オリックス銀行カードローンの審査基準を解説!

「提携ATMの利用手数料0円」「口座開設なしで振込み融資に対応」と、借入れのしやすさに優れたオリックス銀行カードローン。

「申し込みたいけど銀行カードローンだから審査が厳しそう…」
「オリックス銀行カードローンで審査落ちしてしまう人ってどんな人?」

など、オリックス銀行カードローンの審査が不安で今一歩踏み出せない…という方もいらっしゃるでしょう。

結論からいうとオリックス銀行カードローンの審査はそこまで厳しくないと考えられます。

その証拠に、申し込みに必須の審査条件は「満20歳以上で毎月給料もらっている」ことだけです。

また申し込む前から”ゼッタイに審査落ちする”といえる人の特徴は以下の通り。

  • 未成年や70歳オーバーの人
  • 自分で働いて毎月給料をもらっていない人
  • ローンやクレジットカードの返済が61日以上遅れている人
  • ローンやクレジットカードの返済が3ヶ月連続で滞納している人
  • ウソの情報で申し込もうとしている人

これに該当していない方は審査に通る可能性が高いです。

このページではオリックス銀行カードローンの審査について、審査落ちの原因審査の流れまで徹底解説しています。

申し込み前にぜひ参考にしてみてください。

【オリックス銀行カードローンのポイント・特徴】

オリックス銀行カードローン

金利年字
(実質年率)
1.7%~17.8%
限度額 10万円~800万円
WEB完結 マル
コンビニ提携ATM 手数料無料
返済日 指定可能(毎月10日または月末)
毎月の返済額 借入残高が30万円以下:7,000円

※詳しい解説を読みたい方は「ひらく」をタップ・クリックしてください。

ポイント① 限度額が高く、借入れ額が大きいほど低金利

オリックス銀行カードローンは限度額が高めで、最大800万円まで借りられます。

カードローン名 限度額
オリックス銀行 最大800万円
みずほ銀行 最大800万円
静岡銀行 最大500万円
楽天銀行 最大500万円

またコースごとに適用金利が設定されていて、借入れる金額が高ければ高いほど低金利で利用OK。

特に下限金利は年1.7%と銀行カードローンでも随一の低さで、大口融資を希望する方に特におすすめのカードローンです。

コース 限度額 金利(年率)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

※借入れ金額が100万円未満の場合、初めて利用する方は上限金利が適用されます。

ポイント② 充実の提携ATMが手数料0円で利用OK

コンビニなど全国100,000台以上(※)の提携ATMが充実

月に何度使っても手数料0円で、借入れ・返済のどちらでも利用できます。

※2019年3月現在

ポイント③ オリックス銀行の口座開設なしで借入れ・返済OK

オリックス銀行の口座開設なしで借入れできます。

自分の指定したお好きな口座で振込による借入れや返済まで対応。

また「登録口座」「振込専用口座」の2つの口座を登録できるので、借入れたお金を使い分けたいときに便利です。

ポイント④ WEB完結で来店なし・利用明細書の郵送なし

オリックス銀行カードローンは来店なしで、申し込みから借入れまでWEB完結でOK。

お手持ちのスマートフォン・パソコンから24時間申し込みに対応しています。

また利用明細書はネット上で発行されるので自宅へ郵送されません。

オリックス銀行カードローンの申し込みはこちら

「オリックス銀行カードローンの審査時間が知りたい!」という人は下記のページを参考にしてください。

オリックス銀行カードローンの審査時間は?早く借り入れするコツ5つも紹介!

オリックス銀行カードローンの審査が前向きといえる3つの理由

オリックス銀行カードローンは新しい申し込みに対して前向きな姿勢がうかがえる銀行カードローン。

以下の3つのポイントからオリックス銀行の審査が前向きだと考えられます。

  • 最低限満たすべき審査基準は2つだけ
  • 銀行カードローンとしては金利が高め
  • 保証会社2社で審査が受けられる

「満20歳以上、69歳未満」「毎月給料をもらっている」なら雇用形態に制限なし

オリックス銀行カードローンは年収や雇用形態の制限なく、満20歳以上で毎月収入があれば申し込める

  • 満20歳以上、69歳未満の方
  • 原則、毎月安定した収入のある方

オリックス銀行カードローンで最低限満たすべき審査基準は2つだけ。

「正社員のみ」「年収300万円以上」のような厳しい制限がありません。

成人していれば正社員はもちろん、契約社員や派遣社員の方も申し込みOK。

毎月5万円でも10万円でも給料をもらっていればパート・アルバイトの方など、雇用形態にかかわらず申し込めます。

年収の高い・低いに関係なく、申し込み者本人が毎月給料をもらっていることが重要です。

(参考:年収が低くてもカードローン審査に通る?限度額と年収の関係まで解説!

外国人の方でも「永住権」があれば審査に通る可能性があります。

永住権をお持ちではない方は下記のページを参考にしてください。

外国人のカードローン審査について徹底解説【永住権なしでもOK】

他の銀行カードローンに比べて金利がやや高めに設定されている

オリックス銀行カードローンは金利がやや高めに設定されているので、新しい申し込みに対して前向きに審査していると考えられる

他の銀行カードローンに比べて、オリックス銀行カードローンの上限金利はやや高めに設定されています。

銀行カードローン 金利(実質年率)
オリックス銀行 1.7%~17.8%
himegin 4.4~14.6%
静岡銀行 4.0%~14.5%
みずほ銀行 2.0%~14.0%

実は金利が高いのは「新しい申し込みに対して前向きに審査してくれる」という裏付け。

利用者1人あたりからたくさん利息を回収できる分、1人2人からお金が返ってこなくても採算がとれるので貸付けのハードルが下がります。

収入がやや不安定な自営業の人や年収が低い人など、属性で不利になりがちな方でも利用できる可能性が十分にあるというわけです。

2社ある保証会社のうち、1社の審査に通れば融資できる

保証会社が2社あるうち、どちらか1社の審査に通ればオリックス銀行カードローンを利用できる

オリックス銀行カードローンは審査のメインを担う保証会社が2社あるのも、審査に通る可能性が高いと考えられる理由。

2社ある保証会社のうち、どちらか1社の審査に通ればOKです。

例えば「収入が低くてオリックス・クレジットの保証を受けられなかった…」という方でも、新生フィナンシャルの審査に通る可能性があります。

銀行カードローン 審査傾向
オリックス・クレジット株式会社 借入れ額が大きく、収入が高い人の保証をする傾向
新生フィナンシャル株式会社 借入れ額が小さく、収入が低い人の保証をする傾向

オリックス銀行カードローンの申し込みはこちら

オリックス銀行カードローンの審査落ちの原因

“ゼッタイに審査落ちする”人の特徴3つ

オリックス銀行カードローンは前向きな審査をしているとはいえ、「ゼッタイに無理!」という人にはお金を貸し出していません。

次の3つに当てはまってしまうと“ゼッタイに審査落ち”してしまいます。

  • アルバイトをしている未成年、自分自身に収入のない専業主婦・年金受給者の方
  • 61日以上の返済遅れ・3ヶ月連続してローン滞納の経験がある
  • 申し込みでウソをついた・間違った情報で申し込んだ

(参考:【カードローンの審査に落ちる決定的な11個の理由】対策して審査通過を目指す!

そもそも審査基準を満たしていない

審査基準を満たしていない人が申し込んだとしても、オリックス銀行カードローンの審査に通らない

  • 未成年の方
  • 自分自身に収入のない専業主婦・年金受給者の方

未成年の方パート・アルバイトをしていない専業主婦(主夫)の方は、妻や夫に収入があっても申し込み不可です。

申し込み者本人が毎月働いて給料をもらっていないと「安定した収入」にカウントされず、返済能力がないと判断されます。

年金は毎月の収入には入らないので、69歳未満の年金受給者の方も申し込めません。

たとえ申し込んだとしても、まったく収入のない無職の人はまず審査には通らないので注意してください。

信用情報に事故情報がある

信用情報に事故情報が登録されている場合はオリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまう

オリックス銀行以外で利用中のローンやクレジットカードの返済状況は重要な審査基準。

返済トラブルは事故情報として信用情報に登録され、審査落ちの原因になります。

【事故情報】

  • 返済の遅れ・長期延滞
  • 債務整理・個人再生・自己破産
  • 強制解約
  • 代位弁済 ※返済ができなくなった利用者の代わりに保証会社が借金を支払うこと

特に61日以上返済が遅れたり、3ヶ月連続で返済を滞納すると、解消したあと5年間は事故情報が残り続けます。

自己破産をした場合、最長で10年間はいわゆる「ブラックリスト入り」の状態になり、新しくお金を借りられません。

事故情報 情報の保有期間
61日以上の返済遅れ 1~5年
3カ月以上の連続延滞 5年
債務整理・個人再生 5年
自己破産 7~10年
代位弁済 5年

事故情報が記録されている間はオリックス銀行カードローンに限らず、どのカードローン審査にも通りません。

ウソの情報で申し込んだり、間違い・入力ミスがあった

ウソや間違った情報で申し込んでも必ずバレてしまうので、オリックス銀行カードローンの審査に通らない

「年収が低いから100万円増やしておこう…」「本当は他社借入れがあるけど0件で申し込もう…」などウソの情報で申し込んではいけません。

申し込み情報は信用情報と照らし合わせて確認されるので、ウソをついても100%バレます。

また入力ミスで申し込み情報に間違いがある「ウソの情報で申し込んできた」と疑われてしまうので注意してください。

(参考:カードローン審査で「嘘」をついても大丈夫?

“もしかすると審査落ちするかもしれない”人の特徴5つ

審査のイメージは「減点方式」なので、1つや2つ不利な審査項目があっても審査に通る可能性はじゅうぶんにあります。

ただし次のうちマイナスポイント4つ5つと重なっていくほど“審査落ちの可能性が高い”です。

  • 個人事業主(自営業)や水商売など毎月の収入が増減する職業についている
  • 他社借入れが3社以上・年収の2分の1以上
  • 借入希望額が年収と同じ
  • 月収が3万円を下回る
  • 高すぎる家賃を支払っている

毎月の収入に増減がある・安定していない

オリックス銀行カードローンの審査では、毎月の収入が安定していないと高評価を受けにくい

オリックス銀行カードローンの審査で1番重視されるのは「収入が安定しているかどうか」

特にキャバクラやホストなど水商売の方毎月の収入に増減があるのがネックです。

とはいえどちらも不利というよりは高評価にならないという程度。

年収や居住年数など他の項目でプラス評価を狙えば、審査の通過できる可能性はじゅうぶんにあります。

他社借入れ件数が3件を超える

他社借入れ3件以上・年収の3分の1以上の借入れがあるとオリックス銀行カードローンの審査で不利になる

「申し込み者がきちんと返済できる状態かどうか」を判断するポイントは他社借入れの件数や金額

オリックス銀行カードローンでは他社借入れが3件以上・年収の3分の1以上あると審査に通りにくくなります。

カードローン審査と他社借り入れの関係については、下記のページ詳しく解説しています。

→他社借り入れがあってもカードローン審査に通る!借入件数ごとに最善策を伝授

年収の3分の1以上の借り入れを申し込もうとしている

オリックス銀行カードローンでは最大でも年収の3分の1までしか借りられない

利用限度額は申し込み者ごとの返済能力に見合った枠しか設定してもらえません。

「年収が300万円なのに、借入れ希望額を300万円で申し込む」など、明らかに不釣り合いな金額で申し込むと審査落ちの原因になります。

「年収300万円なら借入希望額の上限は100万円」というように、どんなに高くても年収の3分の1以内に収めましょう。

年収の3分の1以上借りたい人はこちら
総量規制対象外でお金を借りるための全知識

年収が極端に少ない

オリックス銀行カードローンでは最低貸付額を下回る年収だと審査で不利になる可能性がある

年収の高い・低いはそれほど重視されませんが、月収が3万円以下極端に収入が低い方は注意が必要です。

年収の審査基準は貸付けできる最低額にあると考えられます。

オリックス銀行カードローンでは貸付けできる利用限度額は最低10万円から。

月収が3万円以下だと、年収の3分の1の金額<貸付け最低額の10万円になってしまうので審査で不利になります。

家賃や居住形態が収入につりあわない

家賃が月収の2分の1以上など、収入に見合わない居住形態だとオリックス銀行カードローンの審査で不利になる可能性がある

賃貸に住んでいて、高すぎる家賃を毎月支払っている方は要注意。

「月収20万円の人が10万円の家賃を払っている」など、収入に対して家賃の割合が多すぎる場合が当てはまります。

明らかに収入につりあわない家賃を払っていると「返済に回すお金に余裕がなさそう…」と返済能力を疑われかねません。

 

ここまで「オリックス銀行カードローンの審査に通るのはキビシそう…」という方は、”もっと前向きな審査”をしている消費者金融カードローンもおすすめ。

無利息期間や即日融資などサービスも充実しているので検討の価値アリです。

カードローン利用歴10年の私が選ぶ”絶対”おすすめの消費者金融4選【2017年最新】

オリックス銀行カードローンの審査の流れをシミュレーション

オリックス銀行カードローンでスムーズな借入れするために審査の流れを確認しておきましょう。

  1. 申し込み・Eメールアドレスの確認
  2. 仮審査・仮審査結果の通知
  3. 在籍確認・本人確認の電話
  4. 書類提出、カードの発行・郵送
  5. 本審査・本審査結果の通知、契約手続き
  6. カードの受取り・借入れ

① 申し込み・Eメールアドレスの確認:24時間受け付けOKで、WEB完結申込みができる

オリックス銀行カードローンの申し込みはネット申し込みのみで、24時間受け付けている

オリックス銀行の申し込みはネット申し込みのみ。申し込みから借入れまでWEB完結でOKです。

申し込みは24時間受付けていますが、土日・祝日は融資をしていないので注意してください。

申し込み後スグに届く「お申込み受付けのご連絡」のメールから、審査結果や契約手続きを案内するメールアドレスを登録します。

記載されている「Eメールアドレス確認用URL」をクリックするだけで登録完了です。

オリックス銀行カードローンの申し込みはこちら

② 仮審査・仮審査結果の通知:審査結果が来るのは翌日以降が目安

オリックス銀行カードローンの仮審査はスコアリングシステムで合格ラインを判断し、1~2日で結果がわかる

仮審査は「スコアリングシステム」に基づいたコンピューターによる自動審査です。

申し込み情報を属性ごとに分けて点数化します。その総合点が合格ライン上にあれば「貸付けOK」と判断してもらえます。

【仮審査でチェックされる基本的な項目】

  • 年齢
  • 勤務先情報(職業、勤続年数)
  • 年収
  • 住宅情報(居住区分、居住年数)
  • 家族構成(配偶者の有無、同居家族の人数)
  • 他社借り入れ状況(借入れ件数、借入れ総額)

仮審査結果の通知は1~2日が目安。審査に通っていれば「仮審査結果のご連絡」のメールが届くので確認してください。

ちなみに審査落ちの場合は申し込んだ数時間後~その日のうちに審査に通らなかったという通知が来るようになっています。

③ 在籍確認・本人確認の電話:利用限度額や金利がわかる

オリックス銀行カードローンでは職場への在籍確認と、携帯への本人確認の2回の電話をクリアしなければならない

オリックス銀行カードローンの審査では

  • 職場にかかってくる在籍確認の電話
  • 自分の携帯にかかってくる本人確認の電話

の2つの電話に対応する必要があります。

職場へかかってくる在籍確認の電話は基本的に担当者の個人名でかかってきますが、希望を伝えておけば「オリックス銀行」と名乗ることも可能です。

在籍確認の電話は「ありがとうございます、確認が取れましたので失礼いたします」とアッサリ終了します。

また在籍確認の電話は必ずしも本人が対応する必要はありません。

「ただいま席を外しております」「本日はお休みをいただいております」など、勤務先で働いていることが確認できればOKです。

(参考;職場にバレたくない!カードローン審査の在籍確認

在籍確認が終わるとスグに、以下の内容で本人確認の電話が携帯にかかってきます。

  • 氏名、住所、電話番号、生年月日の確認
  • 保証会社がどちらになったか
  • 利用限度額と適用金利
  • 必要書類の提出方法の確認
秘書の一言

「職場に電話がかかってくのはイヤだ…」という人は下記のページも参考にしてみてください。

在籍確認なし・職場電話なしでカードローン審査に通る?全11業者を調査

④ 必要書類の提出、カードの発行・郵送:専用URLからアップロードするだけでOK

オリックス銀行カードローンではネット上の専用URLにアップロードするだけで必要書類が提出できる

「書類ご返送のお願い」のメールに記載の専用URLから必要書類の提出をします。

スマートフォンで撮った写真をアップロードするだけでOKです。

【オリックス銀行カードローンで提出する必要書類】

①運転免許証または運転経歴証明書、各種健康保険証、個人番号カード、
 日本政府発行のパスポート、在留カードまたは特別永住者証明書

※上記の写しいずれか1通をご用意ください。

②所得証明書類

※自営業の方は源泉徴収票以外の収入証明書に限られます。
(関連:収入証明書(所得証明書)はどこで発行・入手できる?【カードローンに申し込む人必見】

③預金口座振替依頼書

※ご返済方法が口座引落の方のみ必要です。

外国人の方が必要な書類
  • 在留カード(永住者と記載されているもの)
  • 特別永住者証明書

(参考:【決定版】カードローン審査の必要書類&事前準備

またこの時点で住所の確認も兼ねて自宅宛てにカードが郵送されます。

⑤ 本審査・本審査結果の通知、契約手続き:書類をもとに本人確認して最終審査

オリックス銀行カードローンの本審査では、オリックス銀行担当者が本人確認と返済能力を最終チェックする

本審査は提出した書類と信用情報を照らし合わせて「申込み者が本人かどうか」「きちんとお金を返してくれるか」をオリックス銀行の担当者が確認します。

【本人確認の項目】

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所
  • 年収
  • 勤務先情報 などの個人情報

 

【返済能力を確認する項目】

  • 他社借り入れ件数や借入れ総額
  • クレジットカードやローンの返済状況
  • 債務整理や自己破産などの有無
  • 他社ローンへの申し込み履歴や状況

本審査の結果は「お手続き完了のご連絡」のメールで通知されます。

審査結果が来ない場合の対処法

3営業日以上待っても審査結果が来ない場合、以下の理由で審査が長引いていると考えられます。

  • 申込みが多くて審査が混雑している
  • 書類に不備があり確認に時間がかかっている
  • 木曜日以降の申し込みで土日祝の休日を挟んでいる
  • 在籍確認の電話がつながらない
  • 可否のライン上にいて融資するかどうか担当者が迷っている

審査結果が来ないときは「カードデスク(0120-890-670へ直接問い合わせてみてください。

⑥ カードの受取り・借入れ:手数料0円でコンビニ提携ATMから借入れ

オリックス銀行カードローンでは24時間0円でコンビニ提携ATMから借入れできる

郵送されたカードを受取ると口座振込みまたは提携ATMで借入れできます。

コンビニ提携ATMは月に何度利用しても借入れ・返済にかかる手数料が0円で、24時間いつでも借入れOK。

利用限度額内であれば1,000円単位で何度でもくり返し借入れできます。

【オリックス銀行で利用できる提携ATM】

銀行ATM 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、西日本シティ銀行、ゆうちょ銀行
コンビニATM セブン銀行ATM、イーネット、ローソンATM、イオン銀行ATM

またカードと一緒に口座振替書が届くので、返済口座を指定する場合は記入して郵送する必要があります。

提携ATMの利用手数料0円口座開設なしの振込み融資に対応など、借入れのしやすさに優れるオリックス銀行カードローン。

ゼッタイに審査落ちする人の条件に該当しなければ、工夫次第で審査に通る可能性をグッとあげることができます。

“ゼッタイに審査落ちする”人の特徴をおさらい!
  • 未成年、専業主婦、年金受給者の方
  • 信用情報に事故情報がある
  • ウソの情報や入力ミスのある状態で申し込む

またオリックス銀行カードローンは24時間申し込みを受付けていて、WEB完結ですべての手続がスムーズなのもポイントです。

借入れまでの時間をできるだけ短くしたい方は、「必要書類を用意しておく」など審査を受ける準備をしてから平日12時までに申し込みをしてみてください。

「オリックス銀行カードローンの審査ってどのくらい終わるの?」という人は下記のページも読んでみてください!

オリックス銀行カードローンの審査時間は?早く借り入れするコツ5つも紹介!

◯この記事のアドバイザー◯
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。
現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっています。
どの金融機関にも属さない独立系FPです。
海外移住にも対応しており、カナダや韓国への移住や金融・保険情報を得意としています。