認がありません

詳しい情報をチェック!

アコムの増額審査では職場に在籍確認の電話がかかってくることはありません

在籍確認はあくまでも新規申込みの際に「申込み者が本当に申告した勤務先で働いているのかを確認する」ためのものです。

ただし転職などで契約時から勤務先に変更がある場合は在籍確認があるので注意してください。

Q2.アコムの増額審査にはどれくらい時間がかかる?即日で増額できる?

増額審査の最短は即日

A.アコム増額審査の結果が出るのは原則最短即日、遅い場合は2営業日ほどかかります。

詳しい情報をチェック!

審査時間はズバリ「登録情報(住所や勤務先)の変更の有無」「希望する借入れ金額」で変わります。

 増額希望額 登録情報の変更
なし あり
50万円以下の増額 最短即日 最短即日or翌日
50万円以上の増額 最短即日or翌日 2営業日

特に登録情報が変更されていると本人確認書類の提出在籍確認が改めて必要になるため、審査に時間がかかるので要注意。

またできるだけ早く審査結果をもらいたい方は、夜21時までに申し込みを済ませておくようにしましょう。

Q3.アコムから増額案内やお知らせが来ることもあるってホント?

増額案内は増額のチャンス

A.電話やメール、アコムATM・自動契約機の画面上でアコムから増額案内が来ることもあります。

詳しい情報をチェック!

アコムが「限度額を増やしても返済してくれそう」と判断するような”優良顧客”だと、「増額しませんか?」と案内されることもあります。

icon-hand-o-right アコムで増額案内される人の特徴
  • 今まで返済に1回も遅れたことがない
  • アコムの利用開始から6ヶ月以上、借入れ・返済を繰り返している
  • 定期的に繰り上げ返済(※)をしている

※毎月の返済とは別に追加で支払いをすること

増額案内は電話やメールで通知されたり、アコムATM・自動契約機の利用時に画面上に表示されたりします。

増額案内が来たからといってゼッタイに増額できる!というわけではありませんが、自分から増額を申し込んだ時よりも審査が有利になる可能性が高くなるのは間違いないでしょう。

アコムで100万円以上の増額に成功すれば、年15.0%以下の金利で利用できます。

今よりも利息を抑えながら、最大800万円まで余裕をもって借入れできるのもうれしいポイントです。

アコムの増額審査に通る可能性が高い方の条件は以下の通り。

アコムの増額審査に通る可能性が高い方の条件をおさらい!
  • 今まで1回も返済に遅れたことがない
  • アコムを利用しはじめてから6ヶ月以上経っている
  • 初回の審査時よりも昇給・昇進した
  • 契約時より他社借入件数・金額が増えていない

上記に該当する方は、自信を持ってアコムの増額審査に申込んでみてください。

アコムの公式サイトをチェック

ただし

  • 過去に1度でも返済に遅れてしまったことがある
  • 利用開始からまだ6ヶ月経っていない

など、マイナスポイントが1つでもある方は新しく他のカードローンに申し込むほうが得策です。

「アコムの増額審査に通らなそう…でも、他のカードローン審査に通ることはあるの?」という人はこちらを参考にしてみてください。

他社借り入れがあってもカードローン審査に通る!借入件数ごとに最善策を伝授

■「新しくカードローンへ申し込みたい!」という人は前向きな審査をしてくれる消費者金融カードローンを検討してみてください。

カードローン利用歴10年の私が選ぶ”絶対”おすすめの消費者金融4選【2018年最新】

スポンサーリンク

スポンサーリンク