お金がない

「そんなに使っているつもりはないのに、月末になるとお金がない」

「いつもお金がない。大きな買い物をしてるわけでないのに、どうにも貯まらない…結婚とか今はムリ」

そんな風に、お金がなくて困っている人は意外に多いようです。人によっては、もう無理と、絶望的な気持ちになることもあるでしょう。

でも安心して下さい。お金がない状況は、解決できます

今回は、節約やカードローンなど、それぞれの状況にあった解決方法を紹介。

お金がない状況を打破するのに役立てて下さい。

お金がない現状を把握

ただ漠然と「お金がない」ではなく、現在、どんな状況でお金が足りなくて困っているか、具体的に確認して下さい。

  • 毎月末になると金欠で携帯料金を支払えない
  • 毎日、慢性的にお金がないので食いつなぐのに一苦労している
  • 銀行口座にお金が残っていない
  • お金がなくて人付き合いができない
  • 無職でそもそも収入がない
  • 家賃が払えない
  • 光熱費が払えず、電気やガスが止まっている
  • 支払いを滞納しているカードローンがある

お金がない状況になると、ついつい現実逃避をしてしまいがちになりますが、しっかり現状を把握しましょう。

自分のマイナスな部分を再確認するのはつらい作業ですが、ここがスタートとなります。

お金がない理由は?

現状を確認したら、次はお金がなくなる理由を考えます。わけもなくお金がなくなるはずはありません。

生活習慣を見直しましょう。

まずは生活習慣を見直す

お金がなくて困っている人は、自分が何にいくらのお金を使っているのかが曖昧になっていることが多いです。

  • 家賃
  • 食費
  • 光熱費
  • 携帯電話の料金
  • 交際費
  • 趣味にかけるお金
  • ギャンブル
  • ショッピングに使うお金

自分が何にお金を使っているのか、自身の1か月の行動を振り返り書き出してみましょう。

何をしたか忘れてしまった場合、携帯電話やメールの履歴、LINEやTwitterなどSNSの過去ログ、買い物のレシートを参照するのも有効です。

実際に書き出してみましょう!

ネットショッピングなら、購入履歴から支出を書き出します。自分が普段、どのようにお金を使っているかを、正確に把握して下さい。

お金がない時の対処法

お金がない理由がわかったら、次は対処法です。

お金もないが時間もない人
「仕事も忙しく時間が取れない、でもすぐにお金が必要だ」
そんな人には、カードローンによる資金調達がおすすめです。

毎月ではないがお金が足りなくなる人
「毎月毎月、支払いに困っているわけではないが、飲み会が続くと金欠になることが多い」
そんな人は、日々の生活で節約し長期的にお金がない状況を改善しましょう。
「節約する」「不用品を売る」「副業をする」などの計画を立てることから始めて下さい。

お金を借りることもできず八方塞がりの人
「これまでにお金を借りすぎて、多重債務だ・・・どこの返済から手をつけていいのかわからない」
そんな状況に陥っている人もいるかもしれません。最終手段として、債務整理を選択すればやり直せます。

お金がない時の解決策を、それぞれ見て行きましょう。

お金を借りる

お金を借りる4つの方法

当面のお金を工面するために、お金を借りるのは最もスピーディーな方法です。

お金を借りる方法として、次の2つがあります。

  • 金融機関のカードローン
  • 国や公的機関の貸付制度

順を追って説明します。

金融機関のカードローンでお金を借りる

すぐにお金が必要な場合、カードローンは有効な手段です。即日審査、即日融資も受けられます。

カードローンに抵抗のある人もいるかもしれませんが、きちんとして返済計画を立てれば問題ありません。

今は、アコムやプロミスといった消費者金融の多く、またジャパンネット銀行や静岡銀行など銀行カードローンにおいても、最初の融資に無利息期間を設けているケースが多いです。

カードローンの場合、返済はほとんどリボルビング方式で、毎月決まった金額を返済していきます。

たとえば楽天銀行カードローンの場合、借り入れ額に応じた月々の返済額は以下の通りです。

  • 10万円以内:2,000円
  • 30万円以内:5,000円
  • 50万円以内:1万円

ただ、この最低金額だけで返済していくと、完済するのに時間がかかり、その間、常に利息がついて総返済額が増えます

なので、カードローンの返済では、繰り上げ返済を利用するのが良いでしょう。

繰り上げ返済で返済期間を短くしよう!

楽天銀行カードローンで30万円借りた場合、毎月の5,000円に1万5,000円プラスして、2万円を返済していけば、返済期間も短くなり、その分利息も減ります。

カードローンの種類

カードローンの種類は、3種類です。

  • 銀行カードローン
  • 消費者金融カードローン
  • 信販カードローン

それぞれ、詳しく解説します。

銀行カードローン

銀行カードローンを扱う金融機関は以下の通りです。

it 銀行カードローン
  • 三井住友銀行やみずほ銀行などの大手銀行
  • オリックス銀行や三井住友信託銀行などの信託銀行
  • ジャパンネット銀行や楽天銀行などのネット銀行
  • 東京信用金庫などの信用金庫
  • セブン銀行やイオン銀行などの流通銀行
  • 地方銀行

これらを総称して銀行カードローンと呼びます。

銀行カードローンのメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 金利が低めに設定されている
  • 借り入れを年収の3分の1までにする総量規制の対象とならないため、借入金額を大きくできる
  • 契約時に会社にかかってくる在籍確認や、自宅などに届く郵便物が銀行名なので、周囲にばれにくい

 

デメリット

  • 審査に時間がかかる、
  • 利用する銀行カードローンの銀行口座が必要になる場合がある
  • 保証人が必要になることもある

銀行ならではの信頼性の高さはお金を借りる安心感につながり大きなメリットです。

ただし消費者金融より審査が厳しくなり、その分、審査までの時間もかかります。

最短でも翌営業日となるので、即日融資には対応していません。

多少時間がかかっても安心してお金を借りたい、という人におすすめです。

消費者金融カードローン

消費者金融カードローンのメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 審査に時間がかからず、借入まで最短1時間、即日融資にも対応する
  • 銀行カードローンではほとんど行っていない、無利息期間を設けるなどのサービスがある

 

デメリット

  • 銀行カードローンに比べ金利が高めである
  • 総量規制の対象となるので、借入金額は、年収の3分の1までである

SMBCモビットやアコムでは、在籍確認の電話を書類の提出で代替してくれるなど、柔軟に対応してくれます。

年収が0円の専業主婦(夫)は、借り入れが不可能です。

信販カードローン

信販カードローンは、三井住友カードやセディナ、クレディセゾン、三菱UFJニコスなどの信販会社が運営するカードローンです。

メリット

  • 一部の信販会社の金利が抜群に低い

 

デメリット

  • 銀行カードローンと同じように審査に時間がかかり即日融資はあり得ない
  • 消費者金融カードローンと同じく総量規制の対象となるので、年収の3分の1までしか借り入れができない

 

メリットの例として、三井住友カードゴールドローンは上限金利が9.8%、またクレディセゾンマネーカードは、ゴールド審査に通れば、6.47~8.47%など比較的に金利が低い傾向があります。

デメリットとして、提携ATMは多いですが、手数料はほぼ利用者持ちとなることはネックです。

国や公的機関にお金を借りる

お金に困っている場合、国や公的機関からお金を借りる公的融資制度というものがあります。

上記カードローンと違って、とくに宣伝していないので知らない人も多いですが、非常に役立つ制度です。

営利目的の融資ではないので、ほぼ無利子多くても年利1.5%程度で借りられます。

ただし、申し込みから借り入れまでに時間と手間がかかるのは事実です。

最初に、お住いの市区町村の社会福祉協議会に相談に行かなければなりません。

その際、

  • 本人確認書類
  • 解雇通知書など生活の困窮を示すもの
  • 毎月の支出額など借り入れが必要な理由がわかる書類

以上の書類が必要です。

また、相談内容にもよりますが、申込書の記入と提出まで、1時間はかかります。

そこから審査が始まりますが、審査を受けお金を手にするまでの時間は1ヶ月~2カ月です。

公的融資制度にはいくつか種類がありますので、解説していきます。

総合支援資金
失業や収入の減少で生活が苦しい人に向けた融資で、1人世帯で月15万円以内、2人以上の世帯で月20万円以内の融資を受けられます。期間は原則3か月で、12か月まで延長が可能です。連帯保証人がいれば無利子、いない場合は年利1.5%になります。返済期間も10年以内と、かなり余裕があります。

教育支援金
所得が低い世帯に対し、就学・修学の目的で融資を行います。月額上限は、高等学校3万5,000円、高専・短大・専修学校6万円、大学6万5,000円となり、保証人不要で、かつ無利子です。ただ、世帯の中で連帯借受人が必要となりますので、保護者が借金を返済していくことになります。返済期間は、最長20年以内です。

求職者支援制度
仕事を探している人で、失業手当をもらっていない人が対象で、無料の職業訓練と月10万円の給付金を受けられる制度です。申し込みはハローワークで行います。職業訓練の期間は3ヶ月~6ヶ月ほどで、その間、毎月指定来所日にはハローワークへ出向き、受講状況の報告などを行い、そのとき給付金の申請手続きを行います。

生活保護制度
国が、困窮する国民に対し、必要な保護と自立を助長するためにお金を給付する制度です。

  • 働きたくても働けない
  • 預貯金がない
  • 換金できるものがない

など条件があります。給付金も一律ではなく、厚生労働省が定めた最低生活費の基準額によって計算されます。(参照:厚生労働「生活保護制度」

求職者支援資金融資制度
失業し、求職活動中の人が融資を受けられます。単身者で60万円以内、同一生計の配偶者や子供、父母がいる場合は120万円以内を、一括で借り入れができます。年利も3.0%と優遇され、返済も5年以内、50万円以上なら10年以内となっています。

生活を切り詰める

毎月ではないものの、頻繁にお金が足りなくなる人は、生活の中で節約することで、問題を改善できるケースがあります。

まず自身の支出を管理することが大切です。家計簿をつける習慣をつけて下さい。

今なら、レシート読み取り機能がついた家計簿アプリが無料で手に入ります。

長続きしない人は、支出金額の変動が大きい食費や交際費だけでも管理しておくだけでも、支出の把握ができるでしょう。

誰でも簡単今すぐできる節約術

誰でも簡単に今すぐ始められる節約術を紹介します。

節約しようと思えば、節約できる部分はたくさんあるものです。

1つ1つは小さな金額でも、毎日続ければ、ひと月でもかなりの節約になります。

気づいたら-1,000円!

  • 冷蔵庫の設定温度を低くして食材を詰め込みすぎない
  • 炊飯器、電気ポットの保温を利用しないで、そのつど電子レンジで温めて沸騰させる
  • 家電の主電源を切ったり、いる部屋以外の電気は消す
  • スマホなど有料アプリを見直す

ピンポイント・エアコン狙いで—1,000円

  • エアコンのフィルターをこまめに掃除する
  • エアコンの設定温度を、環境省推奨の室温(冷房時28℃、暖房時20℃)に合わせる

お風呂タイムにちょこっと我慢で-400円

  • 追い炊きをしない
  • シャワーを流す時間を1分短くする

贅沢は禁物!-5,000円~-1万円の節約術・上級編

  • 飲み会や外食の回数を1回減らす
  • 昼食は弁当にする
  • PCの使用頻度が低いならインターネット回線の契約を見直す

物を売る

お金がない人の中には、衝動買いをするなど、不必要なものを買い込んでしまうケースが多くあります。

部屋の中を見回して見てください。使っていないものがあるはずです。

不用品は売って、お金に換えてしまいましょう。

不用品を売却、販売する先として、代表的なものが以下の3つです。

  • フリマアプリやオークションサイト(メルカリ、ヤフオク、フリル、ジモティーなど)で売る
  • リサイクルショップ・金券ショップ・買取専門店で売る
  • 質屋で売る

それぞれ説明します。

フリマアプリやオークションサイトに物を売る

フリマアプリやオークションサイトは、自分で値段を設定できるので、自分が納得できる値段で売却できます。

ただし、買い手がつかない可能性もあり、売れるまで時間がかかることもあるでしょう。

リサイクルショップ・金券ショップ・買取専門店に物を売る

リサイクルショップや金券ショップ、買取専門店は、商品を持ち込めば、その場でお金に換えてくれます

ただし、注意すべきは査定価格が想定より低くなるケースです。

また、物によっては買い取ってもらえないこともあります。

質屋に物を売る

質屋の場合、リサイクルショップなどより低めの値段設定になります。

期限内であれば買い戻せるので、大切な物を売る際、資金のめどが立ちそうな場合、検討しましょう。

実家に帰る

どうしても生活に行き詰まってしまった場合、実家に帰るというのもひとつの解決法です。

家賃支出はなくなりますし、食費や光熱・水道費も折半にできます。

ただし、ずるずる実家暮らしを続けるのは考えものです。

甘えるのではなく、実家にお金を入れるのは当然、仕事が見つかるまでの3か月間とか、借金を完済するまでの1年間など、期間を決めてお世話になりましょう。

働く

収入が低くてお金が回らないという人や、なかなか就職先が見つからない人は、空いた時間にアルバイトをするのも解決法の一つです。

即日払いのアルバイト

  • 工事スタッフ:日給8,000円~1万円
  • イベントスタッフ:日給8,000円~2万円
  • 清掃スタッフ:日給1万円~1万5,000円
  • キャンペーン・チラシ・サンプリング:日給5,000円~1万円

高時給のアルバイト

  • 土木作業:月給24万円~30万円
  • 居酒屋の調理場:月給25万円~40万円
  • 福祉施設の調理:月給25万円~30万円

他にも、インターネットでは自分のスキルを売ることができます。

手に職のある人、特技がある人は

  • ホームページの作成
  • イラストなどの作成
  • 写真撮影の代行

以上、スキルを活かした方法でお金を稼ぐのも精神的にストレスが少ない、有効な手段です。

スキルがない人でも、悩み相談や愚痴を聞くだけでお金を貰えるケースもあります。

お金がない時は債務整理も1つの手段

お金がないどころか、借金がかさんでお金を貸してくれるところもないという、八方塞がりの人もいるかもしれません。

そういう場合、債務整理もひとつの解決法になります。

債務整理には、以下の3つの方法があります。

  • 自己破産借金を帳消しにできる
  • 個人再生:一定額を3年間返済すれば、残りの借金はなくなる
  • 任意整理元本のカット利息の引下げができる

以下に、それぞれの方法を説明します。

自己破産

自己破産は、借金を返すあてがなくなった場合に、全財産をお金に換えて債権者に配当する代わりに、それ以降の返済を免除してもらう手続きです。

一般的に裁判所に依頼し、複雑な手続きが必要になるので、弁護士に頼みます。

自己破産のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 借金が全てなくなり督促もなくなる

デメリット

  • 家や車などは手放さなければならない
  • 報に氏名と住所が記載される
  • 市区町村役場の破産者名簿、信用情報機関に登録される
  • 借金は保証人に請求される

自己破産をする場合、99万円以下の現金や家財道具など、自由財産に認められるもの以外は処分する事になります。

お金を借りた当人の借金はなくなりますが、保証人まで免責されるわけではありません。

お金を返して欲しい債権者は保証人に返済を求めることになります。そのため、自己破産をする際には、保証人になってくれた人に誠意ある対応をしておくことが必要です。

安易に自己破産を選ぶべきではありませんが、借金を帳消しにする選択肢の1つとしておくと良いでしょう。

個人再生

個人再生は、利息制限法の利息で借金返済額を再計算し、支払い可能な額を3年間分割で返済し続ければ、それ以上は返済しなくてもよくなります。

自己破産と同じく、裁判所に依頼しなければならないので、弁護士への依頼が必要です。

メリット

  • 借金が5分の1程度に軽減される

デメリット

  • 官報に氏名と住所が記載される
  • 借金は保証人に請求される

デメリットは、自己破産とほぼ同じですが、家は手放さなくてすみます

任意整理

任意整理とは、裁判所を通さない整理方法です。

お金を貸した側と借りた側が任意で話し合い、互いに納得した返済方法に変更できます

自分で話し合いできますが、専門的な知識が必要になるので、やはり弁護士に依頼した方が話し合いがスムーズになるでしょう。

弁護士を窓口にすると、受任通知が貸した側に発送され、貸した側は借りた本人に直接連絡することが禁止され、督促がなくなります。

メリット

  • 元本を減らせる
  • 利息分をカットできる

 

デメリット

  • 自己破産や個人再生ほどには借金の軽減ができない
  • 交渉が決裂することもある

任意整理は、あくまでも話し合いで両社が合意して、新たな返済計画で返済をしていくものなので、貸した側の合意が得られなければ失敗することもあります。

双方に納得のいく返済計画を立てられるのであれば、官報に載る事もなく周りへの影響も少なく、生活を立て直す事も可能です。

今すぐお金が欲しい人必見!おすすめカードローン5選

今すぐお金がほしい人必見

お金も時間もなくて、すぐにでもお金が必要な人は、最初の紹介したカードローンを利用しましょう。

ここでは、即日融資が可能なカードローンを厳選して紹介します。

  • プロミスのカードローン
  • アコムのカードローン
  • アイフルキャッシングローン
  • SMBCモビットのカードローン
  • レイクALSA

それでは、ひとつずつ説明していきます。

プロミスのカードローン

審査は最短30分、融資まで最短1時間という速さが特徴です。

初回利用の翌日から、30日間無利息のサービスがあり、期間中に何度利用しても無利息になります。

webで申し込み、返済を口座振替にすれば、郵便物が届くこともありません。

また、はじめての契約なら、最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドのプレゼントキャンペーンを実施中です(令和1年11月現在)

プロミスのカードローンの商品概要

  • 金利:5%~17.8%
  • 融資までの時間:最短1時間
  • 借入限度額:1万円~500万円
  • 無利息サービス:初めての利用で30日間
  • Web・スマホ完結:

プロミスのカードローンのお申し込みはこちら

アコムのカードローン

無人契約機で、審査から契約までを完了でき、審査も最短30分で即日融資も可能です。

契約完了翌日から、30日間は無利息サービスがあります。

eメールサービスに登録すれば、返済期日が近くなるとメールで知らせてくれるので、誤って返済日を過ぎてしまうことが避けられます。

アコムのカードローンの商品概要

  • 金利:0%~18.0%
  • 融資までの時間:即日融資
  • 借入限度額:1万円~800万円
  • 無利息サービス:初めての利用で30日間
  • Web・スマホ完結:

アコムのカードローンのお申し込みはこちら

アイフルキャッシングローン

審査が最短30分で、借り入れまで最短1時間とスピードが売りです。

急ぎの場合、webから申し込み後、フリーダイヤルに電話すると審査時間が短縮されます。

契約完了後、カードが到着する前でも、銀行口座へ振り込んでくれるサービスも嬉しいポイントです。

契約日の翌日から30日間は、無利息期間になります。

また、アプリのインターフェイスが見やすく、借り入れ後、ネットでの確認や管理がしやすいというのもメリットです。

アイフルキャッシングローンの商品概要

  • 金利:0%~18.0%
  • 融資までの時間:即日融資
  • 借入限度額:最大800万円
  • 無利息サービス:初めての利用で30日間
  • Web・スマホ完結:

アイフルキャッシングローンのお申し込みはこちら

SMBCモビットのカードローン

審査が速く、即日融資も可能です。

SMBCモビットは、web完結申込なら、在籍確認の電話がありません

どこのカードローンも在籍確認はありますが、SMBCモビットなら会社に知られるリスクはゼロです。

また、カード申込でTカードプラスが追加されました。カードローンの利用でTポイントが付与されることはありませんが、普段Tポイントを利用している人にとっては、利用価値はあると思います。

SMBCモビットのカードローン

  • 金利:0%~18.0%
  • 融資までの時間:即日融資
  • 借入限度額:1万円~800万円
  • 無利息サービス:なし
  • Web・スマホ完結:

SMBCモビットのカードローンのお申し込みはこちら

レイクALSA

レイクALSAは、新生グループの商社金融カードローンです。

審査から借り入れまで、最短1時間というスピード融資が可能

初回契約の場合、30日間は無利息期間のサービスは他社と変わりませんが、レイクALSAには無利息サービスが、さらに2つあります。

i契約額200万円以下の場合以下のサービスが適用
  • 5万円まで180日間無利息になるというサービス(無利息となる利息額の上限は5万円)
  • web申し込み限定で60日間無利息になるサービス

この2つのサービスは他社にはない、独自のサービスです。

レイクALSA

  • 金利:5%~18.0%
  • 融資までの時間:即日融資
  • 借入限度額:1万円~500万円
  • 無利息サービス:条件つきで最大180日間
  • Web・スマホ完結:

レイクALSAのお申し込みはこちら

お金がない時のまとめ

お金がない状況は、誰にでも訪れる可能性があります。

そうした状況を打開するために、まずは家計簿をつけるなどして自身のお金の状況を正確に把握し、節約できる部分はできる限り節約してみましょう。これだけでも、事態は改善します。

それでも、給料日前など突発的にお金が入り用になることもあるでしょう。そんなときは、カードローンを利用するのも解決策です。

その際には、きちんとした返済計画を立てることを忘れないで下さい。

生活を見直し、返済計画さえしっかりできれば、お金がない状況に陥る機会も減ります。

このような状況を繰り返さないよう、お金の管理は徹底的に行って下さい。