ファーストビュー

5万円でいいからどうしても今日中にお金が必要!

財布を見たら残り1000円しか入ってない…給料日まで持ちこたえられない

急にコンパに誘われた。でも金がないって理由で断るのはダサい

このページに訪れた皆さんは、どうにかして今すぐにお金を手に入れることができないか模索しているはず。

そうでなくても、何かの入用でなるべく早くまとまったお金を用意したいと考えていると思います。

そんな方々が、念願の「今日借りる」「スグ借りる」を達成できるように、カードローンの巨匠が即日融資におすすめのカードローンランキングを作成しました。

今の時間帯次第では本当に今から申し込んでスグに借りれる(※)ところもあるので、ぜひカードローン選びの参考にしてください。

(※1)土日・祝日中にお金を借りたい方は下記のページを参考にしてください。

土日や祝日に特化してスグにお金を借りる方法を詳しく解説しています。

土日・祝日でも即日でお金を借りたい!すぐにカードローンでお金を借りる方法!

(※2)専業主婦の方はここで紹介しているカードローンを利用できません。

お急ぎの方は下記のページを参考にしてください。

専業主婦がカードローンで即日融資を”絶対に”成功させるための6箇条

即日融資におすすめのカードローンランキング【TOP3】

早速ですが、今日中にお金を借りたい方向けのおすすめカードローンTOP3を発表いたします。

  • 来店なしでスマホから即日融資したい
  • 土日や祝日に申し込んでも即日融資できるところがいい
  • 平日の夕方に申し込んで即日融資したい!

今回のランキングは急ぎでお金が必要な方のあらゆるニーズに対応しています。

1位 SMBCモビット:職場への電話なし・契約手続きなし!即日融資の成功率が高い!

SMBCモビット

即日融資タイムリミット
(平日)
 20時
申し込み
即日融資タイムリミット
(土日)
 20時
申し込み
即日融資タイムリミット
(PC・スマホでのWEB完結)
 14時40分(※1)
契約
審査スピード  最短30分(※2)
融資スピード  最短即日

(※1)三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方に限られます。
(※2)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットが即日融資におすすめの理由

WEB完結で即日融資したいなら、審査スピードが圧巻のSMBCモビットが1番おすすめ。
パソコン・スマホから手続きが終わるので、忙しくて来店する時間がない方でも申し込んだその日にお金を借りることができます。

申し込んでから借り入れまで、他のカードローンよりも手続きが少ないのがSMBCモビットの特徴。
SMBCモビットならWEB完結で電話連絡なし(※)」「契約手続きなしでお金を借りることができます。

(※)「WEB完結申し込みで職場への電話なし」を希望する場合、健康保険証給与明細などお勤め先の会社名が入っている書類を提出してください。

SMBCモビットの基本情報・申し込みOKな人をチェック!

SMBCモビットの申し込みはこちら

SMBCモビットの特徴・審査について知りたい方はこちら

2位 アコム:審査スピードは最短で30分!新規の貸し出しにも積極的!

アコムバナー
即日融資タイムリミット
(平日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(土日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(PC・スマホでのWEB完結)
 14時
申し込み
審査スピード  最短30分
融資スピード  最短即日
(WEB申し込み)
審査の通りやすさ  48.7%(審査通過率:2016年6月※2)

(※1)楽天銀行の口座をお持ちの方なら平日18時までに手続き完了すれば、WEB完結・銀行振り込みで即日融資OKです。
(※2)アコムの「マンスリーレポート(2016年4月~7月)」に記載されているデータです。

 

アコムが即日融資におすすめな理由

申し込みから借り入れまで1日で終わらせたいならアコムがおすすめです。

申し込んだら最短で30分後には審査結果をGET!平日・土日祝日に限らず夜21時までに申し込めば「むじんくん」で即日キャシングできます。

またアコムは初めて申し込んだ人の審査通過率が高いのもポイント。新規申し込みのうち、2人に1人は審査に通ってます

アコムの基本情報・申し込みOKな人をチェック!

アコムの申し込みはこちら

アコムの特徴・審査について知りたい方はこちら

3位 アイフル:審査スピード最短30分で土日・祝日も当日審査受付け

アイフル

即日融資タイムリミット
(平日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(土日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(PC・スマホでのWEB完結)
 14時
申し込み
審査スピード  最短30分
融資スピード  最短即日
(WEB申し込み)
審査の通りやすさ 47.3%(審査通過率:2017年9月※)

(※)公式ホームページの月次データ3月期を参考にしています。

アイフルが即日融資におすすめな理由

夜遅い時間や土日・祝日に即日融資したいならアイフルがおすすめ

土日、祝日を問わず夜21時までの申し込みなら当日審査受付けで、ネット申し込みは24時間いつでもOKです。

審査スピードも最短30分と早く、審査次第では「職場への電話なし」で在籍確認をクリアできる可能性があります。

「最大30日間無利息期間」「配達時間えらべーる」など充実のサービスもうれしいポイントです。

アイフルの基本情報・申し込みOKな人をチェック!

4位 プロミス:申し込んでから融資まで最短で1時間!スマホからも即日融資OK!

即日融資タイムリミット
(平日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(土日)
 21時
申し込み)
即日融資タイムリミット
(PC・スマホでのWEB完結)
 14時
申し込み
審査スピード  最短30分
融資スピード  最短1時間
(WEB申し込み)
審査の通りやすさ  44.3%(審査通過率:2016年6月※2)

(※1)三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、銀行がしまっている時間でも20時までの申し込みで振り込みに対応してもらえます。
(※2)SMBCコンシューマーファイナンスの「月次データ2017年3月期」に記載されているデータです。

 

プロミスが即日融資におすすめな理由

プロミスの「申し込んでからお金を借りるまでのスピード」は数あるカードローンの中で随一です。
ネットから申し込めば早くて1時間後にはお金を借りることができます。

また三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、スマホ完結での即日融資がおすすめです。
平日・祝日問わず遅い時間からでも来店なしの即日融資に対応してもらえます。

プロミスの基本情報・申し込みOKな人をチェック!

プロミスの申し込みはこちら

女性オペレーターが選べる!安心感を求める男性・女性に人気!
プロミスレディースの申し込みはこちら

プロミスの特徴・審査について知りたい方はこちら

今日中にカードローンでお金を借りたい人がチェックすべきポイント5つ

  1. 審査スピード・融資スピードが早い
  2. いつまでに申し込み・契約すれば即日融資できるか
  3. 土日・祝日に申し込んでも即日融資できるか
  4. 審査に通る可能性が高いかどうか
  5. WEB完結でも即日融資できるかどうか

即日融資のカギをにぎるポイントはずばり・審査や借り入れまでの速さです。

他にもご自身の都合(申し込みの時間帯や曜日)やWEB完結での即日融資、審査の通りやすさを踏まえてランキングを作成しています。

ポイント①審査スピード・融資スピードが早いかどうか

ポイント①審査・融資スピードが早いカードローンに申し込む

カードローンの即日融資はスピード勝負です。
申し込んでから早くお金を貸せる体制が整っているカードローンなら、その日にお金を借りることができる可能性がグッとあがります。

カードローンのスピードで見るべきもは「どのくらいで審査が終わるのか(審査スピード)」「どのくらいでお金を借りることができるのか(融資スピード)」の2つ。

審査時間はカードローン会社のホームページで「最短○○分」と公表されています。今回ランクインしたカードローンはすべて審査時間は最短30分です。

また融資スピードは早くて「最短即日」になっているところが多い中で、カードローンによっては「最短○○時間融資」をキッパリ言い切っているところあります。

プロミスは「最短1時間融資」を掲げているので、ランキング上位となりました。

icon-hand-o-right 即日融資のカギを握る「2つのスピード」
  • 審査スピードが速い→申し込み~審査結果までのスピードが速い
  • 融資スピードが速い→審査完了~お金を貸すまでの手続きが速い

最短1時間後には借り入れOK!プロミスのネット申し込みはこちら

ポイント②いつまでに申し込み・契約すれば即日融資できるか

ポイント②即日融資のタイムリミットが遅い方がベター

次に見るべきポイントは「いつまでに申し込み・契約すれば申し込んだ日にお金を借りることができるか」です。

遅い時間でもお金を借りることができるカードローンなら、昼間忙しい方でも申し込むことができますからね。

今回ランクインしたカードローンはすべて、日が沈んでから申し込んでもその日のうちにお金をGETできる可能性があります。

1番即日融資しやすいのは「ネット申し込み⇒自動契約機へGO」

即日融資は「ネット申込」→「自動契約機」が最速

1番今日中にお金を借りやすい方法は「ネット申し込み⇒自動契約機でカード受け取り」です。

今回のランキングではこの申し込み・契約方法で即日融資のタイムリミットを記載しています。

「ネット申し込み⇒自動契約機でカード受け取り」が即日融資しやすい理由は以下の通り。

  • 遅い時間から申し込んでも即日融資できる
  • 事前にネット申し込みしておけば自動契約機で時間をとられない

地域やカードローンによって異なりますが、基本カードローンの自動契約機は夜遅くまで開いています。

日中は忙しくて動けない方でも、仕事が終わりの夕方から申し込んでも間に合うのが「自動契約機でカード受け取り」のメリットです。

 

また事前にWEBで申し込んで置けば自動契約機で時間をとられることはありません。

「家」や「職場」などの基本情報を入力してから自動契約機に足を運ぶことになるので、慣れないタッチパネルを操作時間を大幅に短くできます

家や出先からそんなに遠くないところに自動契約機がある方は、タイムリミットを参考に「ネット申し込み⇒自動契約機」の順に手続きを済ませてください。

平日でも土日・祝日でも21時までに申し込めばチャンスあり!アコムの申し込みはこちら

ポイント③土日・祝日に申し込んでも即日融資できるか

ポイント③土日・祝日でも即日融資できるか

「すぐにお金が必要!」というタイミングはいつ訪れるかわかりません。会社が休みの土日や祝日に急ぎでお金が欲しくなる場面に出くわしてしまうこともあるでしょう。

そこで今回は土日・祝日に申し込んでも即日融資できるかというポイントも加味してランキングを作成しています。

ランクインした3つのカードローンは土日・祝日でも即日融資OKで、申し込み・契約のタイムリミットは平日と全く変わりません。

 

土日・祝日の即日融資は「職場への電話なし」がありがたい!

土日・祝日に即日融資するなら職場への電話なしのSMBCモビットがおすすめ

カードローンでお金を借りるためには在籍確認を突破しないといけません。

在籍確認の方法は基本的にみなさんの職場に電話をかけること。土日・祝日に職場に電話がかかってきてしまうかもしれません。

在籍確認の電話は申し込んだ本人が電話に出なくても大丈夫ですが、みなさんの職場で「誰かしら」が電話に出る必要があります。

もしも会社が閉まっていて誰も電話に出なかったら審査は見送りです。あとちょっとだった即日融資への道が閉ざされてしまうことになります。

そこで考えるべきは「職場に電話をかけてこないカードローンはないのか」ということ。

今回3位にランクインしたSMBCモビットは「WEB完結なら職場連絡なし」とホームページでキッパリ言い切っています。

土日・祝日にお金を借りるなら、職場への電話なしで手続きを済ませてくれるSMBCモビットがおすすめです。

SMBCモビットの申し込みはこちら

(関連①:在籍確認なし・職場への電話なしでカードローン審査に通る方法!全11業者を調査!
(関連②:土日・祝日でも即日でお金を借りたい!すぐにカードローンでお金を借りる方法!

ポイント④審査に通る可能性が高いかどうか

ポイント③審査に通りやすいかどうか

カードローンでお金を借りるためには審査に通らないといけません。

どれだけ審査・融資スピードが速くも審査に落ちてしまえば水の泡。すぐにお金を借りることができなくなってしまいます。

そこで今回ランキングを作るにあたって「審査の通りやすさ」も加味することにしました。

参考にしたのはカードローンのホームページで公開されている「成約率」。

 

「成約率が高い」=「審査に通る見込みが高い」

成約率とは「申し込んだ人のうち、どれくらいの割合の人が審査に通ったか」のことなので、どれくらいの確率で審査に通るのか(審査通過率)だと言えます。

「審査通過率(=成約率)が高いカードローン」=「審査に通る可能性が高いカードローン」です。

 

ちなみにランキング1位のアコムの審査通過率は48.2%(2017年6月)という驚異の数字をたたき出しています。¥

アコムの申し込みはこちら

(参考:審査が甘いカードローンはある?審査の通りやすさ・難易度を4つのツボで紐解く

ポイント⑤「WEB完結→即日振込」でお金を借りれるかどうか

ポイント⑤WEB完結でも即日融資できるかどうか

ご自宅の近くに自動契約機がない方や、スマホだけでパパっと即日融資したいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

このような方々のニーズに応えるべく「来店なしのWEB完結で即日融資できるか」も踏まえてランキングを作成しました。

ただWEB完結でお金を借りる場合、即日のタイムリミットが少し厳しくなってしまいます

みなさんの「お手持ちの銀行口座に振込」という形になるので、遅くても銀行が開いている15時までに契約が終わってないと即日でお金を振り込んでもらえないからです。

 

かしカードローンによっては「○○銀行に口座がある」という条件で、銀行が閉まっている時間帯でもお金を振り込んでもらえるところもあります。

即日融資ランキング2位のプロミスは「三井住友銀行」か「ジャパンネット銀行」の口座を持っていれば、平日の15時以降や土日・祝日でも振り込みOKです。

審査は年中無休で夜10時までやっているので、それまでに申し込んで審査が終わればお金を振り込んでもらえます。

三井住友orジャパンネット銀行の口座がある!プロミスのWEB完結申し込みはこちら

今日中にお金を借りる方法はシンプル。1番早くお金を借りることができるところに申し込むだけです。

今回ランクインしたカードローンを筆頭に、今の時代のカードローンはスピードにこだわっています。

その中でも最も即日融資できる可能性が高いカードローンに申し込むようにしましょう。

今日中にお金を借りることができるカードローンに申し込んで、念願の即金を叶えてください。

>>カードローン即日融資おすすめランキングTOPに戻る<<