経歴〜眞山徳人先生の歩み〜 #

  • 1996年 埼玉県鴻巣市立赤見台中学校卒業
  • 2001年 埼玉県浦和高校卒業
  • 2001年 慶應義塾大学経済学部入学
  • 2004年 慶應義塾大学経済学部卒業
  • 2005年 公認会計士第2試験合格
  • 監査法人トーマツ入所
  • 2016年 眞山公認会計士事務所設立、所長に就任
※合同会社ebs:学生や復職を目指す女性の社会進出を支援するため、キャリア教育などを実施

眞山徳人先生の業務・活動内容 #

大学卒業以来、国内企業の監査業務や各種コンサルティング業務に携わる

社内研修講師として、首都圏、大阪、新潟、札幌等、全国の拠点にてプレゼンテーションのデリバリーや資料作成の技法を後進に伝授。


コンサルティングプロジェクトのマネジメントに携わっている間、営業活動でも成果を挙げ、2年間で累計2億円相当のプロジェクトの受注を獲得するなどの成果を挙げる。


コンサルタントの主要領域は経営計画・業務改善・BPR・採算管理など。クライアント側としてRFPの作成とコンペ実施にも携わる。

眞山徳人先生の実績・著書 #

2013年~各種WEB媒体への寄稿など、執筆家としての活動開始

2014年 処女作「江戸商人・勘助と学ぶ 一番やさしい儲けと会計の基本」を出版

2015年 合同会社ebs設立 公立小学校でのスピーチ指導、私立高校でのビジネスシミュレーション授業、大手上場企業でのプレゼンテーション指導など、幅広い分野での指導を行う。

2016年 スピーチコンテスト全国大会にて優勝

2017年 2作目「スピーチ・ツリー"どんな場面でも人ブレずに話せる技術"」を出版

※他にも自身のオフィシャルサイト「眞山徳人公式サイト(リンク:http://mayamanorihito.com/profile/)」を運営するなど、多方面で活躍中

最後に眞山徳人先生から一言 #

普段執筆活動をする中で心がけているのは「中学生でもわかるように説明すること」です。

会計や金融など専門性が高い分野こそ、よりいっそう噛み砕いてわかりやすく説明することが大切だと考えています。

サイトを監修するにあたりまして、正確な情報を発信するのはもちろん「専門家しかわからないような難しい表現を使ってないか」にも目を光らせております。

当サイト(カードローンの巨匠)を通じて、カードローンに対する正しい知識を身につけていただけますと幸いです。