J.score(ジェイスコア)増額ポイントはAIスコア AIスコアUPの裏ワザも紹介しています!

J.score(ジェイスコア)で限度額いっぱいまで借りているけど、もっとお金が必要になった!

カードローンを利用していて限度額に達してしまったという人は、増額審査への申込みをするのも1つの手です。

J.score(ジェイスコア)の増額審査に通れば、最大で1000万円まで借り入れが可能。

さらに、金利は業界でもトップクラスの年0.9%まで下げられます。

そんなJ.score(ジェイスコア)の特徴といえば、AIスコアレンディング
※AIスコアとは、AI(人工知能)が年齢や職業といった個人情報を元に算出したその人のスコア(評価)のこと

じつは増額審査にはAIスコアも密接に関わっているんですね。

以下の条件を満たし、AIスコアが足りていれば、J.score(ジェイスコア)で増額審査に通りやすいです。

  • AIスコアが一定の基準以上ある
  • 他社借入れの件数・金額が少ない
  • 返済トラブルを起こしていない
  • 年収の1/3以上借り入れていない

ただし上記のいずれにも当てはまらない場合は、増額審査に落ちる可能性大。

それどころか増額審査に落ちてしまうと、限度額を見直されたり最悪の場合は利用停止になってしまうこともあります。

増額を検討している人はこのページを読んでJ.score(ジェイスコア)で増額審査に申込むべきか慎重に検討してください。

「返済遅れに心当たりがある」「AIスコアが足りてないかも…」

という方は、別のカードローンで新規契約するのも選択肢の1つです。

J.score(ジェイスコア)以外にも契約しているカードローンがあったとしても、審査に通る可能性もあります。
(参考:他社借入れがあってもカードローン審査に通る!借入件数ごとに最善策を伝授

中でも消費者金融カードローンなら新規契約に前向きな会社が多いです。

絶対おすすめの消費者金融カードローン7選!ランキングよりも”あなたの要望”で選ぼう

J.score(ジェイスコア)の増額を受けるメリットとデメリット

J.score(ジェイスコア)で増額すれば「お金が今より借りられる」メリットがありますが、同時にデメリットがあるのも事実。

増額する前に、デメリットとメリットをしっかり把握しておきましょう。

■メリット

  • 限度額に応じて金利が年0.9%まで下がる
  • AIスコアで増額のできるかどうかが一目で分かる
  • 契約から30日で増額できる

■デメリット

  • AIスコアの減少・審査落ちによって限度額が見直されることがある

【メリット①】限度額に応じて金利が年0.9%まで下がる

J.score(ジェイスコア)で増額すれば、限度額に応じて金利が年0.9%まで下がります

利用限度額 金利(年率)
150万円まで 年9.3%~年12.0%
260万円まで 年6.8%~年9.5%
400万円まで 年5.2%~年7.0%
540万円まで 年3.5~5.4%
730万円まで 年1.9~3.7%
1000万円まで 年0.9~2.1%

例えば、利用限度額を100万円から200万円に増額した場合、金利は年12.0%から年9.5%までダウン。
同じ金額を追加で他社から借りるより、利息が約8万円も少なくなります。

【合計200万円借りた時の利息】
(※既に50万円借りている場合)

◆J.score(ジェイスコア)で増額して200万円を借りた場合

カードローン
(実質年率)
借入れ額 利息
j.score
(年9.5
%)
200万円
(
限度額150万円→200万円に増額)
19万円

金利が年12.0%年9.5%に下がる
⇒200万円×金利年9.5%=年間で約19万円の利息

◆他のカードローンで100万円を新しく借りた場合

カードローン
(実質年率)
借入れ額 利息
j.score
(年12.0%)
100万円 12万円
アイフル
(年15.0%)
100万円 15万円

①100万円×金利年12.0%=年間の利息12万円
②100万円×金利年15.0%=年間の利息15万円

①+②=年間で合計27万円の利息

増額した方が1年間にかかる利息が8万円も少なくなる!

【メリット②】AIスコアで増額のできるかどうかが一目で分かる

J.Score(ジェイスコア)は限度額の目安がAIスコアで示されています

スコア 限度額
600〜699 150万円まで
700〜799 260万円まで
800〜849 400万円まで
850〜899 540万円まで
900〜949 730万円まで
950〜1000 1,000万円まで

他社の場合、ある程度増額審査に通りやすい条件というのはあるものの、実際に増額審査に申し込んでみなければ増額できるかは分かりません…。

しかし、J.Score(ジェイスコア)では現段階で「自分がいくら借りられるのか」がハッキリ分かります。

AIスコアが上がった場合の限度額の変化

600〜699 150万円まで

例えば、スコア650の人は上記に当てはまるため限度額150万円までですが、AIスコアを50ポイントアップさせると…。

700〜799 260万円まで

スコアが700になったため、260万円まで増額できるようになります。

数字が上回っているからといって必ずしも増額できるわけではありませんが、増額審査申し込みの基準にしやすいのがAIスコアの魅力です。

【メリット③】契約から30日で増額できる

J.score(ジェイスコア)は契約から30日で増額できるようになります。

そのため「契約後すぐにお金が足りなくなってしまった!」という時に嬉しいですね。

これはJ.score(ジェイスコア)の公式サイトにもハッキリ記載されています。

ほとんどカードローン会社は契約から半年は増額できないので、J.score(ジェイスコア)の30日という数字は圧倒的です。

増額を検討している際には、契約してからどのくらい経ったのかを申し込む前に確認するようにしてください。

J.Score(ジェイスコア)の公式HPはこちら

【デメリット】AIスコアの減少によって、限度額が見直されることがある

上述したように、J.Score(ジェイスコア)の借入れ限度額はAIスコアによって決定されています。

これは裏返せば、AIスコアが下がるとそれに比例して限度額も下がってしまうということ。

800〜849 400万円まで

例えば、スコアが840で限度額300万円まで借りられていた人がスコアが790まで下がってしまったとします。

700〜799 260万円まで

その場合、スコア799以下の人は260万円までしか借り入れることができないため、40万円減額されてしまうんですね。

限度額が下がってしまうと、オーバーしている分を返済するまでは借入れることができなくなります。

AIスコアが下がる大きな原因としては、

  • 収入が減った
  • 他社借り入れ件数が増えている
  • 毎月の返済に遅れている

などが考えられるでしょう。

登録している情報が古い場合はAIスコアが正しく反映されないので、申し込む前に現在の年収借入れ件数などを確認してください。

J.score(ジェイスコア)の増額審査で落ちてしまう5つの原因

J.Score(ジェイスコア)の増額審査は、初回に比べると厳しめになります。

増額審査に通るにはAIスコアが基準を超えていることに加えて、

  • 今まできちんと返済できているか
  • 返済能力が上がっているか

という点が重要です。

ここでは増額審査に落ちる原因を紹介しているので、申し込む前にチェックしておきましょう。

icon-hand-o-right 増額審査に落ちてしまう原因5つ
  1. J.score(ジェイスコア)の契約から30日以内
  2. 増額希望額に対してスコアが足りていない
  3. 他社借入れが複数ある。年収の1/3以上借入れている
  4. 返済トラブルを起こしていると、増額審査に通らない可能性が高い
  5. 転職や独立で収入が減った

契約してから30日が経っていない

J.score(ジェイスコア)契約から30日以内は増額することはできません

利用期間が短いと「これからちゃんとお金を返してくれる人なのか」といった点が判断できないからです。
契約から30日は申し込んでも即審査落ちしてしまいます。

また30日が経過していても、1度も借入れしていないと審査落ちになる可能性大。

30日の間に少しでも利用したり、できるだけスコアアップをしたりして増額審査に備えましょう。

増額希望額に対してスコアが足りていない

増額審査で希望した金額に対して、スコアが足りていないと増額することはできません

上述したようにJ.score(ジェイスコア)は自分のスコアによって、限度額が決まります。

例えば200万円まで限度額を引き上げたい人は、スコアが最低でも700以上ないといけないんですね。

増額申し込みをするときには、自分のスコアで増額が可能かをしっかり確認して下さい。

年収の1/3以上借入れている。他社借入れが複数ある。

どんなにAIスコアが高くても、借入総額が年収の3分の1を超える増額はできません

年収の3分の1を超える融資を制限する、総量規制という決まりがあるためです。

icon-hand-o-right 総量規制とは?

総量規制とは、「消費者金融は年収の3分の1以上を個人に貸し付けてはいけない」という法律のこと。

利用者が年収の1/3以上の借入れを希望した場合、即審査落ちになります。

(参考:総量規制対象外でお金を借りるための全知識【Q&A】)

総量規制は他社借入れ額との合計で判断するため、他社借入れがある方は要注意。

増額審査に申し込む際は、「借入れ額が年収の3分の1を超えないか」しっかりチェックするようにしましょう。

返済トラブルを起こしていると増額審査に通らない可能性が高い

他社で返済トラブルを起こしていた場合も、増額審査で落ちる可能性が高いです。

 増額審査で落ちる返済トラブル
  • 返済の遅れ・長期延滞
  • 債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)
  • 強制解約
  • 代位弁済 ※返済ができなくなった利用者の代わりに保証会社が借金を支払うこと

上記の返済トラブルの記録は信用情報(※)最大で10年間残るため、その間はたとえAIスコアが高くても増額はできません。
※信用情報とは、みなさんの過去のすべての金融取引情報のことです。

審査で落とされないためにも、過去の返済トラブルに心当たりがある人は自分の信用情報を確認してから申し込むことをおすすめします。

転職や独立で収入が減った

転職や独立したことで収入が減っていると、増額できない可能性が高いです。

収入が減っている=返済能力が下がっていると判断されてしまいます。

また勤続年数がリセットされることもその一因。
勤続年数がリセットされるということは収入を得ている保証が失われるということでもあります。

転職・独立した直後に増額審査へ申し込むのはあまりオススメできませんね。

審査通過の確率を高めたいのであれば、焦らずに収入が安定してから申し込みましょう。

上記のうち1つでも当てはまる人は、増額審査を通るのは難しいでしょう。

心当たりがある人は、増額審査よりも新しくカードローンに申し込んだ方が得策です。

絶対おすすめの消費者金融カードローン7選!ランキングよりも”あなたの要望”で選ぼう

J.Score(ジェイスコア)の公式HPはこちら

J.score(ジェイスコア)の増額審査の流れ

J.score(ジェイスコア)の審査の流れは以下の通りです。

icon-hand-o-right J.score(ジェイスコア)での増額審査の流れ
  1. 増額審査への申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 在籍確認
  4. 審査(利用状況や返済状況の再確認)
  5. 審査結果通知・借入れ

①増額審査への申し込み

J.score(ジェイスコア)の増額審査で入力する主な情報は以下です。

【増額審査に必要な情報】

  • 増額希望額
  • 他社借入れ件数・金額
  • 現在の年収・勤続年数

初回審査より年収が上がっているなど審査にプラスになる変化があれば、しっかり申告しておきましょう。

  • 契約から30日以上経過している
  • 増額可能なAIスコアである

また増額審査に申し込む前に上記2点をしっかりと確認して下さい。

③収入証明書類の提出

J.score(ジェイスコア)の増額審査では、

  • J.score(ジェイスコア)との契約金額が50万円を超える
  • J.score(ジェイスコア)と他の金融機関の借入れ総額が100万円を超える

に当てはまる方は収入証明書類の提出を求められます。

【J.score(ジェイスコア)で利用できる収入証明書類】
(※いずれか1点でOK)

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 住民税決定通知書、納税通知書
  • 給与明細書

収入証明書類はスマホで写真を撮ってアップロードするだけで簡単に提出できます。

不備があると審査が長引く原因になるので、画像を確認してから提出するようにして下さい。

④在籍確認

J.score(ジェイスコア)の在籍確認は、申し込みの時に申告した職場へ電話連絡があります。

初回の審査と同じく「個人名」でかかってくるので、借入れが職場にバレにくいです。

また職場に在籍していることが確認できればいいので、1分以内で終わります。

本人が対応しなくても、

  • 只今席を外しております
  • 本日はお休みを頂いております

など、在籍が分かればOK。

初回の申し込みから職場や部署が変わった場合は、あらかじめJ.score(ジェイスコア)に申告してください。

⑤本審査(利用状況や返済状況の再確認)

本審査の内容は、基本的に初回審査の時と変わりません。

しかし借入れ金額を増やすことになるため、初回審査よりも審査の基準は厳しくなります

J.score(ジェイスコア)ではAIだけでなく人の目でもしっかりとチェックされており、特に以下の項目が重要です。

  • 限度額を上げても返済できるだけの収入を得ているか
  • 今まで返済に遅れていないか
  • 他社で返済トラブルを起こしていないか
  • 他社借入れ件数が増えていないか
  • 増額に必要なAIスコアであるか

上記に当てはまっていれば、増額は目前と言っても過言ではないでしょう。

⑥審査結果通知・借入れ

本審査の結果はメールでの連絡となります。

結果通知後は申告した口座からすぐに借入れることが可能です。

スマホ・PCで契約手続きを行い、すべての手続きが終了すれば何度でも限度額内の借入れができるようになります。

J.score(ジェイスコア)増額申し込みの方法は2つ

J.score(ジェイスコア)の増額の申込みは大きく分けて2つ。

  • インターネット申し込み
  • 電話で申し込み

初回の申し込みにはスマホ・PCのマイページからの申し込みが簡単なのでオススメです。

インターネット申し込み

J.score(ジェイスコア)の増額申し込みはPC、スマホの会員ページから行うことができます。
会員ページ内の「ご契約お手続き」⇒「契約変更(契約極度額増額等)」から、増額を申し込んでください。

年収や借入れ希望額などを入力するだけなので、空いた時間にサクッと申し込めます。

増額の申し込み自体はインターネットで24時間いつでも利用可能です。

ただし、審査自体の受付は平日9時~19時まで。
それ以降に申し込んだ場合、審査は翌日以降になりますので注意してください。

電話申し込み

電話で申し込みたい方は、J.score(ジェイスコア)お客さま専用フリーダイヤルから申し込んでください。

  • 増額希望額
  • 他社借入れ額・件数
  • 個人情報の変更

などを伝えることで申し込みできます。

何らかの理由でインターネットが使えない、分からない点をオペレーターに聞きながら申し込みをしたい人にオススメですね。

J.score(ジェイスコア)お客さま専用フリーダイヤル

問い合わせ先 0120-976-426
受付時間 9時~19時(平日のみ)

J.Score(ジェイスコア)のHPはコチラ

J.score(ジェイスコア)でAIスコアを上げる裏ワザ3つ

上述したように、J.score(ジェイスコア)で増額するにはAIスコアが基準以上であることが必須です。

ここからは、AIスコアを上げる裏ワザを一挙紹介していきます。

icon-hand-o-right AIスコアを上げる裏ワザ3つ
  • 様々な追加質問に答える
  • 他のサービスと情報連携する
  • ハビットチェンジを利用する

【裏ワザ①】追加質問に回答しておく

マイページから追加質問に回答すると、AIスコアが上昇します。

これは利用者の生活リズムや性格を入力することで、AIが利用者の返済能力を判定する要素が増えるからです。

追加質問は、

  • 生活
  • 性格
  • ウォレット
  • ファイナンス
  • プロフィール

の5分野となります。

追加質問では出身大学、世帯年収、転職経験といった踏み込んだ質問もあれば、日常的に使っているSNS、持っているゲーム等、一見すると関係なさそうな質問まで内容は様々です。

実際に筆者も入力したところ、34点AIスコアが上昇しました。

大幅にAIスコアが上昇するようなことはありませんが、目標に少しだけ足りない時には回答していない質問を埋めてみてください。

【裏ワザ②】他のサービスと情報連携する

他にAIスコアを上がる可能性がある方法として情報連携があります。

情報連携とは、J.score(ジェイスコア)と他のサービスで取引情報を共有させておくことです。

J.score(ジェイスコア)と情報連携ができるのは以下の3つ。

  • みずほ銀行
  • ソフトバンクもしくはワンモバイル
  • Yahoo!JAPAN

みずほ銀行の口座情報やソフトバンクの利用状況が共有されていると、AIがより多くの情報を元にAIスコアを判定できます。

そのため、AIスコアが上がり、利用限度額が増額される可能性があるんですね。

情報連携するだけで金利が下がる!?

J.score(ジェイスコア)で情報連携をすればAIスコアが上昇するだけでなく、金利を下げることも可能です。

ひとつのサービスと情報連携をするごとに、金利が年0.1%ずつダウン。

3つのサービスと情報連携をした人は、最大年0.3%下がります。

出来るだけオトクに返済したいという方は、情報連携しない手はないですね。

【裏ワザ③】ハビットチェンジを利用する

スマホアプリ版で使えるハビットチェンジでも、スコアアップを目指せます。

ハビットチェンジとは、「良い行動の習慣化」をサポートする機能のことです。

下記4つの生活の行動/習慣を改善・記録してAIスコアを上げることを目的にしています。
(参考:ハビットチェンジについて)

生活習慣を改善して良い行動が習慣化されることでAIスコアのアップに繋がるんですね。

種類 内容
運動習慣 毎日の歩いた距離を記録
学習習慣 要約されたビジネス書やコラム記事を読む
睡眠習慣 毎日の起床・就寝時間を記録
金銭習慣 毎日の支出を「一般支出」「自己投資」に分ける

生活習慣を正すことで、お金に関する無駄遣いなどを減らしていくことが目的となっているようです。

ノルマなどは設定されていないので、自分のペースで少しずつAIスコアを上げていくことができます。

ただし数日間やっただけでは反映されないので要注意です。

継続は力なり、という言葉があるように、じっくりと取り組みましょう。

J.score(ジェイスコア)の増額審査に通れば、最大1000万円まで借り入れが可能になったり、金利が0.9%まで下がったりするなど、多くのメリットがあります。

しかし増額審査に申込んだことでAIスコアが減少し、限度額が下がる、利用停止になるリスクがあるので気をつけてください。

J.score(ジェイスコア)の増額審査に通りやすい条件をおさらい!
  • 契約から30日以上経過している
  • 増額に必要なだけのAIスコアがある
  • 他社借入れ件数が増えていない
  • 返済トラブルを起こしていない

自分が上記に当てはまっていた、という人は自信を持って増額審査に申込んで下さい。

J.Score(ジェイスコア)のHPはコチラ

関連記事▼J.score(ジェイスコア)で既に借り入れているけれど、他社の審査に通れるの?と思った人は下記をチェック
他社借入れがあってもカードローン審査に通る!借入件数ごとに最善策を伝授!
▼2社目以降の借入れにおすすめの消費者金融もチェック!
 絶対おすすめの消費者金融カードローン7選!ランキングよりも”あなたの要望”で選ぼう

スポンサーリンク

スポンサーリンク