ファーストビュー

「口コミで評判がイイけど銀行カードローンだから審査が厳しいかも…」
「じぶん銀行カードローンの審査にゼッタイに落ちてしまう人ってどんな人?」

など、じぶん銀行カードローンを使ってみたいけど審査条件に当てはまるか不安で踏みきれない…という方もいらっしゃるでしょう。

実はじぶん銀行カードローンの審査条件は3つだけで、幅広い方の申し込みを受付けています。

  1. ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま
  2. 安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます)
  3. 保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま

ただし、誰しもが審査に通るくらい“激甘”なわけでもありません

  • どんな人が審査に落ちるのか
  • 審査はどのような流れで進むのか

上記2つを確認して、万全を期してじぶん銀行カードローンの審査に申し込みましょう。

【じぶん銀行カードローンの特徴・ポイント】

じぶん銀行カードローン

金利
(実質年率)
2.2%~17.5%
限度額 10万円~800万円
WEB完結 マル
コンビニ提携ATM 手数料無料
返済日 期日指定、35日ごと返済
毎月の返済額 2,000円~(10万円借りた場合)
ポイント① 最大800万円まで借りられる限度額の高さ

じぶん銀行カードローンは限度額が高めで、最大800万円まで借入れOK。

カードローン名 限度額
じぶん銀行 最大800万円
オリックス銀行 最大800万円
静岡銀行 最大500万円
楽天銀行 最大500万円

100万円以上の大口融資を希望する方にもおすすめです。

ポイント② 提携ATMから借入れ・返済がいつでも手数料0円

コンビニで使える全国の提携ATMから借入れ・返済ができます。

月に何度使っても手数料0円で、1,000円から利用OKです。

ポイント③ WEB完結で来店なし・利用明細書の郵送なし

じぶん銀行カードローンは来店なしで、申し込みから借入れまでWEB完結でOK。

お手持ちのスマートフォン・パソコンから24時間申し込みに対応しています。

また利用明細書はネット上で発行されるので自宅へ郵送されません。

ポイント④ au限定割で金利引き下げOK!借り換え先にも使える

お使いのスマートフォンがauであれば、au限定割の利用で通常より最大0.5%優遇されます。

利用コース 金利
(実質年率)
借り換えコース※ 1.7%~12.5%
誰でもコース 2.1%~17.4%
通常の金利 2.2%~17.5%

※借入れ金額が100万円未満の場合、誰でもコースの金利が適用されます。

特に借り換えコースは100万円以上の借入れを年12.5%以下の低金利で利用できるので、他社からの借り換え先にもおすすめです。

また100万円以下の誰でもコースの利用でもauユーザーであれば年0.1%金利が優遇され、利息を抑えておトクに借入れできます。

ポイント⑤ 土日・祝日も審査・融資に対応

じぶん銀行カードローンは銀行カードローンながら土日・祝日の審査にも対応しています。

またじぶん銀行に普通口座があれば、土日・祝日でも口座振り込みで借入れも可能です。

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

「じぶん銀行カードローンの審査時間が知りたい」という人は、まず下記のページを読んでみてください。

【じぶん銀行カードローン審査の時間・期間】土日も申し込みOK?最短借り入れのコツも紹介!

じぶん銀行カードローンの審査が前向きだと考えられる理由4つ

冒頭でもお伝えしたように、じぶん銀行カードローンは新しい申し込みを幅広く受付けている銀行カードローンです。

ここでは以下の4つのポイントから、じぶん銀行カードローンが審査に前向きだと考えられる理由をさらに詳しく解説していきます。

  1. 最低限満たすべき審査条件は3つだけで、アルバイト・パートの方も申し込める
  2. 銀行カードローンとしては金利がやや高め
  3. 毎月の最低返済額2,000円~と低めに設定されている
  4. 保証会社のアコムは新しい申し込みに前向きな審査をする消費者金融

最低限満たすべき審査基準は3つだけ

じぶん銀行カードローンの申し込み条件には年収の高さや雇用形態に制限がない

じぶん銀行カードローンは3つの審査条件を満たしている方ならどなたでも申し込みOKです。

  • ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま
  • 安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます)
  • 保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま

雇用形態に制限がないので、正社員以外にも契約社員や派遣社員など幅広い層の申し込みを受付けています。

年収の高い/低いにかかわらず5万円でも10万円でも毎月給料をもらっていれば、アルバイト・パートの方も申し込みOK。
銀行カードローンではめずらしく、アルバイトをしている学生の方も利用可能です。

(参考:年収が低くてもカードローン審査に通る?限度額と年収の関係まで解説!

また70歳以下の年金受給者の方も、年金が定期的な収入と認められています。

自分自身に収入のない専業主婦の方はじぶん銀行カードローンに申し込めません。

下記ページを参考にカードローンを選んでください。
収入なしの専業主婦OKのおすすめカードローン3選!巨匠が三日三晩寝ずに選んだ!

他の銀行カードローンと比べて金利がやや高めに設定されている

じぶん銀行カードローンは金利がやや高いぶん利息が回収しやすいので、貸付けののハードルが低いと考えられる

他の銀行カードローンに比べて、じぶん銀行カードローンの上限金利はやや高めに設定されています。

銀行カードローン 金利(実質年率)
じぶん銀行 2.2%~17.5%
himegin 4.4%~14.6%
福岡銀行 3.0%~14.5%
みずほ銀行 2.0%~14.0%

(参考:銀行カードローンの金利は低い?利息は安い?金利比較や返済シミュレーションで解説!

実は金利が高いのは新しい申し込みに対して前向きに審査してくれるカードローンの特徴。

利用者1人あたりから利息をたくさん回収できるので、万が一1人2人からお金が返ってこなくてもじゅうぶん採算が取れます。

金利が高い=他で審査に落ちるような人にお金を貸すための保険」だと考えて差し支えありません。

毎月の最低返済額が低めに設定されている

じぶん銀行カードローンは毎月の返済額が1000円からと低額で、低収入でもじゅうぶん返済できる

じぶん銀行カードローンは毎月の最低返済額が1,000円からと低めに設定されています。

銀行カードローン 毎月の最低返済額
(10万円を借りた場合)
じぶん銀行 1,000円(※)
福岡銀行 2,000円
オリックス銀行 7,000円
りそな銀行 10,000円
みずほ銀行 10,000円

※年9.0%以下の金利が適用された場合の最低返済額です。

逆にいうと「毎月1000円しか返せない人でも5万円借りられる可能性がある」ということになります。

じぶん銀行カードローンの【借り入れ額・金利別】の最低返済額一覧
借入れ額 年9.0%以下 年13.0%以下 年13.0%超
10万円以下 1,000円 1,500円 2,000円
10万円超~
20万円以下
2,000円 3,000円 4,000円
20万円超~
30万円以下
3,000円 4,500円 6,000円
30万円超~
以降10万円増すごと
1,000円を追加 1,500円を追加 2,000円を追加

保証会社のアコムは前向きな審査をしている消費者金融

じぶん銀行カードローンの保証会社のアコムは前向きな審査をしている消費者金融

保証会社とは「利用者の保証人になってくれる会社」のこと。
銀行カードローンの審査をメインで担当しています。

 保証会社の役割
  • きちんと返済してくれるかどうか、お金を貸りる人の審査をする
  • 万が一返済ができなくなったときに借金を肩代わりしてくれる
  • 返済されなかった借金を銀行の代わりに回収する

じぶん銀行カードローンの保証会社アコムはカードローン事業を展開する消費者金融で、前向きな審査をしているカードローン会社の特徴を持っています。

  • 新規貸付率が高い
  • 申し込んだその日のうちに借入れできる
  • 収入証明書なしでお金が借りられる
  • 職場への電話なしで審査を進められる

(参考:審査が甘いカードローンはある?4つの視点で審査が”ゆるい”ローンを暴く

2018年2月現在で1日あたり約700人が新しくアコムで借入れしていることからも、審査に対する前向きさがうかがえます。
(データ参照元:マンスリーレポート2018年3月期

アコムは幅広い申し込み者を受け入れる審査ノウハウを持っているので、「はじめての審査が不安…」という方でもじぶん銀行カードローンを利用できる可能性はじゅうぶんです。

(参考:【アコム審査】7つの特徴と4つの審査基準、知りたくない?【審査落ち撲滅】

油断禁物!じぶん銀行カードローンの審査に落ちる人の特徴

じぶん銀行の「ゼッタイに審査落ちする人」「審査落ちの可能性が高い人」の特徴を解説していく

じぶん銀行カードローンが新しい申し込みに対して前向きな審査をしているといえ、申し込んだ人のうち何人かは審査に落ちてしまいます。

  • ゼッタイに審査落ちする人の特徴
    →1つでも当てはまれば審査落ち濃厚
  • もしかしたら審査落ちするかも知れない人の特徴
    →4つ5つ当てはまれば審査に黄色信号

この2つに分けて審査に落ちる人の特徴を解説していきます。

(参考:【カードローンの審査に落ちる決定的な11個の理由】対策して審査通過を目指す!

“ゼッタイに審査落ちする”人の特徴3つ

下記3つのうち1つでも当てはまれば審査落ちの可能性が高いです。

  • 61日以上の返済遅れ・3ヶ月連続してローン滞納の経験がある
  • 他社借入が3件以上、またはすでに高額の借入れをしている
  • 申し込みでウソをついた・間違った情報で申し込んだ

信用情報に事故情報がある

信用情報に事故情報があるとじぶん銀行カードローンの審査に即落ちする

利用中のローンやクレジットカードで、返済遅れや延滞などの事故情報が信用情報に登録されていると即・審査落ちになります。

【事故情報】

  • 返済の遅れ・長期延滞
  • 債務整理・個人再生・自己破産
  • 強制解約
  • 代位弁済 ※返済ができなくなった利用者の代わりに保証会社が借金を支払うこと

特に61日以上の返済遅れや3ヶ月連続して返済を延滞している場合、解消しても5年間は事故情報が残り続けます。

特に保証会社のアコムやアコムの親会社である三菱UFJ銀行系列の金融機関で返済でトラブルを起こしていると、まず審査には通らないと考えるべきです。

また自己破産をすると最長で10年間はいわゆる「ブラックリスト入り」の状態になるので、じぶん銀行カードローンに限らず、どこからも新しく借入れをすることはできません。

事故情報 情報の保有期間
61日以上の返済遅れ 1~5年
3カ月以上の連続延滞 5年
債務整理・個人再生 5年
自己破産 7~10年
代位弁済 5年

他社借入3件以上、またはすでに年収の3分の1を超える借入れがある

他社借入が3県以上または年収の3分の1を超える借入れがあるとじぶん銀行カードローンの審査落ちする

他社借入が3件以上あると審査落ちの原因になります。

また他社借入が3件以下だとしても、すでに年収の3分の1を超える高額のローン残高がある方は要注意。

他社借入状況は「申し込み者が返済できる状況か」を判断する重要な審査項目なので、複数社から借入れがあると「ウチに返済する余裕があるのかな?」と疑われてしまいます。

ウソの情報で申し込んだり、申し込み情報に間違いや入力ミスがあった

ウソの情報・間違った情報でじぶん銀行カードローンへ申し込むと審査落ちする

「アルバイトだけど正社員として申し込もう…」「年収が低いから100万円増やしておこう…」などウソをついて申し込んではいけません。

申し込み情報は信用情報と照らし合わせて入念にチェックされるので、ウソをついても100%バレます

また入力ミスや間違いがあると「ウソの情報で申し込んできた」と誤解されて、審査落ちの原因になるので注意してください。

(参考:カードローン審査で「嘘」をついても大丈夫?

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

“もしかしたら審査落ちするかもしれない”人の特徴5つ

審査は「減点方式」のイメージなので、1つ2つ不利な審査項目があっても審査に通る見込みはじゅうぶんにあります。

ただし、以下のようなマイナスポイントが4つ5つと重なってしまうと、審査落ちの可能性が高くなってしまうので要注意です。

  • 個人事業主や水商売など毎月の収入の増減が激しい職業についている
  • 借入れ希望額が年収と同じ
  • ひと月の間に2社以上のカードローンに申し込んでいる
  • 今の勤務先に勤めはじめて1ヶ月未満
  • 収入に見合わない高すぎる家賃を支払っている

 毎月の収入に増減がある・安定していない

毎月の収入に増減があったり、収入のない月がある水商売や個人事業主、自営業はじぶん銀行カードローンの審査で不利になる

じぶん銀行カードローンで重視されるのは年収の多さよりも「毎月の収入が安定しているかどうか」

キャバクラやホストなどの水商売の方は毎月の収入に増減があるのがネックです。

とはいえじぶん銀行カードローンは毎月の最低返済額が低めなので、最低でも2,000円を返済していける収入があれば審査に通過できる可能性はじゅうぶんにあります。

不利というより高評価にならないという程度なので、年収や居住年数など他の項目でプラス評価を狙いましょう。

ただし個人事業主や自営業の方で「まったく収入のない月もある」という方は注意してください。

借入れ希望額が多すぎる

年収の3分の1以上の借入れ希望額でじぶん銀行カードローンへ申し込むと審査落ちの可能性が高い

「年収が300万円なのに、借入れ希望額を300万円にして申し込む」など、明らかに借入れ希望額が多すぎると審査落ちの原因になります。

利用限度額は申し込み者の収入と返済能力のバランスに見合った金額を設定されます。

「年収300万円なら借入れ希望額の上限は100万円」というように、どんなに高くても年収の3分の1以下に収めるようにしてください。

年収の3分の1以上借りたい人はこちら
総量規制対象外でお金を借りるための全知識

“申し込みブラック”になっている

「申し込みブラック」の状態でじぶん銀行カードローンに申し込むと審査で不利になる

カードローンの申し込み状況は、「申し込み者が信用できる人物かどうか」をチェックするために重視されます。

特にひと月の間にすでに2社以上に申し込んでいる場合は要注意。

短期間に複数のカードローンに申し込んでいると、「申し込みブラック」になっている可能性が高いです。

申し込み件数が多くなるほど「お金に余裕がないのかも…」と疑われて、一定期間ほとんど審査に通らなくなってしまいます。

(参考:申し込みブラックって何?カードローン審査に落ちた理由がわからない人必見!

勤続年数が極端に短すぎる

勤続1ヶ月未満など勤続年数が極端に短いとじぶん銀行カードローンの審査に落ちる可能性が高い

「転職したばかりで今の職場に勤め始めて1ヶ月未満」など、勤続年数が極端に短すぎると審査落ちしてしまう可能性が高くなります。

じぶん銀行カードローンへ申し込めるのは、最低でも今の職場に勤め始めて2ヶ月目からです。

じぶん銀行カードローンに申し込むには最低でも勤続年数2ヶ月が必要

また休職中・退職済みの勤務先情報で申し込むと、在籍確認が取れずに審査落ちしてしまうので注意してください。

(参考:勤続年数のウソがバレるパターン3つ

高すぎる家賃を支払っている

月収の2分の1以上など極端に高い家賃を支払っていると、じぶん銀行カードローンの審査で返済能力を疑われる

賃貸に住んでいて、高すぎる家賃を毎月支払っている方は「返済に回すお金に余裕がなさそう…」と判断されかねません。

「月収20万円の人が10万円の家賃を支払っている」など、収入に対して家賃の割合が多すぎる場合は要注意です。

「じぶん銀行カードローンの審査に通らないかも…」という方は、”もっと前向きな審査”をしている消費者金融カードローンもおすすめ。

「申し込んでスグにお金が借りられて、無利息期間で利息もおトクにできる」など、サービスも充実しています。

カードローン利用歴10年の私が選ぶ”絶対”おすすめの消費者金融4選【2017年最新】

じぶん銀行カードローンの審査の流れをシミュレーション

じぶん銀行カードローンの審査は以下の通りに進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 書類提出
  3. 在籍確認の電話
  4. 審査・審査結果の連絡
  5. 契約手続き・借入れ

① 申し込み:24時間受付けでWEB完結に対応

じぶん銀行カードローンではネット申し込みを24時間受付けていて、4種類の申し込みフォームから申し込める

じぶん銀行カードローンへの申し込みはネット申し込みのみ

お手持ちのスマートフォンやパソコンから24時間いつでも受付けていて、申し込みから借入れまでWEB完結でOKです。

また「auとの契約あり/なし」「じぶん銀行の口座あり/なし」の全4種類、それぞれの申し込み専用フォームが用意されています。

【auとの契約あり】 ① じぶん銀行口座あり
② じぶん銀行口座なし
【auとの契約なし】 ③ じぶん銀行口座あり
④ じぶん銀行口座なし

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

② 必要書類の提出:会員ページからアップロードするだけでOK

必要書類の提出はじぶん銀行の会員ページからアップロードするだけでOK

じぶん銀行の会員ページから必要書類を提出します。

申し込み後に届く申し込み確認のメールに記載されているURLからログインOKです。

【じぶん銀行カードローンで提出する必要書類】

■本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート ※日本国発行のもの
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード ※顔写真・共通ロゴマーク・QRコード付きのもの
収入証明書が必要になる場合

じぶん銀行カードローンで50万円以上を借りる場合は、本人確認書類の他に収入証明書の提出が必要です。

【じぶん銀行カードローンで使える収入証明書】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細(最新1ヶ月分)
  • 住民税決定通知書
  • 地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)
  • 確定申告書

※個人事業主の方は確定申告書を提出してください。

収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

スマホで写真を取ってアップロードするだけなのでカンタンに提出できます。

③ 職場への在籍確認の電話:「銀行名・個人名」「担当者の性別」が指定可能

在籍確認の電話はじぶん銀行カードローンから職場にかかってきて、銀行名・個人名・担当者の性別が指定できる

職場へかかってくる在籍確認の電話は基本的に「担当者の個人名」でかかってきます。

残念ながら電話がかかってくる日時の指定はできませんが、「午前中なら対応できる」といった大ざっぱな指定であれば考慮してもらえるようです。

「担当者の性別を指定したい」など他にも相談・希望がある場合は、申込みのあとに電話で伝えておきましょう。

在籍確認の電話は「ありがとうございます。確認が取れましたので失礼いたします」とスグに終了します。

また必ずしも本人が対応する必要はなく、「ただいま席を外しております」「本日はお休みをいただいております」など勤務先で働いていることが確認できればOKです。

(参考;職場にバレたくない!カードローン審査の在籍確認

職場に電話がかかってくるのがどうしてもイヤだ…」という方は、下記のページも参考にしてみてください。

在籍確認なし・職場電話なしでカードローン審査に通る?全11業者を調査

④ 審査・審査結果の連絡:申し込みから数日で審査結果がメールで連絡

じぶん銀行カードローンの審査は申し込み情報や提出書類をもとに「本人確認」「返済能力」をチェックする

審査では申込情報や提出した書類を信用情報と照らし合わせて、「申し込み者本人かどうか」「きちんとお金を返してくれるか」を判断します。

【本人確認の項目】

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所
  • 勤務先情報(職業、勤続年数)
  • 年収
  • 住宅情報(居住区分、居住年数)
  • 家族構成(配偶者の有無、同居家族の人数)などの個人情報

 

【返済能力を確認する項目】

  • 他社借り入れ件数や借入れ総額
  • クレジットカードやローンの返済状況
  • 債務整理や自己破産などの有無
  • 他社ローンへの申し込み履歴や状況

審査結果は基本的にメールで通知されます。

審査結果が来ない場合の対処法

1週間以上待っても審査結果が来ない場合、以下の理由で審査が長引いていると考えられます。

  • 申込みが多くて審査が混雑している(特に木曜日以降または土日祝日に申し込んだ場合)
  • 類に不備があり確認に時間がかかっている
  • 在籍確認の電話がつながらない
  • 可否のライン上にいて融資するかどうか担当者が迷っている

審査結果が来ないときは「じぶん銀行ローンセンター(0120-926-800へ直接問い合わせてみてください。

審査結果によって利用できる借入れ方法が変わる

じぶん銀行カードローンの借入れ方法は2つあり、審査結果の通知後にどちらかを選んで指定することができます。

  • 口座振込み
  • カード借入れ(提携ATMを使って借入れ)

特に指定がない場合は自動的に「カード借入れ」になるので注意してください。

口座振込みで借入れるには、審査結果を受け取ったあとに振込み先の口座情報を電話で伝えておく必要があります。

また審査の結果によっては「カード借入れのみ」と、借入れ方法が指定されてしまう可能性もあるので注意してください。

⑤ 契約手続き・借入れ:コンビニ提携ATMなら24時間いつでも手数料0円で借入れOK

じぶん銀行カードローンの借入れ方法は「口座振込み」「提携ATM借入れ」から選択可能

審査結果通知のメール内に記載されているURLから、契約内容の確認・承諾をすると契約手続きは終了です。

じぶん銀行カードローンには2種類の借入れ方法があります。

  • カードの受け取りなし→口座振込み
  • カードの受け取りあり→ATM借入れ

カードの受け取りなし:口座振込み

審査結果の通知後に指定した口座にお金が振り込まれます。

口座開設なしでお手持ちのお好きな口座を指定できて、平日15時までに振込み依頼をしておけば借入れがスムーズです。

またじぶん銀行の普通口座をすでに持っている方なら、土日・祝日も振込みで借り入れできます。

じぶん銀行口座への振込み可能時間帯
平日 9:00~20:00
土日・祝日  9:00~17:00

カードの受け取りあり:ATM借入れ

ATM借入れの場合は、申し込み~借入れまで約1週間~10日が目安です。

契約手続き後に自宅に郵送されるローンカードを使って全国の提携ATMから借入れできます。

特にコンビニ提携ATMは月に何度利用しても手数料0円で、24時間いつでも利用OKなのがうれしいポイント。

利用限度額内であれば1,000円から借りられます。

じぶん銀行カードローンで利用できる提携ATM
コンビニATM セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM
銀行ATM 三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行

「au限定割」や「じぶん銀行口座を持っている人なら土日・祝日でも借入れOK」など、独自のサービスが充実しているじぶん銀行カードローン。

保証会社のアコムは幅広い層に対する審査ノウハウに優れていることに加え、毎月の最低返済額の低さからも前向きな審査をしていることがうかがえます。

ゼッタイに審査落ちする人の条件に当てはまらなければ、じぶん銀行カードローンの審査に通る可能性はじゅうぶんにあります。

“ゼッタイに審査落ちする”人の条件をおさらい!
  • 61日以上の返済遅れ・3ヶ月連続してローン滞納の経験がある
  • 他社借入が3件以上、またはすでに高額の借入れをしている
  • 申し込みでウソをついた・間違った情報で申し込んだ

もちろん銀行カードローンならではの低金利でおトクに利用できるポイントもおさえているので、審査条件を満たしている方はぜひ申し込んでみてください。

じぶん銀行カードローンの申し込みはこちら

↓関連記事もチェック!↓

【じぶん銀行カードローン審査の時間・期間】土日も申し込みOK?最短借り入れのコツも紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク