収入証明書不要のカードローン厳選5つ

「自分が働いてお金を稼いでることを証明できないと利用できない…」
これは初めてカードローンを利用しようとしている方によくある勘違いです。

本人確認のために運転免許証や健康保険証は必須ですが、給与明細書や源泉徴収票・確定申告書などの収入証明書は用意しなくてもお金を借りることができます。

具体的には50万円までの借入れなら原則収入証明書なしでカードローンに申し込み可能です。

収入証明書不要のカードローンに申し込めば、年収の細かな数字をチェックされることはありません。

このページでは、収入証明書なしで借りられるおすすめカードローンを目的別にピックアップしています。

収入証明書なしで借入られるための注意点やコツも紹介しているので、申し込みの前にチェックしてみてください。

収入証明書不要で借りれるカードローン

50万円まで収入証明書なしで借入れできるカードローンを目的に合わせてピックアップしました。

書類に関しては、下記の中からどれか1つをスマホで撮って送るだけです。

※対応している会社による

【カードローン審査で必要な本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

※保険証しかない方は「保険証+現住所が確認できる書類(公共料金の領収書など)」または年金手帳・住民票を提出すればOKです。

50万円以下の借入なら収入証明不要「アコム」

アコムバナー

金利
(実質年率)
年3.0%~18.0%
※アコムを初めて利用の方は最大30日間の無利息期間あり
限度額 最大800万円
郵送物 なし
(契約方法によっては郵送物あり)
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
毎月の返済 4,000円(5万円借りた時)
担保・保証人 不要

 

アコムがおすすめの理由

とにかく審査が不安…という方は初めての申し込みでも前向きに審査してくれるアコムがおすすめ。

最短即日で借入れできて、審査スピードも最短30分と申し分ありません。

アコムを初めて利用する場合、最大30日間の無利息期間があるので少しだけお金を借りたい方は利息を安く抑えられます。

カードローンの利用が初めてのアルバイト・パート主婦、学生(※)にも大人気です。

※20歳以上69歳以下で安定した収入がある方

アコムに申し込みOKな人
icon-hand-o-right アコムに申し込める人
  • 社員(正社員、契約社員、派遣社員)の方
  • アルバイト・フリーターの方
  • 学生の方(※)
  • パート主婦の方

※20歳以上69歳以下で安定した収入がある方

下記に当てはまる場合は、収入証明書が必要です。

※アコムのご利用金額が50万円を超える場合
※他社総額の借入が100万円を超える場合

収入証明不要のアコムでお金を借りる

※最短30分で審査結果が受け取れます。

即日融資にこだわるなら「プロミス」

金利
(実質年率)
年4.5%~17.8%
最大30日間の無利息期間あり(※1)
限度額 最大500万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短1時間
毎月の返済 3,000円(5万円借りた時)
担保・保証人 不要
プロミスがおすすめの理由

とにかく今日中に借入れをしたい方は最短1時間で融資可能なプロミスがおすすめ。

審査時間は最短30分と即日融資に特化したカードローンになっています。

土日・祝日問わずスマホさえあればどこからでも申し込めて、来店なしのWEB完結(※2)でスムーズな審査に対応。

またお金を借りてから30日間は利息が一切かからないので、短期借入に最適です。

(※1)30日間無利息を利用するには、プロミスを初めて利用し、メールアドレス登録をWEB明細利用の登録が必要です。
(※2)対象金融機関は100行以上あります。

プロミスに申し込みOKな人
 プロミスに申し込める人
  • 社員(正社員、契約社員、派遣社員)の方
  • アルバイト・フリーターの方
  • アルバイト等で収入のある学生の方
  • パート主婦の方

収入証明書なしで借り入れするなら「アイフル」

アイフルのバナー

金利
(実質年率)
年3.0%~18.0%
初めての利用なら最大30日間の無利息期間あり
限度額 最大800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
(WEB申し込み)
毎月の返済 4,000円(5万円借りた時)
担保・保証人 不要

 

アイフルがおすすめの理由

「在籍確認の電話が職場にかかってくるのがイヤだ」という方はアイフルがおすすめです。

会社発行の健康保険証や雇用契約書があれば職場への連絡がなしにできる可能性あります。

※電話連絡なしにできるかは、申し込み者の審査状況によります。

給与明細や所得証明書などの収入証明書は、借入れ金額が50万円以下、または他社借入れ含め100万円以下となる場合は、原則不要となります。

24時間いつでもWEB申し込みを受付けていて、土日・祝日問わず夜21時まで当日審査にも対応しています。

アイフルに申し込みOKな人
 アイフルに申し込める人
  • 社員(正社員、契約社員、派遣社員)の方
  • アルバイト・フリーターの方
  • アルバイト等で収入のある学生の方
  • パート主婦の方
  • ※年齢20歳~69歳のご本人に安定した収入のある方

↓お申し込みはこちら↓

収入証明書不要ならアイフル

低金利で借入れOK!「J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディング」

ジェイスコアのバナー

金利
(実質年率)
年0.8%※~15.0%
※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、
およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。
限度額 最大1,000万円
審査スピード 最短即日、仮審査最短30秒
融資スピード 最短即日
毎月の返済 返済シミュレーションをご確認ください
担保・保証人 不要

 

J.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」がおすすめの理由

利息をできるだけ安く抑えて利用するならJ.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」一択!

年0.8%~15.0%の低金利で借り入れできます。

またAIスコア診断でムダな審査落ちを避けながら、スグに自分の限度額や適用金利の目安がわかるのもスマート。


J.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」に申し込みOKな人
 J.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」に申し込める人
  • 社員(正社員、契約社員、派遣社員)の方
  • アルバイト・フリーターの方
  • 学生の方
  • パート主婦の方
  • 日本国内に在住している外国人の方

※20歳以上70歳以下で安定した収入のある方なら申し込めます。

【金利も極限まで安い】J.Scoreでお金を借りる

※最短即日で融資を受けられます。

カードローン審査で収入証明書がいらない理由

カードローン会社は申し込み者の年収をある程度推測できる

カードローン会社は過去のデータから申し込み者の収入を正確に推測できる

カードローン会社は申し込み情報から、申し込み者がだいたいどのくらいの年収があるかを判断できます。

例えば「正社員で同じところで3年間働いていて、独身ならだいたい年収400万円くらいだな…」のように過去の統計データから推測しています。

カードローン会社は今まで何十、何百、何千万という人のことを審査しているので、莫大な量のデータを持っていますからね。

「わざわざ収入証明書なんて提出してもらわなくても審査くらいできる!」というのがカードローン会社のスタンスです。

フリーローンに比べると、審査を柔軟に行ってくれる消費者金融が多いです。

リスクの少ない50万円以下の貸し出しで、ムダな手間を増やしたくない

50万円以下の少額融資なら万が一返済されなかった場合のリスクが低いので細かく年収を確認しない

また少額の貸付けであれば万が一返済されなかったときの損害が少ないのも理由の1つ。

カードローン会社からしても、膨大な数の申し込みに対してわざわざ一人ずつ収入証明書を確認するのは手間がかかってしまいます。

少額の申し込みであれば低いリスクで貸付けできるので、収入証明書なしで審査するほうが手っ取り早いというわけです。

まとめ

収入証明書なしで借入れできる条件をおさらい!
  • 50万円以下の借入れ希望額で申し込む
  • 他社借入れとの合計を100万円以内に収める

せっかく条件を満たしたのに結局収入証明書が必要になった…という状況を避けるために、年収や他社借入れでウソをつくのはやめましょう。

また適切な借入れ希望額で申し込むことで審査の通過率を上げられるだけでなく、借入れまでの時間も短縮できて一石二鳥です。

収入証明書なしでスムーズに借入れするために目的に合わせてカードローンを選んでみてください。

◯この記事のアドバイザー◯
お客様と自分が同じ方向を向くことでお金や将来の不安が少しでも減るよう、中立的な立場のFPとして活動中。
また、「キッズ・マネー・ステーション認定講師」として子供、親子向け金銭教育講座を開催している。