アイフルの審査時間は最短30分。審査時間がかかる原因と短縮するコツを紹介します。

審査時間最短30分土日・祝日も即日融資に対応、と業界でも審査スピードの速いアイフル。

ただあくまで”最短”なので「実際は審査時間長いんじゃないの…」と、思っている方も少なくないでしょう。

そこで今回は、当サイト(カードローンの巨匠)がアイフルの審査時間について徹底調査しました。

  • 優先的に審査をしてくれる”お急ぎ審査”
  • 審査を早く受け取れる時間帯

など、審査の時間を短縮するコツも紹介していきます。

すでに申し込んでいて審査中という方も、審査が長引く原因を解説していますので、チェックしてみてください。

アイフルの審査にかかる時間・審査受付時間

アイフルの審査にかかる時間は、最短30分

他の有名カードローンの中でもトップクラスの審査時間の短さです。

ローン会社 審査時間
アイフル 最短30分
アコム 最短30分
プロミス 最短30分
オリックス銀行 1~2日
みずほ銀行 2~3日
東京スター銀行 1~2週間

この審査スピードから「今日中にお金が欲しい!」というニーズにぴったりのカードローンなんですね。

ただし、審査状況や申し込んだ時間帯によっては1時間~1時間半かかってしまいます。

申し込む際は出来る限り余裕をもって、1時間半はみておきましょう。

※増額審査の場合は長引くことがある

増額をする場合、返済能力を厳しくチェックするため審査時間が長くなりがちです。

増額の審査時間は明確な案内はなく、18時までの増額申込みであれば当日には審査結果が出るといわれています。

ただ、その日のうちに必ず回答が来るとは保証されていません。

即日融資の場合は、なるべく早く申し込むようにしましょう。

また増額審査では収入証明書の提出を求められることがあるので、あらかじめ準備しておくとスムーズに進みます。

(参考:【アイフルで増額したいけど審査に落ちたくない…】増額審査の基準と流れをマスター!)

審査回答時間は平日・休日ともに21時まで

アイフルの審査回答時間は平日・休日ともに9:00~21:00です。
※審査回答時間とはアイフルからの審査結果が申込者に届く時間帯のこと

”審査回答時間”と”営業時間”は異なることがあるので注意してください。

申し込み方法 営業時間
インターネット 24時間
自動契約機 8:00~22:00
店頭窓口 平日10:00~18:00
電話 9:00~21:00

ネット申し込みなら24時間受付OKですが、21時以降に申し込んだ(審査中に21時を過ぎた)場合は、審査結果は翌営業日

つまり朝早くに申し込んでも、審査結果が来るのは9時以降ということになります。

申し込み当日中に融資を受けるには、審査に1時間半かかることを想定して19時半までに申し込みを完了させるようにしましょう。

今すぐアイフルの公式サイトをチェック!>

アイフルで審査が長引く原因は?6つのポイントから解説

アイフルの審査時間はカードローンの中でもトップクラスの速さですが、下記の6つに当てはまると審査時間が長引いてしまいます。

① 申込内容に記入ミスがある/信用情報と異なっていた

申込内容と信用情報が異なると審査時間は長引く。特に年収や他社借入れ金額は適当に書かず、正確に記入しよう。

審査時間の長引く原因で1番多いのが、アイフルの申し込み情報の記入ミスや間違い

申し込みの際、必ず年収や勤務先・雇用形態など個人情報の申告と書類の提出が必須です。

この個人情報は信用情報(※)と照らし合わせチェックしていくため、異なった内容が書かれていると確認のための時間がさらにかかります。
※ローンやクレジットカードの利用履歴などの金融取引情報のこと。氏名、生年月日、勤務先情報などの個人情報も含まれます。

特に年収や、他社借入れ金額を適当に記入しないよう気を付けてください。

それ以外にも、氏名や生年月日の入力ミスも信用を損なう原因になるので要注意です。

(参考:カードローン審査で「嘘」をついても大丈夫?)

② 提出書類に不備がある/書類の画像が不鮮明

提出書類に不備があると再提出する必要があり、審査時間が長引きます。また文字がぶれていないか、画像が鮮明かもチェックしましょう。

提出書類に不備があった場合、再提出などの手間がかかり、時間がかかります。

  • 氏名や現住所が現在のものと同じか
  • 年収や勤務先の住所が正しいか
  • 書類の有効期限は切れていないか
  • 必要な印鑑が押されているか

といった条件を満たしているか、細かく確認しましょう。

また書類をアップロードするときは、文字がブレていないか画像が不鮮明になっていないかもチェックしてください。

関連記事▼アイフルの必要書類ごとの確認ポイントを確認しておきたい方は以下のページも参考にしてください。

アイフルで書類提出する方法と必要書類をまとめて解説!収入証明書は必要?

③ 審査回答時間外もしくは申込者の多い時期・時間帯に申し込んだ

審査が混雑する時間帯(夕方)や時期(長期休暇前後)は時間がかかります。申込者の少ない午前~午後、7月・12月がねらい目です。

アイフルの審査が混雑する時間や時期に申し込むと、審査結果の連絡が遅くなることがあります。

アイフルの審査回答時間は9:00~21:00ですが、夕方以降は混雑する可能性が高め

それ以外にも、

  • 週明けや週末(金曜日)の夜
  • 土日や祝日
  • 3~4月の新年度時期
  • GW・お盆休みなどの長期休暇前後

のような時期は申込者が多く、審査の時間がかかります。

特に申込者の多い連休前後の5月と8月は避け、申込者の少ない7月と12月を狙ってみてください。

④ 在籍確認が取れていない

在籍確認ができないとその時点で審査はストップします。また、在籍確認が1週間取れない場合は審査落ちになります。

職場への在籍確認がとれないと審査はその時点でストップしてしまいます。

在籍確認の電話は、申込者が休みや休憩で会社にいなくても、勤務していることが分かる答えをもらえれば完了

しかし誰も電話に出ない、答えられないとなると在籍確認はできません。

つまり1度目の電話で在籍確認が取れなかった場合、再度在籍確認を行わなければいけないため時間がかかります。

特別な事情や長期休暇がある時は、あらかじめアイフルに相談しておきましょう。

1週間以上電話がつながらないとそのまま審査落ちになってしまいます。

(参考:アイフルは大まかな時間帯であれば在籍確認のタイミングの要望に応えてくれる)

⑤ 年収に対して借入れ希望金額が大きい

借入れ希望額が大きすぎると申込者の返済能力をチェックする等、審査は慎重になり時間がかかります。

年収に対して借入れ希望額が多いと、審査が長引く原因に。

借入れ希望金額と収入バランスが悪いと、「この収入で毎月返済できるのか」と返済能力のチェックも慎重になってしまいます。

つまり借入れ希望金額が高ければ高いほど、じっくり審査することになるんですね。

⑥ 他社借入れ件数・残高が多い

高額の他社借り入れがある場合は返済能力のほかにも、総量規制をチェックする必要があるため時間がかかります。

アイフルのほかに高額の他社借り入れがある場合は、注意が必要です。

消費者金融カードローンでは、総量規制により年収の1/3以上借入れできません

icon-hand-o-right  「総量規制」とは?

総量規制とは、「消費者金融は年収の3分の1以上を個人に貸し付けてはいけない」という法律のこと。

(参考:総量規制対象外でお金を借りるための全知識【Q&A】)

そのためアイフルに申し込む前に年収の1/3近く借りている場合は、総量規制に引っかからないかチェックしなければならないため審査は慎重に。

他社借入れ件数が多い場合も、「ちゃんと返せるのかな…?」と警戒され、審査時間が長引くことになります。

アイフルの審査時間を短縮するコツ5つ

アイフルでは最短審査時間は30分ですが、これはスムーズに進んだ最短の時間。

審査をスムーズに進めるためにも、申し込むタイミングや提出書類をスピーディーにすることが重要です。

コツ① お急ぎ審査で審査を優先的にしてもらう

”お急ぎ審査”で順番を優先的にすることができます。WEB申込後、問い合わせて伝えましょう。審査結果は電話かメールで届くため、受信拒否しないようメール設定を確認しておきましょう。

アイフルでは優先的に審査してくれる”お急ぎ審査”があります。

まずインターネットから申し込み、アイフルから「カード申込・受付完了メール」が届いたらフリーダイヤルに連絡

申し込み内容の確認や本人確認書類の提出などを行い、電話かメールで審査結果の連絡がきます。

また審査結果の連絡が遅い場合は、アイフルからのメールを受信拒否設定をしている可能性も。

迷惑フォルダに入らないよう、メール設定(@aiful.co.jp)を確認してください。

【アイフルお急ぎ審査専用フリーダイヤル】

コツ② 午後12時までに申し込みを完了させる

申し込みは混雑する夕方を避け、遅くても午後12時までに完了させるのがベター。

なるべく早く審査結果を受け取りたいなら、午後12時までに申し込みを完了させましょう。

審査は基本的に先着順で、お急ぎ審査で優先になっていてもその中で先着順になります。

申込者は夕方以降に増えるため、午前中に申し込むのがベター。

とくに混雑する土日・祝日や週明け/週末は避けるのも一つの手です。

コツ③ 10万円以下のできるだけ少ない金額で申し込む

借入れ希望金額が高すぎると審査時間がかかるため、なるべく低くして申し込もう。限度額は後から増額審査で増やせます。

審査時間を短くするには、借入れ希望金額をなるべく低くして申し込むのも重要です。

収入に対して借入れ金額が高いと審査は慎重になりますが、逆に借入れ金額が低いほど審査は通りやすくなります

後から増額審査に申し込めば限度額を増やすこともできるので、初回は10万円以下の少額に抑えるのがベターです。

(参考:アイフルで増額したい!増額審査の基準と流れをマスター)

コツ④ 必要書類はWEBでアップロードする

書類はWEBで提出しよう。必要書類は準備しておくとスムーズに進められます。

申し込んだ日のうちに審査結果を受け取るためには、書類はWEBで提出しましょう。

必要書類をスマホで撮影し、パソコンやスマートフォンから書類提出サービスにアップロードすればOK。

郵送する時間や、店舗・自動契約機に来店する時間をカットできます。

この時、画像が鮮明か、文字が読めるかもチェック。

また仮審査が完了してすぐに書類提出できるよう事前に準備しておき、不備がないか確認しておきましょう。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

※健康保険証など「顔写真がない書類」の場合は、「現住所の印刷された書類(住民票の写し、公共料金の領収書など)」も提出する必要があります。

アイフルで収入証明に有効な書類

アイフルでは借入れ希望金額が50万円を超える、または他社借入れとの合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要です。

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(2か月分)の提示
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

スムーズに進めるためにも、あらかじめ用意しておきましょう。

(参考:カードローン審査の必要書類&事前準備)

コツ⑤ 申し込んだ当日に「本人確認/在籍確認の電話」に対応する

本審査の結果は連絡がとれ次第なので、申し込んだ当日中に2回の電話に必ず出ましょう。

審査がストップしてしまう要因の1つである、在籍確認と本人確認の2回の電話に出ることも重要です。

アイフルからの電話 連絡先 電話のタイミング
本人確認の電話 申し込み者の携帯電話 仮審査後すぐ
在籍確認の電話 勤務先 本審査の最後

この2回の電話に出れないと、本審査の結果は連絡が取れ次第になってしまいます。

何らかの事情で出れなかった場合は、こちらからかけ直してみましょう。

会社が休みの場合は、アイフルに電話で相談してみよう

会社が休みの日に申し込み、在籍確認ができず審査が止まってしまいそうなときはまずはアイフルに電話で相談してみましょう。

相談するときに伝えるべき内容は以下の2つ。

  • 急ぎの融資を希望していること(お急ぎ融資)
  • 勤務先が休みのため書類で確認できないか

収入が安定しているとわかる要素が多くあれば、書類提出に変更できる可能性があります

また、在籍確認ができない職場の状況や方針の場合も同様です。

関連記事▼アイフルは在籍確認ナシでもOK?在籍確認ナシで借入れする方法はこちらを参考にしてください。

「アイフルは在籍確認なし」の言質とれました!職場への電話なしで借入する方法を解説!

アイフルは審査時間が最短30分と、消費者金融カードローン会社の中でもトップクラスの速さ。

土日・祝日も当日審査OKで、審査回答時間も21時までと遅い時間まで受け付けています。

時間と事前準備さえしておけば時間を短縮することもできるので、工夫してスムーズに審査を進めましょう。

アイフルの”審査時間を短くするコツ”をおさらい!

【申込前~申し込みでできる工夫】

  • 混雑する夕方を避け、15時までにネット申し込みを完了させる
  • 借入れ金額額をなるべく低くする
  • 申告内容で嘘をついたり、入力ミスをしない
  • お急ぎ審査の申告をする

【審査中にできる工夫】

  • 必要書類はWEBからアップデートして提出する
  • 事前に書類を準備し不備はないか、画像が鮮明なものか確認する
  • 申し込んだ当日にアイフルからの2回の電話に対応する

今一度審査で必要なもの・情報を確認して、審査に申し込んでみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク