ファーストビュー

平日だけでなく、土日・祝日も審査を受付けているじぶん銀行カードローン。
銀行カードローンの中でも審査・融資スピードに優れているのが特徴になっています。

しかし申し込みのタイミングや審査の進め方によっては、審査時間が長引いてしまうこともあるので注意しなければなりません。

このページでは「申し込み」「審査」「借入れ」の3つのタイミングで使える、“じぶん銀行カードローンでできるだけ早くお金を借りるコツ”を紹介しています。

また審査時間が長引いていしまう人の特徴まで詳しく解説しているので、最短借入れを達成するためにぜひチェックしてみてください。

じぶん銀行カードローンの審査時間の基本を知る

じぶん銀行カードローンは土日・祝日も審査可能で、銀行カードローンの中でも審査スピードが早い

じぶん銀行カードローンは平日だけでなく土日・祝日も審査をしているので、銀行カードローンの中でも審査スピードが早いのが特徴です。

銀行カードローンは審査結果が出るまでに長いところで1週間以上かかるのに対して、じぶん銀行カードローンでは数日程度が目安になっています。

じぶん銀行の審査スケジュール
申し込み受付け 24時間
審査実施時間 平日/9:00~20:00
土日・祝日/9:00~17:00
当日審査受付け  9:00~15:30
審査結果の通知 数日間
カードの郵送 1週間程度

ただし申し込み自体はネットから24時間受付けているものの、実際に審査をしているのはじぶん銀行の営業時間内だけなので注意してください。

どうしても3日も待てない!」という方は即日融資できる消費者金融カードローンもチェックしてみてください。

【即日融資カードローンおすすめランキング】今日・スグにお金を借りる!

最短借入れしたいなら「審査結果をできるだけ早くもらう」のが大前提

じぶん銀行カードローンで最短日数で借入れるには「審査結果をできるだけ早くもらう」のが重要

すべての銀行カードローンは審査結果がもらえるまでに数日かかるので、申し込んだその日にお金を借りることはできません。

2018年から銀行カードローンは即日融資を完全廃止

2018年1月から銀行カードローンは即日融資が完全にできなくなりました。

信用情報機関だけでなく警察庁のデータベースも使って申し込み情報を2重にチェックするようになり、その分審査時間が長引いてしまうためです。

(参考:銀行カードローンが即日融資を停止!低金利で即日融資するたった1つの方法とは?

つまり「審査結果がいつ出るのか」によって借入れまでにかかる時間が大きく変わってしまうので、工夫をする必要があるということ。

審査スピードに優れているとはいえ、じぶん銀行カードローンで最短日数で借入れるには「できるだけ早く審査結果をもらう」ことが重要です。

じぶん銀行カードローンで借入れまでの時間を短縮するコツ5つ

残念ながらどの銀行カードローンでも“審査時間自体”は短くできません

しかし前述のとおりじぶん銀行カードローンは「土日・祝日も審査を受付けている」「審査結果が出るまで数日程度」と審査スピードに優れ、工夫しだいですばやい借入れが実現できます。

ここでは「申し込み」「審査」「借入れ」の3つのタイミングごとに

  • 申し込みのタイミングや申し込み内容
  • 書類の提出方法や在籍確認への対応
  • 借入れ方法の選び方

に着目して、最短日数で借入れできる確率を高めるコツを紹介していきます。

icon-hand-o-right 申し込みから借入れまでの時間を短縮する5つのコツ
  1. 平日の正午12時までに申し込みを済ませておく
  2. 借入れ希望額はできるだけ少ない金額で申し込む
  3. 必要書類の提出は”会員ページからアップロード”を選ぶ
  4. 申し込んだ日のうちに在籍確認の電話に対応する
  5. 借入れ方法は口座振込みを選んで、カードが郵送される時間を省略する

コツ① 平日の正午12時までに申し込みを完了させる

じぶん銀行カードローンに平日の正午12時までに申し込んで、書類提出や在籍確認をスムーズに進める

申し込んだその日のうちに審査結果を受け取るには、平日12時までに申し込みを済ませておくのがベスト。

じぶん銀行の当日審査受付けの締切は平日15時までですが、審査は先着順なので早く申し込んだほうが優先的に審査を進めてもらえます。

また最短日数で借入れを成功させるには書類提出や在籍確認もできるだけ早くクリアする必要があるので、申し込みは早いほうが有利です。

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

コツ② できるだけ低い借入れ希望額で申し込む

じぶん銀行カードローンに年収の10%以下の少額で申し込んで、返済能力をチェックする時間を短くする

借入れ希望額をできるだけ低い金額にして、審査に通りやすく工夫するのも重要です。

収入に対して借入れ希望額が少ないほど「これくらいならきちんと返済してくれそう」と、返済能力をじっくり判断する時間を節約できます。

申し込む金額は「年収300万円なら高くても60万円で申し込む」など、年収の10~20%程度を目安にするといいでしょう。

コツ③ 書類の提出方法を”会員ページからアップロード”にする

書類提出はじぶん銀行カードローンの会員ページからアップロードして、郵送する時間をカットする

必要書類の提出はWEB提出を選びましょう。

WEB提出ならスマホで撮影した書類を会員ページからアップロードするだけなので、郵送する時間を省略できます。

【自分銀行カードローンで提出する必要書類】

■本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート ※日本国発行のもの
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード ※顔写真・共通ロゴマーク・QRコード付きのもの
収入証明書が必要になる場合

じぶん銀行カードローンで50万円以上を借りる場合は、本人確認書類の他に収入証明書の提出が必要です。

自分銀行カードローンで使える収入証明書】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細(最新1ヶ月分)
  • 住民税決定通知書
  • 地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)
  • 確定申告書

※個人事業主の方は確定申告書を提出してください。

収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

また提出するタイミングは「申し込み確認のメール」が届いてスグがベストです。

コツ④ 申し込んだ日のうちに在籍確認の電話に対応する

じぶん銀行カードローンからの在籍確認の電話は申し込んだ日のうちにクリアして、審査結果をもらうまでの時間を短縮する

申し込んだ日のうち在籍確認の電話に対応すると本審査結果がスムーズにもらえます。

申し込んでから最短で2~3時間に職場へ電話がかかってくるので準備しておきましょう。

在籍確認の電話がかかってくる時間帯
平日 9:00~20:00
土日・祝日  9:00~17:00

(参考:【カードローンの在籍確認”超”まとめ】職場にバレずに審査をやり過ごす方法も紹介

じぶん銀行へ電話して「借入れを急いでいる」と伝えておくのもひとつの手段

申し込み後にじぶん銀行へ電話をかけて「なるべく早く借入れをしたい」と相談しておくのもベター。

審査手順が省かれるわけではありませんが、今後の審査や手続きを優先してもらえる可能性があるので積極的にアピールしておきましょう。

コツ⑤ 借入れ方法は口座振り込みを選ぶ

じぶん銀行カードローンの借入れを口座振込みにして、カードが自宅に届くまでの時間を省略する

借入れ方法を口座振込みにすれば「ローンカードが自宅に郵送されるまでの時間」を短縮できます。

「ATMまで足を運ぶ時間」もカットできるだけでなく、口座開設なしでお手持ちのお好きな口座を指定できるのもうれしいポイント。

スムーズな借入れをするためにも、平日15時までに振込み依頼をすませておくのをおすすめします。

じぶん銀行の普通口座を持っていれば土日・祝日でも振込みOK

振込み先をじぶん銀行の普通口座にしておけば、土日・祝日でも借入れできます。

じぶん銀行口座への振込み可能時間帯
平日 9:00~20:00
土日・祝日  9:00~17:00

じぶん銀行カードローンの審査時間が長引く人の特徴5つ

逆に審査時間が長引いてしまう人の特徴は以下のとおりです。

  • 申し込み情報に入力ミス・間違いがある
  • 必要書類の記載に不備があったり、書類の写真が不鮮明
  • 審査が混雑しやすい土日・祝日に申し込みをした
  • 在籍確認の電話がなかなかつながらない
  • すでに年収の3分の1近い金額の他社借入れがある

申し込み情報に入力ミスや間違いがある

じぶん銀行カードローンの申し込み情報にミスがあると、正しい情報をチェックするために審査時間が長引く

申し込み情報に入力ミスや間違いがあると審査時間が長引く原因になります。

申し込み情報は信用情報に照らし合わせて入念にチェックされ、食い違いがあると正確な情報を確かめないといけません。

特に年収や他社借入れ金額などの数値情報をアバウトに記入してしまうと、ウラを取るために時間がかかってしまいます。

もちろん生年月日や勤務先情報などの個人情報でも入力ミスや間違いがあると「この人は信用できないかも…」と疑われかねません。

(参考:カードローン審査で「嘘」をついても大丈夫?

提出した書類に不備がある

じぶん銀行カードローンへ提出する書類に不備があると、再提出を求められて審査時間が長引く

必要書類に不備があると再提出を求められたり、最悪の場合偽造を疑われて審査落ちの原因になったりしてしまいます。

書類をWEB提出するときは「ぶれていて文字が読み取れない」「画像が暗すぎる」など、スマホで撮った写真が不鮮明だと再提出を求められてしまうので注意してください。

また書類ごとに「提出の条件を満たしているか」も、公式サイトを参考にして事前に確認しておきましょう。

  • 最新のもの(有効期限内)か
  • 書類に記載されている住所と現住所が同じか
  • 会社名や本人の名前が記載されているか
  • 税務署印など必要な印が押されているか など

土日・祝日に審査へ申し込んだ

申し込みが集中する土日・祝日にじぶん銀行カードローンに申し込むと、審査の順番が遅くなる恐れがある

土日・祝日は申し込みが集中しやすいので、混雑状況によっては審査の順番が来るまで時間がかかりがち。

審査は先着順なので、審査のスタート自体が翌日以降に回されてしまう可能性が高くなります。

じぶん銀行の口座を持っていない方は水曜日まで、じぶん銀行の口座を持っている方は木曜日までに申し込みを済ませておくのがベストです。

在籍確認の電話がつながらない

じぶん銀行カードローンから職場にかかってくる在籍確認の電話が1週間以上繋がらないと、最悪の場合審査落ちする

在籍確認の電話がなかなかつながらないと本審査を進められず、審査時間が長引いてしまいます。

じぶん銀行カードローンは「申告された勤務先できちんと働いているか」を必ず職場への電話で確認しているので、対応できるようにしておきましょう。

審査中に会社がお休みの土日・祝日を挟む場合でも、職場へ電話がかかってくるので注意してください。

(参考:1周間以上在籍確認の電話に誰も出ないと審査落ち

他社借入れ金額が多い

じぶん銀行カードローンでは他社借入れ金額が年収の3分の1以上あると、返済能力のチェックが慎重になりやすい

他社借入れ金額が多いと返済能力のチェックが慎重になる分、審査に時間がかかってしまいます。

すでに年収の3分の1近くの金額を借入れているなど、収入に対して借入れ金額が大きい人は要注意。

たとえ他社借入れ1件だけだったとしても「新しく借りた分を返せる収入があるのかな…」と疑われかねません。

じぶん銀行カードローンの審査で不利になる条件については下記のページで詳しく解説しています。

“じぶん銀行カードローンの審査”は油断禁物!審査に落ちた人もいる?!

じぶん銀行カードローンの審査・融資スピードの早さを最大限に活かしたいなら、「申し込み」「審査」「借入れ」の各ポイントでの工夫が重要です。

最短日数で借入れするコツをおさらい!

申し込みで工夫できるポイント

■土日・祝日を避けて、平日に申し込む

じぶん銀行口座を持っていない人は水曜日まで持っている人は木曜までに申し込む

■借入れ希望額はできるだけ低くする

他社借入れ金額は年収の3分の1以下の状態にしておく

■申し込み情報で入力ミスや間違いしない

 

審査中に工夫できるポイント

■書類の提出方法は”会員ページからアップロード”を選ぶ

→写真が鮮明かどうか、必要事項が記載されているか確認する

■書類提出のタイミングは”申込確認のメールが届いてスグ”

■申し込んだ日のうちに在籍確認の電話に対応する

→職場への電話に対応できる日に申し込む

■じぶん銀行へ電話して「借入れを急いでいる」とアピールしておく

 

借入れで工夫できるポイント

■初回の借入れを口座振込みにする

→じぶん銀行口座以外は平日15時まで、じぶん銀行口座は営業時間内に振込み依頼をする

もちろん「必要書類を用意しておく」「振込先の口座情報を確認しておく」など事前の準備もしっかりとして、スムーズな借入れを成功させましょう。

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

じぶん銀行カードローンの審査基準や審査の流れについて詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

“じぶん銀行カードローンの審査”は油断禁物!審査に落ちた人もいる?!

スポンサーリンク

スポンサーリンク