ファーストビュー

そもそもSMBCモビットでおまとめローンを組めるの?
今3件の借入れがあるけど、モビットで借り換えるべき?

今やCMや電車広告などで目に入ることが多くなってきたSMBCモビット。
複数の借入れ先を抱えている人の中には、おまとめローン先としてモビットへの申し込みを検討している方も多いかと思います。

結論からいうと、SMBCモビットはおまとめ・借り換え目的で利用OKです。

全ての人に向いているというわけではありませんが、特に下記の3タイプの人にはかなりおすすめできます。

  • 「職場や家族にバレないこと」を最優先で考えている人
  • 1日でも早く借入れを1つにまとめたい人
  • 「おまとめローンを組みたいけど、申し込めるタイミングが土日・祝日しかない…」という人

このような結論に至った理由について”おまとめローン先としてのSMBCモビット”の強みと弱みから徹底的に解説していきます。

後述していますが、モビットには総量規制対象外のおまとめ専用ローンはありません

年収の3分の1以上の借金を一本化したい人は、下記のページを参考にしてください。

消費者金融のおまとめ・借り換えローンってどうよ? メリット・デメリットから切り込む

SMBCモビットでおまとめ・借り換えをする6つの強み

SMBCモビットでおまとめローンを組むメリットは以下の6つです。

icon-hand-o-right SMBCモビットでおまとめローンを組むメリット
  • 確実に職場への電話なしでおまとめローンが組める
  • WEB完結で自宅への郵送物なし!家族にナイショのまま毎月の返済をラクにできる
  • 10秒簡易審査で申し込んだその日のうちにおまとめも可能
  • 最大800万円まで余裕をもって借金を1本化 
  • 夜遅い時間や土日、祝日でもおまとめローンが組める
  • 返済専用ではないのでおまとめローンを利用しながら緊急時に借入れできる

SMBCモビットの申し込みはこちら

WEB完結なら電話連絡なしでおまとめローンが組める

SMBCモビットのWEB完結なら書類提出で職場への電話連絡なしでおまとめローンが組める

「ゼッタイに職場に内緒でおまとめローン組みたい!」という方はSMBCモビットをおすすめします。

おまとめ・借り換え目的の申し込みでも確実に電話連絡なしでOK」と明言しているのはSMBCモビットだけです。

【職場への電話なしでおまとめローンが組める消費者金融カードローン】

カードローン名 職場への電話連絡なし
SMBCモビット marumaru
(電話なし明言)
アイフル
(利用目的自由のローン)
maru
(書類次第)
アコム
(利用目的自由のローン)
maru
(書類次第)

アイフルやアコムは「提出書類しだいで職場へ電話しないこともある」というあいまいな回答で、100%電話なしとは言い切れません。

(参考:在籍確認なしでおまとめローンを組める?全7社を調査して辿り着いた真実…

一方でSMBCモビットは「勤め先を証明する書類」を提出すれば、電話連絡なしのWEB完結で申し込めます。

以下の中から「会社名の入っているもの」を1枚用意してください。

≪勤め先を証明する書類≫

  • 会社発行の保険証
  • 社員証
  • 給与明細
  • 源泉徴収票

(参考:在籍確認なし・職場電話なしでカードローン審査に通る?全11業者を調査!

書類の提出はスマホで撮影した写真を専用URLまたは専用アプリでアップロードするだけなのでカンタンです。

郵送物なし、家族にバレずに返済をラクにできる

SMBCモビットのWEB完結申込みならカード発行や郵送物なしで利用できるので家族バレを避けられる

SMBCモビットのWEB完結ならカード発行なし・郵送物なしでおまとめローンが組めます。

契約書や利用明細書はすべてWEB上で発行されるので、自宅へ郵送されることはありません。

以下の条件を満たせばカード発行なしでおまとめローンの利用OKできるので、家族にナイショにしたまま今の借入れをまとめられます。

icon-hand-o-right SMBCモビットのWEB完結を利用する条件
  • 三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の普通口座
  • 社会保険証、組合保険証、船員保険証、国民健康保険証のどれか1つ+直近1カ月分の給与明細書

(参考:郵送物のせいでカードローンが家族にバレる?家族に内緒で借りたい人必見!

10秒簡易審査で借入れがスムーズ、即日でおまとめOK!

SMBCモビットは10秒簡易審査で仮審査結果を知ることができる

消費者金融カードローンの中でも仮審査結果がわかるスピードに優れているのがSMBCモビット。

10秒簡易審査は仮審査結果がすぐ受け取れるだけでなく、択式の項目が多くて5分で入力が終わるのもうれしいポイントです。

審査の受付時間 24時間(WEB申し込み)
審査スピード(~仮審査まで) 10秒簡易審査
審査スピード(~本審査まで) 最短30分
融資スピード 最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

また即日融資にも対応しているので、平日14時40分までに契約を完了すれば申し込んだ日のうちにおまとめできます。

SMBCモビットの申し込みはこちら

消費者金融のおまとめ専用ローンよりも限度額が高い

SMBCモビットの通常ローンは他の消費者金融のおまとめローンよりも限度額が高い

SMBCモビットなら最大800万円までの借入れをまとめられます。

カードローン名 限度額の上限
SMBCモビット 最大800万円
aiful
(※おまとめ専用ローン)
最大500万円
acom
(※おまとめ専用ローン)
最大300万円
promise
(※おまとめ専用ローン)
最大300万円

おまとめ・借り換え専用ローンの中で1番限度額が高いアイフルでも最大500万円までしかまとめられません。

SMBCモビットならおまとめ専用ローンよりも高い金額をまとめられる可能性があります。

「じゅうぶんな年収があるものの銀行ローンの審査に落ちてしまった…」という方や「500万円以上を消費者金融でおまとめする必要がある」という方にもおすすめです。

夜遅い時間や土日・祝日の申し込みでも即日でおまとめできる

SMBCモビットは平日・土日・祝日を問わず夜19時まで当日審査に対応している

SMBCモビットは夜遅い時間や土日・祝日でもおまとめローンが組めます。

カードローン名 即日おまとめ
タイムリミット
土日・祝日の
当日審査
SMBCモビット 夜19時まで
(※申し込み)
maru

平日・土日、祝日を問わず夜19時までに申し込みをすれば即日でおまとめも可能です。

また土日・祝日でも当日審査を受付けているので、どうしても平日の手続きが難しいという方でも休日におまとめローンが組めます。

さらに職場への電話をなしにできるので、会社がお休みの日でもスムーズに審査ができるのが1番の魅力。

他の消費者金融でおまとめローンを組もうとすると、わざわざ休日に出社して在籍確認の電話を受けなければなりません。

(参考①:【夜にお金を借りる】カードローンなら夜中の21時まで間に合います!
(参考②:【土日・祝日でも即日でお金を借りる】カードローンですぐにお金を借りる方法

おまとめローンとして利用しながら緊急時に追加で借入れができる

SMBCモビットは通常ローンでおまとめするため返済した分だけいつでも借入れできる

「おまとめローンを利用中だけど今スグお金が必要!」という場合も、SMBCモビットならスグに追加融資を受けられます。

利用限度額の枠の中で返済した分はいつでもいつでも借りたり・返したりしてOKです

【SMBCモビットのおまとめローン後の追加借り入れ】
(※借入れ50万円分をまとめた場合)

おまとめ
ローン残高
追加融資
50万 batsu
40万9,000円
 maru
1,000円の借入れOK
30万
 maru
20万円の借入れOK
20万
 maru
30万円の借入れOK

→利用限度額内であれば最低1,000円から、返済した分だけスグに借入れできます。

(参考:おまとめローン後に他社借り入れできる?追加融資を受ける方法をチェック!

 

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビットのおまとめ・借り換えローンの弱み4つ

SMBCモビットでおまとめローンを組むときにチェックしておきたいのが「通常の利用目的自由のカードローンでおまとめをする」ということ。

おまとめ専用ローンや銀行カードローンでおまとめするのと違い、以下の4点に注意する必要があります。

icon-hand-o-right SMBCモビットでおまとめローンを組むデメリット
  • おまとめ専用ローンと違って「他社借入」が審査で不利になる
  • SMBCモビットは総量規制の対象で年収の3分の1以上の金額をまとめられない
  • 金利が高めに設定されているため利息を減らしづらい
  • 通常カードローンながら無利息期間がなく1日たりとも利息0円で利用できない

「他社借入」が審査で不利になる可能性あり

SMBCモビットでおまとめローンを組むと新規借入れ扱いになるので、他社借入れが審査で不利になる可能性がある

SMBCモビットでおまとめローンを組む場合、他社借入が審査で不利になってしまう可能性があります。

他社借入があると以下の2点を理由に審査を慎重にせざるを得ません。

※気になる項目があればタップ・クリックして詳細をチェックしてください。

① 利用目的が限定できない
② 一時的に借入れ額が大きくなってしまう

(参考:「他社借入」が原因で審査で不利になる可能性あり)

「おまとめローンとして申し込んだこと」を電話で伝えればOK

「借入れ目的がおまとめローンであること」をアピールすると、返済遅れや延滞なくしっかりと他社ローンの返済を続けていれば審査で不利になりません。

申し込んだ後にSMBCモビットへ電話して「今申し込んだ〇〇です。他社借入をまとめたいと考えているのですが…」と相談してみてください。

他社借入れ含めて、モビットの審査については下記のページで詳しく解説しています。

【SMBCモビットの審査まとめ】流れや審査落ちの基準、審査時間まで総まとめ!

総量規制(年収の3分の1)以内の金額しかまとめられない

SMCモビットでおまとめできるのは新規借入れも含めた年収の3分の1までの金額

SMBCモビットでおまとめローンが組めるのは総量規制(年収の3分の1)以内の金額です。

すでにある他社借入金額だけでなく、SMBCモビットで新しく借りる金額を合わせて年収の3分の1以下に収める必要があります。

【年収300万円で他社借入40万円の場合】

借入れ可能額(年収の1/3) 100万円
他社借入 ①A社:20万円
②B社:20万円
借りられる金額 100万円ー40万円=60万円

SMBCモビットで借りられる金額は60万円まで
 すべての他社借入をおまとめOK

【年収300万円で他社借入60万円の場合】

借入れ可能額(年収の1/3) 100万円
他社借入 ①A社:10万円
②B社:20万円
③C社:30万円
借りられる金額 100万円ー60万円=40万円

→SMBCモビットで借りられる金額は40万円まで
 他社借入①+②=30万円分、または①+③=40万円分ならおまとめOK

すべての他社借入を1本化できない可能性があるので注意が必要してください。

もちろん、一部のおまとめでも「どの借入れをまとめたら今よりもおトクになるのか」をチェックすることで、今よりも利息を安くしたり、返済日を減らしたりできます。

  • クレジットカードのショッピング枠
  • 銀行ローン(フリーローン・住宅ローン)

この2つは総量規制の対象になる借入れではありません

ショッピング枠で100万円使ってようが、5000万円の住宅ローンを組んでようが、気にする必要はありません。

「SMBCモビットではまとめたい金額がどうしても借りられない…」という方はこちらを参考にしてください。

総量規制対象外でお金を借りるための全知識【Q&A】

銀行カードローンと比べて金利が高めで利息を減らしづらい

SMBCモビットの上限金利18%と高めなので、おまとめ後に今よりも利息が高くならないか確認する

SMBCモビットは金利が高めなので利息を減らしづらいのがネック。

カードローン会社 金利(実質年率)
 みずほ銀行 ※2.0%~14.0%
静岡銀行 4.0%~ 14.5%
アイフル
(※おまとめ専用ローン)
12.0%~15.0%
プロミス
(※おまとめ専用ローン)
6.30%~17.80%
アコム
(※おまとめ専用ローン)
3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%

おまとめローンは利息を抑えて返済総額を減らすことが1番の目的なので、今よりも低い金利のカードローンで組むほうがおトクになります。

「SMBCモビットでおまとめローンを組んだら、かえって返済額が増えてしまった」ということがないように、今よりも利息が高くなっていないかを確認してください。

1年間にかかる利息額(借入れ金額×金利)が他社ローンの利息の合計>SMBCモビットでおまとめした場合の利息になっていればOKです。

(参考:消費者金融のおまとめローンは金利が高めだから「お金」の面で銀行よりも損になる

条件によってはSMBCモビットでおまとめローンを組んでも金利が下げられる!

SMBCモビットでも以下の条件を満たしていれば、今よりも確実に金利を下げることができます。

  • 借り入れ総額が100万円を超える
  • 1社あたりの借り入れ総額が100万円以下

つまり「100万円以上の借金をおまとめする場合は金利が下げられる」ということになります。

(参考:消費者金融のおまとめローンでも金利が下がるケースについて

今の借入れ先に自分で返済する必要がある

代理返済が利用できないため、SMBCモビットで一度借入れてから今の借入先に自分で返済する必要がある

SMBCモビットは通常ローンなので代理返済を利用できません。

代理返済とは、おまとめローンを契約したカードローン会社がみなさんの代わりに今の借入れ先へ返済してくれるサービスのこと。

SMBCモビットでおまとめローンを組む場合、いったん手元にきたお金を今の借入れ先へ自分で返済しなければなりません。

1つ1つの借入れ先に完済に必要な金額を問い合わせて自分でお金を振り込む必要があるので、時間も手間もかかってしまいます。

「借入れ先が4件、5件以上あるから、代理返済はゆずれない!」という人は、下記のページを参考におまとめ専用ローンを検討してみてください。

消費者金融のおまとめ・借り換えローンってどうよ? メリット・デメリットから切り込む

 SMBCモビットでのおまとめ・借り換えローンがおすすめの人

メリット・デメリットを踏まえて考えると、SMBCモビットでおまとめ・借り換えがおすすめの方は以下の通り。

  • 家族や職場にナイショでおまとめ・借り換えローンを組みたい人
  • できるだけ早く審査結果をもらってスグに借金を1本化したい人
  • 平日は忙しいけど夜遅い時間や土日・祝日に申し込んで当日審査を受けたい人
  • 万が一の事態に備えて借入れできる状態を保ちながら、毎月の返済をラクにしたい人

SMBCモビットでおまとめ・借り換えをおすすめするのは、ズバリ電話連絡をゼッタイなしにしたい人です。

「WEB完結なら電話連絡なし」を公言しているのはSMBCモビットだけ

おまとめローンの利用が職場にバレないだけでなく、土日・祝日でもスムーズに審査を進められます。

またWEB完結を利用すればカードの発行なし・郵送物なしで、今ある借り入れを家族にナイショにしたまま毎月の返済をラクにできるのもポイント。

誰にもバレずにすばやくおまとめローンを組むならSMBCモビットが最適といえるでしょう。

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビット以外でおまとめ・借り換えローンを検討するべき人

逆に次のような方はSMBCモビットでおまとめローンを組むべきではありません。

  • 時間に余裕があり、できるだけ低金利で利息を抑えたい人
  • 年収の3分の1を超えるすべての借入れをひとつにまとめたい人
  • 借りたお金をきちんと返済に使えるか自信がない人

SMBCモビットは金利が高めなのが1番のデメリット。

おまとめローンはどうしても借入れ額が大きくなってしまうので、金利が高いと利息が減らしづらくなります。

さらにSMBCモビットは総量規制の対象なので、年収の3分の1を超える借入れをひとつにまとめられません。

また消費者金融のおまとめ専用ローンにある代理返済がないので、おまとめローンを組んだ後に手間がかかるのも、人によってはネックでしょう。

※とにかく低金利でおまとめローンを組みたい方はこちらをチェック
低金利カードローンおすすめランキング!利息が安いとこだけを巨匠が厳選!

※年収の3分の1を超えるすべての借入れをまとめたい方はこちらをチェック
総量規制対象外でお金を借りるための全知識【Q&A】

※消費者金融のおまとめ専用ローンも検討したい方はこちらをチェック
消費者金融のおまとめ・借り換えローンってどうよ? メリット・デメリットから切り込む

SMBCモビットは「職場への電話なし」でおまとめ・借り換えできる唯一のカードローン。

カードの発行・郵送物なしでOKなので、今ある借入れを家族にナイショにしたままにできるなど「誰にもバレずにすばやくおまとめできる」ことに特化しています。

また夜遅い時間や土日・祝日でも申し込めて、「10秒簡易審査」で審査がスムーズなのもうれしいポイント。

ただし「金利が高めで利息を減らしづらい」というデメリットもあるので、「今よりも返済総額が多くならないか」をチェックしてから申し込みましょう。

SMBCモビットの申し込みはこちら