アイフルで書類提出する方法!必要書類もあわせて紹介。収入証明書は必要?

アイフルの書類提出って面倒じゃない?
そもそも書類提出って何が必要かわからない

アイフルは知名度の高い大手消費者金融カードローンですが、書類提出が面倒だったり分かりにくいのではと不安な方もいるはず。

結論から言うとアイフルは、本人確認書類のみで申し込み可能です。
※50万円超・他社との合計が100万円超の場合は別途収入証明書類が必要。

さらに提出方法もWEBから24時間提出できる書類提出サービスを含め、6種類の方法から選択可能。

このページでは、

  • アイフルの契約で必要な書類
  • 書類の確認ポイント
  • 書類を提出する方法

といった3つの話題に焦点を当てて徹底解説します。

アイフルに契約する前にこの記事を読んで、スムーズな借入れを達成させましょう。

「アイフルの増額審査に必要な書類を知りたい」という人は下記のページを参考にしてください。
【アイフルで増額したいけど審査に落ちたくない…】増額審査の基準と流れをマスター!

【アイフルの基本情報】

アイフルのバナー

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
30日の無利息期間あり
利用可能額(限度額) 最大800万円(最低1,000円)
年齢制限 満20歳以上70歳未満
収入証明書 50万円まで不要
(本人確認書類だけでOK)
毎月の返済 4000円(10万円借り入れた時)
利用用途 自由
担保・保証人 不要
年会費 なし

今すぐアイフルでお金を借りる

50万円以下の借入れならアイフルの書類提出で必要なものは「本人確認書類」だけ

アイフルは本人確認書類だけで申込みできる。有効期限が切れていないか、現住所に間違いがないか要確認!

書類の提出方法を解説する前に、「アイフルで必要な書類は何があるのか」解説していきます。

アイフルへの申し込みは基本的に、本人確認書類のみです。

icon-hand-o-right アイフルの審査で使える本人確認書類

(※いずれか1枚でOK)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 特別永住証明書・在留カード

※健康保険証など「顔写真がない書類」しか持っていない場合は、「現住所の印刷された書類(住民票の写し、公共料金の領収書など)」も提出する必要があります。

本人確認書類は「間違いなく本人であること」を証明する大事な書類。

特に、

  • 有効期限内のものか
  • 住所情報が現住所と相違ないか

といった部分をしっかり確認してから提出をしましょう。

①運転免許証

アイフルに書類提出する際、一番おすすめなのは運転免許証です。

審査に必要な、

  • 顔写真
  • 氏名
  • 生年月日
  • 現住所

といった情報が1枚で揃うので本人確認書類として最も信用力が高いといえ、アイフルでも推奨されています。

ただし、提出前には必ず以下の3つを確認しておきましょう。

運転免許証の確認ポイント3つ
  • 有効期限が切れていないか(取得・更新時から3年~5年)
  • 発行時から氏名・住所が変更になっていないか
  • 現住所・生年月日に間違いがないか

②パスポート

アイフルでは本人確認書類として、パスポートも提出OK。

運転免許証と同じく、顔写真氏名生年月日現住所が記載されているので非常に信用力の高い本人確認書類です。

ただしパスポートは有効期限が10年と長いので、住所情報が古いままのことがありがち…。

提出前に、住所情報を含めた以下の4つを確認しておきましょう。

パスポートの確認ポイント4つ
  • 有効期限が切れていないか(取得から5年~10年)
  • 現住所が正しく記載されているか
  • 氏名・生年月日が正しく記載されているか
  • 顔写真がついているか

③住民基本台帳カード

住民基本台帳カードを持っている方は、アイフルへ本人確認書類として提出することが可能です。

ただし、本人確認書類として提出できるのは顔写真ありの住民基本台帳カードに限られます。
※顔写真がない場合は「現住所の印刷された書類(住民票の写し、公共料金の領収書など)」も提出する必要があります。

パスポートと同じく住民基本台帳の有効期限も10年と長いので、住所情報が古いままになっていないか確認するようにしましょう。

住民基本台帳カードの確認ポイント4つ
  • 現住所が正しく記載されているか
  • 有効期限が切れていないか(取得から10年)
  • 顔写真がついているか
  • 氏名・生年月日が正しく記載されているか

④個人番号カード(マイナンバーカード)

アイフルでは、本人確認書類として個人番号カード(マイナンバーカード)を提出することもできます。

顔写真氏名生年月日住所情報がわかれば大丈夫なので、表面のみの提出でOK。

個人番号の記載されている裏面は必要ないので、覚えておいてください。

ただし、カード発行前段階の「通知カード」では取り扱ってもらえないので気をつけましょう。

個人番号カードの確認ポイント2つ
  • 発行から住所が変わっていないか
  • 氏名・生年月日が正しく記載されているか

⑤特別永住証明書or在留カード

外国人の方は特別永住証明書もしくは在留カードをアイフルへ提出しましょう。

顔写真氏名生年月日現住所が間違いなく記載されていれば、本人確認書類はこれ1つで大丈夫です。

ただし短期滞在ビザの場合は借入れの申込はできないので注意してください。

特別永住証明書or在留カードの確認ポイント4つ
  • 有効期限が切れていないか(取得から最長7年)
  • 発行から住所が変わっていないか
  • 氏名・生年月日が正しく記載されているか
  • 顔写真がついているか

今すぐアイフルでお金を借りる

アイフルでは収入証明書が必要になる場合もある

・利用限度額50万円超・他社含め借入れ総額100万円超・審査過程で必要になる場合は収入証明書も必要

アイフルでは基本的には本人確認書類のみの提出でOKですが、以下の場合は収入証明書類の提出も必須です。
(アイフルだけに限らず、他のカードローンでも同じです。)

  1. アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
  2. 他社との借入れも含めて100万円を超える場合
  3. 就業状況の確認等、審査の過程で提出をお願いする場合

以下の中から、収入証明書類として1つ提出しましょう。

アイフルの審査で使える収入証明書類

(※いずれか1枚でOK)

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(※直近2ヶ月分)
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書

収入証明書は「安定した収入がある」という信頼してもらうために重要な書類です。

  • 氏名が間違っている
  • 発行印が捺されていない

などの細かいミスもないようしっかりと確認をしてから提出をしましょう。

①源泉徴収票

収入証明書類として1番用意しやすいのが、源泉徴収票

会社に1年以上勤めていれば、毎年末もしくは年明けの1月頃に交付されるので手続きや手数料ナシで用意することができます。

アイフルには、最新である「前年分」を提出しましょう。

前年分が手元にない場合は会社の人事や総務に問い合わせれば、手数料無しですぐ再発行してもらえます。

源泉徴収票の確認ポイント4つ
  • 最新年度(前年度分)のものか
  • 氏名・現住所が正しく書かれているか
  • 収入額・所得額が正しく、ハッキリ書かれているか
  • 勤務先名/住所が記載されているか

②給与明細書

アイフルでは、勤務先から毎月もらう給与明細書も収入証明書として提出できます。

ただし、直近2ヶ月分の給与明細書を提出する必要があるので注意してください。

また、賞与支給がある場合は1年以内の賞与明細書も併せて提出すると、審査通過率が格段にUPするでしょう。

給与明細書の確認ポイント4つ
  • 最新(直近の年月)のものか
  • 名前に間違いがないか
  • 月収が正しくハッキリ記載されているか
  • 勤務先名(発行元)が書かれているか

③確定申告書

個人営業主や自営業の方は、確定申告書控えを収入証明書類として提出するのもおすすめです。

すでに提出している前年分の控えを用意するだけなので、手間もかからずお手軽。

税務署受付印税理士名の記載なども含めた以下の5つのポイントをしっかり確認して、アイフルに提出しましょう。

確定申告書の確認ポイント5つ
  • 最新年度(証明年度が前年)のものか
  • 個人番号(マイナンバー)を見えないように加工しているか
  • 氏名に間違いがないか
  • 「収入金額」「所得金額」が正しくハッキリ書かれているか
  • 「税務署受付印」または「税理士名」が記載されているか

④住民税決定通知書

アイフルに住民税決定通知書を、収入証明書類として提出することもできます。

住民税は毎年、前年分の年収を元に決定しているので収入証明書類として利用OK。

住民税決定通知書は毎年5~6月に、

  • 勤務先から手渡し
  • 市区町村の役所から自宅へ郵送

されるものなので、手続きや手数料無しで手に入れられます。

住民税決定通知書の確認ポイント4つ
  • 申し込み者の氏名・現住所に変更はないか
  • 収入額・所得額(年収)は正しく記載されているか
  • 最新の証明年度になっているか
  • 市区町村の発行印は捺されているか

⑤所得証明書

所得証明書はその年の1年間の収入総額を証明する書類なので、収入証明書類として提出ができます。

市区町村に申告した収入の総額が記載されているので、パートやアルバイトの掛け持ちなど複数仕事をしている人にオススメ。

ただし発行に「顔写真付きの身分証明書」「手数料300円ほど」が必要なので、事前の用意が必要です。

所得明細書の確認ポイント4つ
  • 最新年度(前年度分)のものか
  • 氏名に間違いがないか
  • 「所得金額」「収入金額」が正しくハッキリ記載されているか
  • 「発行日」「発行元」が書かれているか

収入証明書の入手・発行方法については、下記のページでも詳しく解説しています。

収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローン申込者向け】

今すぐアイフルでお金を借りる

アイフルの書類提出の方法6つ

アイフルの書類提出方法は①書類提出サービス②自動契約機③来店④メール⑤郵送⑥FAXの6つから選べる

アイフルの書類提出方法は全部で6つあります。

icon-hand-o-rightアイフルの書類の提出方法6つ

(※タップ・クリックすると各説明までスクロールします。)

  1. 書類提出サービス
  2. 自動契約機
  3. 店頭窓口
  4. メール
  5. 郵送
  6. FAX

この中で一番おすすめなのは、書類提出サービス。

その理由をそれぞれの提出方法を解説しながら紹介していきます。

①書類提出サービス

アイフルにはWebから24時間いつでも書類が提出できる、書類提出サービスがあります。

書類提出サービスの流れ

  1. 本人確認書類収入証明書の写真を撮る
  2. アイフルの書類提出サービス専用フォームに申込み状況カナ氏名生年月日電話番号を記入する
  3. 書類ファイル」に本人確認書類・収入証明書の写真を添付して提出する

本人確認書類がカードタイプの場合は、両面とも撮影しましょう。

アイフルの書類提出サービスは、たった3ステップで提出が完了するので簡単です。

書類提出サービスがおすすめな理由

アイフルの書類提出サービスは、写真を撮って送るだけと非常にカンタン。

書類をコピーする手間もありません。

その上24時間いつでもどこでも提出できるので、忙しい人でも手軽に利用できるのがおすすめポイントです。

アプリからも書類提出が可能

アイフルでは専用のアプリからも書類提出をすることができます。

提出の仕方は書類提出サービスとほぼ同じで、アプリの書類提出フォームに氏名などの個人情報を記入し書類の写真を添付して提出するだけ。

アプリではローン計算店舗検索もできるので、ダウンロードしておいて損はありませんよ。

②自動契約機

アイフルでは自動契約機で書類を提出することもできます。

自動契約機での書類提出の流れ

  1. 自動契約機内の電話でオペレーターの指示に従い、申込用紙に必要項目を記入する
  2. 申込用紙必要書類を自動契約機のスキャナーで読み取らせ、提出する

電話でオペレーターから直接提出の仕方を指示してもらえるので、提出方法が不安な方におすすめです。

ただし提出が可能な時間は、自動契約機の営業時間内8:00~22:00(一部店舗を除く)に限られます。

【アイフル 無人契約機】

窓口営業時間 8:00~22:00
(土・日・祝日も営業)
無人契約機検索 無人契約機一覧

③店頭窓口

アイフルの店舗窓口で書類提出をする場合は、営業時間内の平日10:00~18:00に提出しましょう。

お近くのアイフルへ来店し、窓口で書類を提出すればOK!

ただし土日は窓口の営業はしていないので、平日に行くのが難しい方は書類提出サービスや自動契約機など他の書類提出方法がおすすめです。

④メール

アイフルにメールで書類提出をすることも可能です。

メールでの書類提出の流れ

  1. 書類をカメラで撮影する
  2. メールの件名に氏名生年月日を入力する
  3. メールに撮影した書類データを添付しgazou@aiful.co.jpに送信する

メール本文への入力は特に必要ありません。

また、添付する画像データは2MB以下のものにしましょう。

⑤郵送

アイフルに郵送で書類提出する場合は、アイフルのATMコーナーに用意されている返信用封筒で送ります。

本人確認書類収入証明書類を入れ、以下の宛先まで郵送しましょう。

〒525-8530
滋賀県草津市西淡路町1-1 アイフル㈱コンタクトセンターWeb係
ただし、郵送の場合アイフル側に届くのが翌日以降になるため即日で融資を受けることは難しくなります。
借入れを急ぐ人は、すでに紹介している書類提出サービスや自動契約機での書類提出が便利ですよ。

⑥FAX

アイフルではFAXで必要書類を提出することも可能。

FAX送達台紙をプリントし、必要事項を記入したら台紙に必要書類を貼り付けて以下の番号にFAXで送信しましょう。

【アイフル書類提出用 FAX番号】

FAX送達台紙を利用しない場合は、提出書類を貼り付けた余白部分に氏名生年月日を記入して送信してください。

アイフルの提出書類は本人確認書類のみでOK!と必要な書類が少なくお手軽。

ただし、50万超の借入れには収入証明書類も必要になるので注意しましょう。

また、書類提出の方法は6種類もあるのでニーズに合わせて選べるのが嬉しいですね。

提出書類の確認ポイントをおさらい!

◆本人確認書類の確認ポイント

  • 氏名・生年月日に間違いはないか
  • 住所情報が現在と異なっていないか
  • 有効期限が切れていないか
  • 顔写真がついているか

◆収入証明書類の確認ポイント

  • 氏名・勤務先に間違いはないか
  • 収入に誤りがないか
  • 最新年のものか
  • 発行印や社判などが押印きちんと捺されているか

提出書類が少ない上、24時間いつでも提出できるので「あれもこれも用意しなきゃ!」「もうすぐ受付時間が終わっちゃう!」なんてこともありません。

書類提出を手軽に簡単に済ませたい方は、アイフルへの申込を検討してみてください。

\24時間受付のインターネット申し込みはこちら!/

今すぐアイフルに申し込む

※最短30分で結果がわかります。

またアイフルの審査について詳しく知らない人は下記のページも事前にチェック!
「審査に通りそうなのか」を事前に確認して、ムダな審査落ちを減らしましょう。

【アイフルの審査”超”まとめ】審査落ちの基準や審査の流れを完全解説!

スポンサーリンク

スポンサーリンク