ファーストビュー

「SMBCモビットなら職場への電話なしで借りられるって聞いたけどホント?」

職場バレが不安でカードローンの利用へ1歩を踏み出せない…という方にとって、職場にかかってくる在籍確認の電話がネックですよね。

結論からいうとSMBCモビットなら職場への電話なしでお金を借りられます。

特にSMBCモビットのWEB完結申し込みなら、”すべての電話なし”で借入れOKです。

  • 申し込み後の本人確認の電話
  • 職場への電話
  • 審査結果通知の電話

「職場への電話連絡だけでもどうしてもカットしたい!」という方は、勤務先を証明する書類を提出すればOKと柔軟な対応をしてくれます。

当サイト(カードローンの巨匠)では実際にSMBCモビットのオペレーターへ突撃取材

“職場への電話なし”でお金を借りる方法を徹底的に調査・解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

オペレーターに突撃!SMBCモビットのWEB完結申し込みなら”ゼッタイに職場への連絡なし”でOK

SMBCモビットはWEB完結申し込みで職場への電話連絡をゼッタイになしにできる

実際にSMBCモビットのオペレーターに取材したところ、「ゼッタイに職場へ電話をかけない」とハッキリ明言してくれました。

【WEB完結ならゼッタイに職場への電話なし!?問い合わせ内容をチェック!】

巨匠「もしもし。SMBCモビットは職場に電話がかかってこないとお聞きしたんですが…」

SMBCモビットはいWEB完結でのお申し込みなら職場に電話をかけることはありません。

巨匠「どうしても職場へ電話をかけてほしくないんです。ゼッタイに電話が鳴ることはありませんか?」

SMBCモビットはい。基本的に職場への電話なしで審査を進めさせていただきます。

巨匠「あと、申し込み確認や審査結果が携帯にかかってくのもイヤなのですが…」

SMBCモビット「基本的にこちらからお電話をすることはありません。

SMBCモビット「WEB完結をご利用いただくに必要書類をご用意していただきます。(以降、WEB完結申し込みの条件についての説明を受ける)」

職場への電話をなしにするポイントはWEB完結申し込みです。

さらに自分の携帯宛てにかかってくる申し込み後の本人確認の電話・審査結果通知の電話もカットできます。

(参考:SMBCモビットの在籍確認!WEB完結なら電話連絡なしOK

 “ゼッタイに職場への電話なし”のWEB完結を利用する条件

SMBCモビットのWEB完結申し込みには本人確認書類・収入証明書・健康保険証・指定の口座が必要

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用するには、以下の4つの条件を満たす必要があります。

icon-hand-o-right SMBCモビットのWEB完結申し込みの条件
  1. 「本人確認書類」を提出する
  2. 「収入証明書」を提出する
  3. 「勤め先を証明する書類」を提出する
  4. 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行いずれかの銀行口座を持っている

用意する書類を減らせるので、提出する収入証明書は「給与明細書」がおすすめです。

【SMBCモビットのWEB完結に必要な書類】

■ 本人確認書類の提出どれか1つ

  • 運転免許証
  • パスポート

■ 収入証明書の提出どれか1つ

  • 給与明細書 ※直近2ヶ月分
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 税額通知書

(関連:収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

■ 勤め先を証明する書類の提出2つとも必要

  • 健康保険証(社会保険証、組合保険証)※国民健康保険証や船員保険証は不可
  • 給与明細書 ※直近1か月分

WEB完結申し込みで”職場への電話をなし”にする流れ

WEB完結はネット申し込み→書類のアップロード→口座振込みですべての電話をなしにできる

“すべての電話連絡なし”のWEB完結申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. WEB申し込み<本人確認の電話なし>
  2. 仮審査
  3. 仮審査結果の通知(メール)
  4. 書類提出<職場への電話なし>
  5. 本審査
  6. 本審査結果の通知(メール)<審査通知結果の電話なし>
  7. 契約手続き
  8. 口座振込で借入れ

WEB完結申し込みの場合、申込み内容の確認や審査結果はすべてメールで通知されます。

書類提出も専用アプリに提出書類をアップロードするだけなのでカンタン。

借入れは三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のうち指定した銀行口座に振り込まれます。

即日融資を希望する場合は、平日14時までに契約手続きを済ませるようにしましょう。

ただしWEB完結では銀行が営業していない土日・祝日は借入れできないので注意してください。

SMBCモビットの申し込みはこちら

カード申し込みでも”勤務先を証明する書類”を提出すれば職場への電話をなしにできる

SMBCモビットは「勤め先を証明する書類の提出」でも職場への電話をなしにできる

「職場への電話をなしにしたいけどWEB完結の条件を満たせない…」という方もいらっしゃるかもしれませんが、あきらめるのはまだ早い!

ねばり強く取材を続けた結果、カード申し込みでも”勤め先を証明する書類”の提出で職場への電話をなしにできるという回答を引き出すことに成功しました。

【カード申し込みでも職場への電話をなしにできる!?問い合わせ内容をチェック!】

巨匠「カードローンの利用を考えているのですが、カード申し込みでも職場への連絡をなしにできませんか?」

SMBCモビット職場への連絡が難しいという方には、会社発行の保険証をご提出いただければ可能でございます。

巨匠「ちょっと手元に保険証がないんですよね…他の書類でも大丈夫でしょうか?」

SMBCモビットはい会社名とご氏名が記載された給与明細書や社員証でもご確認させていただきます。」

巨匠「なるほど、ありがとうございます。検討させていただきます。」

“職場への電話なし”のカード申し込みは「勤務先を証明する書類」を提出する

SMBCモビットのカード申し込みで健康保険証や社員証など「勤め先を証明する書類」の提出で職場への電話をカットできる

SMBCモビットで職場への電話をカットする条件は「勤務先を証明する書類」の提出

「本人確認書類」「勤め先を証明する書類」を用意しましょう。

「会社名が入っている保険証(社会保険証)」なら確実ですが、社員証や給与明細書でも会社名・自分の名前が記載されていればOKです。

【SMBCモビットの”職場への電話なし”のカード申し込みに必要な書類】

① 本人確認書類の提出どれか1つ

  • 運転免許証
  • パスポート

 

② 勤め先を証明する書類の提出どれか1つ

  • 会社発行の保険証
  • 社員証 ※プラスチックなど紙以外のもの
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票

(参考:【決定版】カードローン審査の必要書類&事前準備

カード申し込みで”職場への電話をなし”にする流れ

カード申し込みはネット申し込み→SMBCモビットへ電話→書類提出→ATM借入れで職場への電話をなしにできる

“職場への電話連絡なし”のカード申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. 申し込み
  2. SMBCモビットへ電話する
  3. 仮審査
  4. 仮審査結果の通知(メール・電話)
  5. 自動契約機で必要書類を提出<職場への電話なし>
  6. 本審査
  7. 本審査結果の通知(メール・電話)
  8. 自動契約機でカードを発行
  9. 提携ATMで借入れ

カード申し込みで職場への電話をなしにするポイントは、申し込みのあとSMBCモビットへ電話すること。

そこで「在籍確認の電話を書類提出にしてほしい」と伝えるだけでOKです。

申し込み確認もされる? どれくらいかかる?

SMBCモビットへ電話すると、約10分~15分ほど申し込み確認されることもあります。

「他社借入状況」「家族構成」など細かい内容を聞かれることもあるので、あらかじめ準備しておくとスムーズです。

仮審査通過後に自動契約機に必要書類を提出すれば職場への電話をなしにできます。

SMBCモビットの申し込みはこちら

万が一職場に電話がかかってきてもSMBCモビットは”職場バレなし”に全力で対応

SMBCモビットは職場への電話ありで審査を進めても、職場バレ防止に全力で対応してくれる

「WEB完結申込条件を満たせない…」「どうしても書類が用意できない…」という方は、残念ながら職場への電話連絡を避けられません。

しかしSMBCモビットは職場への電話で在籍確認をしても、職場バレしないように全力で配慮してくれています。

icon-hand-o-right SMBCモビットの在籍確認の電話が職場バレしない理由
  • 本人確認の電話で都合を確認してから職場へ電話をかけてくれる
  • 担当者の個人名で電話をかけて、用件はゼッタイに第三者に話さない
  • 職場へ電話をかける日にちや時間を指定できる

ここではSMBCモビットの在籍確認の電話について、「いつ・どんな風にかかってくるのか」を詳しく解説していきます。

 在籍確認の電話がかかってくるタイミングは「本人確認の電話の後スグ」

SMBCモビットは申し込み後の「本人確認の電話」で職場へ電話をかけることを事前に確認してくれる

SMBCモビットから在籍確認の電話がかかってくるのは、申し込み後の本人確認の電話が終わってスグです。

本人確認の電話の時点で「これから在籍確認の電話をさせていただきたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?」と確認してくれます。

  1. 申し込み
  2. 本人確認の電話<都合の確認>
  3. 在籍確認<職場への電話>
  4. 必要書類の提出
  5. 本審査
  6. 本審査結果の通知(メール・電話)
  7. 自動契約機でカードを発行
  8. 提携ATMで借入れ

在籍確認の電話は申し込みで申告した職場の電話番号あてにかかってくるので、しっかりと対応できるようにしておきましょう。

派遣社員や派遣バイトの方は派遣元・派遣先どちらを申告してもOK!

派遣社員や派遣バイトで働いている方が申告する勤務先は派遣元・派遣先どちらでもOKです。

申し込み情報で入力した方へ在籍確認の電話がかかってきます。

職場バレを防ぐには「クレジットカードを作ったので確認の電話がある」とあらかじめ申告した会社へ伝えておくのがおすすめ。

また短期間ですぐに職場が変わる可能性がある方は「スタッフ登録している会社(派遣元)」で申し込んでください。

(参考:派遣(社員・OL・アルバイト)がカードローン審査・在籍確認を突破するための全知識

職場への電話は「担当者の個人名」でかかってくる

SMBCモビットが職場へ電話をかけるときは「担当者の個人名」を名乗る

SMBCモビットは担当者の個人名で職場に電話をかけてくれます。

“SMBCモビット”という社名は一切名乗らないので、カードローン会社からの電話だということは職場の人にはわかりません。

本人が電話に出た場合

SMBCモビット「もしもし。私、山田と申しますが○○様はいらっしゃいますでしょうか。」

本人「はい。私が○○ですが。」

SMBCモビット「(フルネーム)様でお間違いないでしょうか。」

本人「はい。そうです。」

SMBCモビット「個人名で大変失礼いたしました。私、SMBCモビットの担当山田と申します。在籍確認のためのお電話でございました。ありがとうございました。」

本人「わかりました。よろしくお願いします。」

在籍確認の電話は必ずしも本人が対応する必要はありません

本人が不在で電話に出られなかった場合

SMBCモビット「もしもし。私、山田と申しますが○○様はいらっしゃいますでしょうか。」

勤務先の人「大変申し訳ございません。○○はただいま外出しております。どのようなご用件でしょうか。」

SMBCモビット「急ぎの用事なので直接携帯にかけてみます。ありがとうございました。」

※SMBCモビットが「携帯にかけてみます」「折返しお電話いたします」と答えた場合でも、再び職場に電話がかかってくることはありません。在籍確認の電話はこれで終了します。

「ただいま席を外しております」「本日はお休みをいただいております」など勤務先で働いていることが確認できればOK

また「カードローンでお金を借りようとしていること」を申し込み者以外に話すことは法律で禁止されています。

電話に出た職場の人が用件を聞いてきたとしてもゼッタイに話すことはありません。

職場の人への言い訳は「クレジットカードの在籍確認」がベスト

「何の電話だったの?と聞かれたら、うまくごまかせる自信がない…」という方はクレジットカードの在籍確認と言い訳するのをおすすめします。

カードローン以外の契約でも在籍確認の電話はあるので「どこから電話がかかってきたか」をすり替えるだけでOKです。

クレジットカードを作ったからといって「お金に困っているのかな…」と疑われることはありません。

職場バレ対策で言い訳を探すならこちらも参考にしてみてください。

カードローンの在籍確認を言い訳でごまかす!職場バレ対策には”口が最大の武器”!

職場へ電話をかける日にち・時間が指定できる

SMBCモビットでは職場へ電話をかける日にち・時間・担当者の性別が指定できる

SMBCモビットでは職場へ電話をかける日にち・時間が指定できます

本人確認の電話のときに「○月○日の○時に電話をかけてください」と相談しておきましょう。

また日にちや時間以外にも、電話をかける担当者の性別を指定することもできます

ただし「ウソの用件を話してほしい」「偽の社名を名乗ってほしい」という希望には応えられないので注意してください。

SMBCモビットの申し込みはこちら

職場バレなしで在籍確認の電話をカンペキに対応したい!という方はこちらもチェックしてみてください。

【カードローンの在籍確認”超”まとめ】職場にバレずに審査をやり過ごす方法も紹介

SMBCモビットをダマして電話をやり過ごすのはダメ!

職場への電話がイヤだからと言って、下記の3つでやり過ごそうとするのはNGです。

  • アリバイ会社に在籍確認の代行を頼む
  • 収入証明書を偽造してWEB完結で申し込む
  • 勤務先情報でウソをつく

審査に落ちるだけならまだしも、最悪の場合逮捕されてしまう恐れもあります。

(関連①:カードローンの在籍確認を代行したい!アリバイ会社で偽装するのはアリ?
(関連②:収入証明書を偽造してカードローン審査に申し込んだらヤバイってマジ??
(関連③:カードローン審査で「嘘」をついても大丈夫?

SMBCモビットで職場への電話なしでお金を借りるにはWEB完結・カード申し込みで条件を満たす必要があります。

【WEB完結申し込みで”職場への電話なし”にする条件】 

■「本人確認書類」の提出(以下から1つ)
(運転免許証、パスポート)

■「収入証明書」の提出(以下から1つ)
(給与明細書、源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、税額通知書)

■「勤め先を証明する書類」の提出(どちらも必要)
(社会保険証または組合保険証、給与明細書)

■指定の銀行口座いずれか1つ)
(三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行)

 

【カード申し込みで”職場への電話なし”にする条件】

■「本人確認書類」の提出(以下から1つ)
(運転免許証、パスポート)

■「勤め先を証明する書類※」の提出(以下から1つ)
(会社発行の保険証、社員証、給与明細書、源泉徴収票)

※会社名・氏名が記載されているものに限ります。

万が一職場への電話が避けられない場合でも、「担当者の個人名で電話をする」などSMBCモビットは職場バレに配慮してくれています。

また職場バレ対策をより万全にするなら、「クレジットカードの在籍確認」とあらかじめ言い訳を準備しておくのもおすすめです。

ご自分に合った方法であらかじめ万全な対策を練って、SMBCモビットで職場バレなしの借入れを達成しましょう。

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビットの特徴・審査について知りたい方はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク