beginner-ranking

カードローンでお金を借りてみたいけどどこに申し込めばいいかわからない…

この悩みの原因は「カードローンの数の多さ」のはず。
「○○銀行カードローン」から、アコムやアイフルの消費者金融まで数えきれないほどの種類がある中で、カードローン選びに迷っている方が多いのではないでしょうか?

しかも「どこを見て申し込み先を選べばいいのか」も難しいですよね。金利や限度額など、カードローンの比較ポイントはたくさんあります。

そこで今回はカードローン初めての方が見るべきポイント、見てほしいポイントに絞って、条件がいいカードローンをピックアップしました。

「これから初めてお金を借りよう」という方の申し込み先選びの手助けになれば幸いです。

初心者にオススメのカードローンランキング

  • 初めての方に積極的にお金を貸し出しているかどうか
  • 無利息サービスがあるか
  • 安心して借りることができるか
  • 返済が負担になりにくいかどうか
  • インターネットから申し込めるかどうか

この5つのポイントを踏まえて初心者向けのカードローンランキングを作成しました。

順位こそついていますがどれも初めてのカードローンにピッタリなので、申し込み先選びの参考にしてください。

「カードローンが初めての専業主婦」の方はカードローン選びのポイントが少し異なるので、こちらの記事を参考にしてください→収入なしの専業主婦OKのおすすめカードローン!巨匠が三日三晩寝ずに選んだ!

1位:SMBCモビット

SMBCモビット

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス なし
限度額 最大800万円
新規顧客数 ー(非公開)
成約率 ー(非公開)
学生※
パート・アルバイト※
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

※安定した収入があれば学生・パート・アルバイトの方でも申し込みOK。

巨匠の一言

カードローン初めての方の悩みの種になる「職場バレ」「家族バレ」を防ぐならSMBCモビットが1番おすすめ!

「職場連絡なし(※)」を明言しているのはSMBCモビットだけ。WEB完結なら「郵送物なし」「契約手続きなし」でお金を借りることができます。

パソコン・スマホだけで手続きが終わるので、忙しくて来店する時間がない方でも場所を選ばず申し込めるのがうれしいですね。

(※)WEB完結申し込みで職場への電話なしを希望する場合、健康保険証給与明細などお勤め先の会社名が入っている書類を提出してください。

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビットの特徴・審査について知りたい方はこちら

2位:アコム

アコムのバナー画像

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大800万円
新規顧客数(※1) 21,476人
成約率(※2) 48.2%
(2017年3月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

(※1)新規顧客数:1ヵ月間で新しくお金を貸した人数
(※2)成約率:新規申し込みのうち「どれくらい割合で審査に通っているか」、審査通過率
(※1)(※2)ともに公式ホームページのマンスリーレポート2017年3月期を参考にしています。

巨匠の一言

CMや広告で「初めてのアコム」といっているだけあって、アコムはカードローン初めての方にピッタリ!

アコムが初めての人に1ヵ月で20,000人以上、審査の通過率は48.2%を記録しています。

申し込んだその日のうちに借り入れOKで、最大30日間の無利息サービスもあるので「スピーディー」かつ「お得」に利用できるのもうれしいポイントです。

アコムの申し込みはこちら

アコムの特徴・審査について知りたい方はこちら

3位:アイフル

アイフル

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大800万円
新規顧客数(※1) 19,132人
(2017年9月)
成約率(※2) 47.3%
(2017年9月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

(※1)(※2)ともに公式ホームページの月次データ3月期を参考にしています。

巨匠の一言

審査スピードが最短30分のアイフルは土日、祝日を問わず夜21時までの申し込みで当日審査を受付けています。

審査次第では「職場への電話なし」で在籍確認ができる可能性があるのもうれしいポイント。

ネット申し込みなら「配達時間えらべーる」でカードの郵送時間も指定できるので、家族バレ対策もできる優秀なカードローンです。

アイフルの申し込みはこちら

アイフルの特徴・審査について知りたい方はこちら

4位:プロミス

金利
(実質年率)
4.5%~17.8%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大500万円
新規顧客数(※1) 16,723人
(2016年6月)
成約率(※2) 44.3%
(2016年6月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 2000円~
コンビニATM

(※1)(※2)ともに公式ホームページの月次データ3月期を参考にしています。

巨匠の一言

プロミスはスピードを重視している方にオススメですね。

ネットから申し込めば最短1時間で借り入れOKなので、申し込んでからすぐに初借り入れも夢ではありません。

どうしても急ぎの方はプロミスで審査を受けましょう。

新規顧客数・成約率ともにカードローンTOPクラスです。

※30日間無利息の利用にはメールアドレス登録とWEB明細登録が必要です。
※WEB完結の対象金融機関は200行以上あります。

プロミスの申し込みはこちら

女性オペレーターが選べる!安心感を求める男性・女性に人気!
プロミスレディースの申し込みはこちら

プロミスの特徴・審査について知りたい方はこちら

初心者におすすめのカードローンランキング基準

①初めての方への融資積極性

カードローンの融資への積極性は「新規顧客数」「成約率」から判断できる

カードローン初めての方が一番気になるポイントは「自分がお金を貸してもらえるか」のはず。
よく聞く「カードローンには審査があります」という言葉は、カードローン初心者の方からしたらインパクトがスゴイですよね。

しかしカードローンの審査は「満20歳以上」という年齢条件と「毎月給料をもらっている」という収入条件をクリアしていれば意外とあっさり突破できます。
審査があるからといって必要以上に身構える必要はありません。

 

ただ申し込んできた人に対してどのくらいの割合でお金を貸しているのかはカードローンによって異なります。

そこで今回は「初めてカードローンに申し込んできた人に積極的にお金を貸しているか」というのも加味してランキングを作成しました。

注目したのはカードローン会社が公表している2つのデータ。

  • 新規顧客数(新しくどれくらいの人にお金を貸しているか
  • 成約率(申し込んできた人をどれくらいの割合で審査通過させているか

とくに成約率は別名「審査通過率」ともいわれるほど審査の通りやすさを見るためのポイントになるデータです。

ランキング上位のカードローンほど成約率が高くなっているので、初めてのカードローンで審査につまずいてしまう可能性が少ないといえるでしょう。

審査に落ちてしまうとどうなる?

「審査に落ちたら新しいところに申し込めばいいだけ」

この考えは間違えではありませんが、2社目、3社目と申し込んでいくうちに審査に通りづらくなってしまいます

カードローン会社は申し込んだ人が「どこのカードローンに申し込んで、審査結果がどうだったのか」を把握することができるからです。

「他のカードローンの審査に落ちているから何か問題があるはず」という先入観を持たれてしまう恐れがありますね。

特に申し込みが3社を超えると、審査通過の見込みがかなり下がってしまいます。
これがカードローンの「申し込みブラック」です。申し込み先選びにに失敗し続けると、自分で自分の首を絞めてしまうことになりかねません。

できれば最初の申し込みで審査をクリアしたいところ
金利などカードローン選びのポイントはたくさんありますが、まずは「審査に通りやすそうかどうか」ということを一番に考えてみてください。

②無利息サービスがあるかどうか

無利息サービスがあれば利息を安く抑えられる

審査を1番に考えてカードローンを選ぶと、どうしてもカードローンの金利が高くなってしまいます。(→審査に通る可能性をUPするなら金利の高いとこに申し込むべし!(準備中)

今回は審査を最重要ポイントにしてランキングを作成したため、低金利のカードローンはランクインしませんした。

しかし必ずしも「金利が高い=利息が高い」ということではありません
今回ランクインしたカードローンにはすべて無利息期間を用意しています。

無利息期間とは「初めての利用ならお金を借りてから○○日間金利0で借りれます」というサービスのこと。

金利0でお金を借りる期間がある分、利息を安く抑えることができるというわけです。

無利息サービスがあるカードローンに申し込めば、低金利のカードローンと比べて1年間の利息は約55円しか変わりません

無利息vs低金利で利息を比べてみた

無利息期間のうちに返済すればタダでお金を借りることができる

また「その場しのぎ」で初めてのカードローンを考えている方は大チャンス。

次の給料で借りたお金をすべて返せば利息タダでお金を借りることができます。友達や家族からお金を借りるのと同じですね。

無利息期間アリのカードローンを選ぶなら、5万円以上の借り入れが30日間無利息のアコムプロミスがおすすめです。

③安心して借り入れできるかどうか

大手消費者金融は銀行のグループ会社なので安心して借り入れができる

みなさんにとっては初めてのお金の借入先。怪しいところに申し込むのは気が引けますね。

安心感だけで言うと銀行カードローンをオススメしたいところですが、審査も踏まえて考えるとやはりカードローン初めての方の申し込み先は消費者金融がふさわしいでしょう。
低金利で借り入れできる銀行カードローンは消費者金融に比べて審査が厳しくなってしまいます。

ただ消費者金融でも有名どころはすべて銀行のグループ会社になっているということをご存知でしょうか。

  • アコム:三菱UFJフィナンシャル・グループ
  • プロミス:SMBCグループ  ※三井住友銀行など

今回ランクインしたカードローンはすべて大手銀行のグループ会社なので、安心して利用できます。

④返済が便利で楽チンにこなしていけるかどうか

カードローンの返済で失敗しないために「返済手数料」「返済方法」も要チェック

お金を借りることばかりに目が行って、お金を借りた後の返済についてあまり考えていない方も多いのではないでしょうか?

しかし返済を甘く見ていると痛い目にあってしまう恐れがあります。

「返済額が多すぎてキツイ…」
「返済しに行くのが面倒くさい」

返済を重く感じてしまうと、毎月の返済がおろそかになってしまうかもしれません。これはカードローンで失敗する人の初期症状です。

icon-hand-o-rightカードローンで失敗してしまうパターン
  1. 返済が面倒(もしくはキツイ)だから、返済が遅れるようになる
  2. 「毎月返済しないといけない」という感覚が薄れる
  3. 長い間返済をほったらかしにしてしまう
  4. 「事故記録」が残ってしまう(俗にいう「ブラックリスト入り」)
  5. 今後クレジットカードや住宅ローンが契約しずらくなる

「ちょっとお金が必要だからカードローンを利用してみた」くらいでこれからの人生がダメになってしまうのは避けたいところです。

そこで毎月「無理なく」「手軽に」返済できるかというのを踏まえてランキングを作成しました。

毎月の返済は数千円からでOKで、近くのコンビニATMから返済できるカードローンがランクインしています。

⑤ネットから申し込めるかどうか

ネットから申込めば24時間受付で審査結果を受け取れる

カードローンでの借り入れが初めての方は、申し込みから借り入れまでの流れが掴めてない方が多いと思います。

だからといって申し込む前に借り入れまでの流れを確認しておくのは少し面倒ですよね。

ネット申し込みできるところなら、申し込んでからの流れがわからない方でも迷わずに借り入れまで進めます

ネットの画面で「○○を入力してください」「次は○○してください」のように細かく指示を出してくれるので、初めてでもスムーズに契約完了までいけるでしょう。

また申し込みはネットからなら24時間受け付けているので、深夜でも空いた時間に申し込みOKです。申し込みの時間が早ければ、その日にすぐ審査結果を受け取って借入までパパっと済ませることもできます。

カードローン初心者の方に巨匠が些細なアドバイス

最後にこれから初めてカードローンを申し込む方に3つほどアドバイスを授けたいと思います。

  • 事前の書類準備
  • 正しい申し込み情報の入力
  • 返済シミュレーションの活用

どれもちょっとしたことですが、皆さんが気持ちよくカードローンを契約・利用するための大切なポイントです。ぜひ頭の片隅にいれておいてください。

書類は事前に用意しておきましょう

50万円以下の借り入れなら「免許証」「保険証」などの本人確認書類だけでOK

ネット申し込みの流れに沿って手続きを進めれば、途中で迷ってしまうことはありません。

ただ提出する書類だけは前もって用意しておかないと、手続きで手間取ってしまう恐れがあります。

とはいえカードローンに申し込むときに提出する書類は、皆さんがいつも財布にいれて持ち歩いているものでOKな場合がほとんど。

  • 運転免許証
  • 健康保険証

2つのうちどちらかを提出すれば書類は完ペキです。万が一用意できない場合はパスポートでも代用できます。

50万円以上申し込むなら書類が増える?

申し込みの情報は慎重に・間違えなく入力しましょう

情報の入力ミスは「ウソ」と判断されてしまう恐れアリ

カードローンの申し込みでよくあるのが情報の入力ミスです。

入力ミスや入力漏れは単なるミスでは済まされません。カードローンの審査担当からすると「ウソの情報で申し込んできたな」と判断されてしまいます。

ウソをついてまでカードローンに申し込もうとしている方はいないと思いますが、情報の入力にも細心の注意を払ってください。

すべて入力が終わったら一通り確認するくらいがちょうどいいと思います。

返済シミュレーションを利用しましょう

返済額や返済期間を把握して返済計画をしっかり立てるには、返済シミュレーションを利用すると便利

自分が借りる金額に対して「毎月どれくらい返済すれば、どのくらいで完済できるか」を教えてくれるのが返済シミュレーションです。

カードローンでお金を借りると利息付きで返済していくことになります。結局返済額がどのくらいになるか、いちいち計算するのは面倒ですよね。

返済シミュレーションを使えば、借りる金額や金利などの情報を打ち込むだけでどのように返済していけばいいのか確認することができます。

お金を借りた後のイメージが掴めない方は申し込み先の返済シミュレーションを使ってみてください。

「初めて」だからこそ失敗しないカードローン選びを

  • 申し込んだけど審査に通らなかった…
  • 借りれたのはいいけど返済がキツイ

このような失敗をしないためにも、初めてのカードローンの申し込み先は慎重に選ぶようにしましょう。

あなたが「カードローンのおかげで…」と思うか「カードローンのせいで…」と思うかは最初に申し込み先次第です。

ぜひ今回のランキングを参考に、初心者でも安心できる借りやすさ・返済しやすさを兼ね備えているカードローンを選んでください。

今回ランクインしたカードローンをおさらい

1位:SMBCモビット~職場連絡なし・郵送物なしが嬉しい!

SMBCモビット

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス なし
限度額 最大800万円
新規顧客数 ー(非公開)
成約率 ー(非公開)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

※安定した収入があれば学生・パート・アルバイトの方でも申し込みOK。

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビットの特徴・審査について知りたい方はこちら

2位:アコム~新規の貸し出し実績◎!

アコムのバナー画像

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大800万円
新規顧客数(※1) 21,476人
成約率(※2) 48.2%
(2017年3月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

(※1)新規顧客数:1ヵ月間で新しくお金を貸した人数
(※2)成約率:新規申し込みのうち「どれくらい割合で審査に通っているか」、審査通過率
(※1)(※2)ともに公式ホームページのマンスリーレポート2017年3月期を参考にしています。

アコムの申し込みはこちら

アコムの特徴・審査について知りたい方はこちら

3位:アイフル~土日・祝日も当日審査、即日融資OK!

アイフル

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大800万円
新規顧客数(※1) 19,132人
(2017年9月)
成約率(※2) 47.3%
(2017年9月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 4000円~
コンビニATM

(※1)(※2)ともに公式ホームページの月次データ3月期を参考にしています。

アイフルの申し込みはこちら

アイフルの特徴・審査について知りたい方はこちら

4位:プロミス~業界屈指のスピード融資で注目!

金利
(実質年率)
4.5%~17.8%
無利息サービス あり
(最大30日間)
限度額 最大500万円
新規顧客数 16,723人
(2016年6月)
成約率 44.3%
(2016年6月)
学生
パート・アルバイト
ネット申し込み
(契約までネット完結)
毎月の返済額 2000円~
コンビニATM

※30日間無利息の利用にはメールアドレス登録とWEB明細登録が必要です。
※WEB完結の対象金融機関は200行以上あります。

プロミスの申し込みはこちら

女性オペレーターが選べる!安心感を求める男性・女性に人気!
プロミスレディースの申し込みはこちら

プロミスの特徴・審査について知りたい方はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク