ファーストビュー

『カードローンでお金を借りたいけど、旦那さんにバレるのはチョット…』

やっぱり借金することは旦那さんに内緒にしたいですよね。

バレてしまうと「オレの給料でうまくやりくりできないの??」ということで、トラブルの原因になってしまう恐れもあります。

 

結論からいうと、専業主婦の方がカードローンに申し込んでも、旦那さんにバレてしまうことは”ほとんど”ありません

専業主婦の方は旦那さんの情報を入力したり、同意書を書いてもらわなくても、カードローンに申し込むことができます。

ただ申し込んだ後のちょっとしたミスでカードローンの利用がバレてしまう恐れがあるので、先程は”ほとんど”という風に表現しました。

このページでは、

  • 旦那さんに内緒でカードローンを利用できる理由
  • 完済までカードローンの利用を隠し通すためのポイント

の2本立てで、旦那バレを心配している主婦の人を全力でサポートしていきたいと思います。

専業主婦におすすめのカードローンランキングはこちら

専業主婦が旦那に内緒でカードローンを利用できる理由4つ

専業主婦の人がカードローンに申し込んだことがバレるとしたら、次の4つのケースが考えられます。

専業主婦のカードローン利用がバレるケース4つ
  • 旦那さんの書類を提出しないと契約できない
  • 店頭・ローン契約機に出入りする
  • 申し込んだら旦那の携帯・勤務先に電話がかかった
  • 自宅にカードローン会社から郵送物が送られてきた

冒頭で「カードローンの利用が旦那さんにバレにくい」とお伝えしたのは、この4つのケースは全て心配する必要ないからです。

1つ1つ掘り下げて見ていきましょう。

①旦那さんの同意書なしで申し込みができる

旦那さんの同意書がなくても審査に申し込みができる

カードローンに申し込みをするのに旦那さんの同意書は必要ありません。

申し込んだのは奥さん本人であること、申告した住所に住んでいることが確認できる書類さえ提出すればOKです。

あなたに「カードローンに申し込もうという」意思さえあれば、旦那のことは関係なく本人だけで契約できます。

②WEB完結で申し込みをすれば来店する必要がない

WEB完結なら人目を気にせず申し込める

周りの人からの目撃情報を避けるには「家から出ないこと」が1番。

銀行カードローンは自宅にいながらスマホやPCから申し込むことができます。書類の提出もスマホで写真をとってアップロードするだけなので、手続きは全てネット上でOKです。

「お金を借りたいけど人目が気になる…」という主婦の方への、銀行側の優しさだとも捉えられますね。

WEB完結申し込みでも即日融資OK

WEB完結で申し込んだ場合、お金を借りる方法は次の2通りです。

  • 届いたカードでキャッシングする
  • 銀行口座を指定して振り込んでもらう(初回借り入れのみ)

急ぎでお金を借りたい主婦の方は、2つ目の「銀行口座に振り込んでもらう」方法を選んでください。

契約した後に銀行口座に振り込んでもらえば、カードの到着を待たずにお金を借りることができます。

ただし銀行が開いている時間(平日の15時まで)に契約完了しないといけないので、即日で借り入れするなら余裕をもって午前中のうちに申し込んでおきましょう。

③旦那さんの職場には在籍確認の電話がかからない

申し込んでも夫に連絡はいかない

在籍確認とは勤務先へ電話をして働いているかチェックするというもの。

(参考:【カードローンの在籍確認”超”まとめ】職場にバレずに審査をやり過ごす方法も紹介

通常カードローンの審査では申し込んだ人の職場に電話をかけますが、専業主婦の方の場合は例外です。

「自宅の固定電話」か「自分の携帯電話」かのどちらかで在籍確認をすませてもらえます。

申し込みの際に自分の携帯番号を申告すれば、夫の職場だけでなく自宅への電話を避けることもできます。

 

そもそも申し込みで旦那さんの情報は入力しなくてOK

専業主婦の方がカードローンに申し込むのに、旦那さんの情報を入力する必要はありません。

カードローンによっては「旦那の収入」を入力する項目がある場合がありますが、あくまで自己申告。

旦那さんの収入を証明する書類すら提出する必要はありません

カードローン会社はみなさんの旦那さんが「どこで働いているか」を知ることができないので、そもそも旦那の職場や携帯に電話がかかるはずがないというわけです。

④郵送物(ローンカード)は「奥さん本人」しか受け取れない

ローンカードは奥様本人以外受け取れない

カードローンに申し込みをするとローンカードが自宅に郵送されますが、旦那さんに中身を見られる心配はありません。

申し込んだ本人じゃないと受け取ることができない「本人限定受取」の形で送られて来るので「知らない間に夫に開けられて、中身を見られた…」ということにはなりません。

主婦の方は普段家にいることが多いと思うので、カードの受け取りも問題ないでしょう。

 

ただ気をつけてほしいのは、カードが郵送されてくる時間までは指定できないということ。

自分が家にいない時に配達されてしまうと、ポストに「〇〇銀行からのお届けものです」と書かれた不在票が残ってしまいます。

申し込んでから1週間~2週間はポストをこまめに確認しておくようにしてください。

審査が通った後もカードローンを旦那さんに内緒にする隠すコツ

「お金を借りるまでは大丈夫だったけど、利用中にカードローンのことが旦那さんにバレた…」というケースも少なくありません。

ここでは、最後に返済を終えるまでカードローンのことを隠し通すためのポイントを紹介します。

毎月の返済日にしっかり返済をする【督促状対策】

毎月返済が遅れれば督促状がくるので口座引き落としにして返済を忘れないようにしよう

返済が遅れるとカードローン会社から督促状(※)が送られてくる場合があります。

※督促状:「返済が遅れてるので、ただちに入金してください」という旨のハガキのこと

返済日から1週間~2週間はカードローン会社からの電話だけですみます、それさえ無視し続けると自宅に郵送物が届いてしまいます。

まずは返済が遅れないことを第一に、もし遅れた場合でも素早く対処して入金するようにしてください。

返済方法は「口座引き落とし」にすれば安心

カードローンは返済の方法として口座引き落としを選ぶことができます。

口座引き落としにすれば毎月返済日になったら自動で返済できるので「うっかり返済忘れ」することはありません。

ローンカードの管理を工夫する【カードバレ対策】

キャッシュカード一体型にすれば見た目がキャッシュカードなので一目ではわからなくなる

見たことないカードを持っているのが旦那にバレたら「そのカードどうしたの?」など怪しまれるかもしれません。

怪しまれないための対策として提案したいのが、口座のキャッシュカードにカードローン機能をつけるという方法。

たとえば全国対応の地方銀行「静岡銀行」は、パット見た感じ普通の普通の銀行キャッシュカードでカードローンを利用できます。

静岡銀行カードローンはキャッシュカードと一体型のカードが利用できる

専業主婦OK!静岡銀行カードローンの申し込みは公式HPから

キャッシュカード一体型のカードローンを利用すれば、カードを見られて旦那さんにバレてしまうことはありません。

口座を作っていない銀行のカードローンを利用する場合は、ローンカードを財布の奥にしまったりして管理を工夫するようにしてください。

借り入れから完済まで、カードローンを旦那さんから隠し通そう!

「旦那に内緒で借り入れしたい」という主婦の願いを叶えるべく、カードローン会社はバレにくい申し込み・契約のシステムを採用しています。

カードローンが旦那さんにバレにくい理由をおさらい
  • 旦那の同意書なしでOK
  • WEB完結申し込みなら窓口に来店する必要がない
  • 在籍確認の電話は自宅もしくは自分の携帯を入力する
  • 郵送物はカードローン申し込み者本人しか受け取れない

またカードローンを契約した後にバレてしまうケースもありますが「遅れずに返済」して「カードの管理に注意」すれば、最後までカードローンのことを内緒にすることができます。

【あわせて読みたい】

このページを読んで「旦那さんにバレるのが心配…」という不安を解消できた人は、下記のページを参考に申し込むカードローンを選んでみてください。

「専業主婦の人がお金を借りる」ということだけに絞って、おすすめのカードローンを3つ厳選しています。

収入なしの専業主婦OKのおすすめカードローン3選!巨匠が三日三晩寝ずに選んだ!

◯この記事のアドバイザー◯
行政書士として相続・遺言など民事を中心に業務を扱い
FPとして証券会社での経験を活かし資産運用や不動産関連のアドバイスやセミナーなど
幅広く業務を行っている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク