三井住友カードゴールドローンの審査について
三井住友カードゴールドローンは、日本の3大都市銀行である三井住友銀行のグループ会社である三井住友カード株式会社が発行しているカードローンサービスです。

三井住友カードゴールドローンは継続利用により金利が低くなったり、初回振込サービスによりカード到着前にお金を振り込んでもらうことができたりと、様々な嬉しい特典があります。

今回は、三井住友ゴールドカードローンの「審査」について、実際に電話取材を行って分かったことをまとめました。

審査状況の確認方法在籍確認の有無、「三井住友ゴールドカードローンのメリット・デメリット」についても解説していますのでぜひご覧ください。

  • 利用限度額:700万円
  • 金利:3.5%~15.0%
  • 借り入れ:ATM・口座振込
  • 融資スピード:最短即日

※ただし、すでに三井住友カードゴールドローンカードレス」を持っている人は申し込むことができません。また、すでに「他の三井住友カードのローンサービス」を利用している場合は、「三井住友ゴールドカードローン」で借りられるお金は、「審査で決まる限度額から他の三井住友カードローンサービスの残高」を引いた額が限度額となります。

三井住友ゴールドローンの審査を電話取材!

三井住友カードゴールドローンの審査を電話取材
三井住友ゴールドローンの審査に関して電話で取材しました。

審査時間て結構かかりますか?」
「そうですね、平均ですが、書類提出や登録内容の確認で大体2週間~3週間です。」

「専業主婦でパートだとだめですか?」
「そんな事ございません。年収150万円以上の方であればご融資させて頂きます。」

職場に電話ってきますか?
審査状況によっては電話させて頂く事もございます。」

「必ず在籍確認てあるんですか?」
「必ずとは言えませんが、こちらではお答えしかねます。他に何か不明点がございましたら何でもお聞き下さい。」

以上、総じて電話対応は非常に良く、怪しい感じは一切しなくて、親切で好感が持てました。

審査状況を知るには

三井住友ゴールドカードローンでは、審査状況を調べる方法は2つです。

  • 電話で問い合わせる
  • ホームページから照会する

基本的に、三井住友ゴールドカードローンの審査状況はホームページから調べる事になっています。

定例メンテナンスの時間を除けば、審査状況照会画面から「お申込番号」「生年月日」「電話番号」を入力すれば、即時に申し込み状況を確認できます。

クレジットカードの申し込みで、審査結果を待つ時間が一番不安な気持ちになりますよね。

できるだけ早く問い合わせをしたい場合は電話で聞くのが一番ですが、審査結果が確定するまでは、審査状況の詳細は企業秘密の一貫として扱われます。詳しい回答を得るのは電話でも難しいです。

気になる方は時間を作りホームページを確認するようにしましょう。

審査時間

三井住友ゴールドローンの審査時間は、書類手続きなどを含めるとおおむね2~3週間かかるという事が今回の電話取材で分かりました。

他の消費者金融系のカードローンと比較すると少し時間がかかる傾向にあります。

在籍確認

また、電話取材によると必ずではないですが、お勤め先へ在籍確認の連絡がされる場合があることも分かりました。

そのため、職場や年収について嘘を付くことは絶対におすすめできません

というのは、仮に虚偽の勤め先を記載して在籍確認により嘘がバレてしまうと、カードの審査に落ちてしまうだけではなく、様々なデメリットが生じるからです。

三井住友カード株式会社から今後お金を借りられなくなってしまう可能性が高くなります。

三井住友カードゴールドローンの在籍確認は必ず行われるとは限りませんが、嘘の職場の記載を行うのはやめておきましょう。

必須条件は年収150万円であること

電話取材からわかるように、三井住友ゴールドカードローンでローン契約をするには、勤務形態に関わらず年収150万円以上である事が必要です。

つまり、例えば「年収400万円の飲み屋のアルバイト」という人でも審査に通る可能性が十分にあります。

必ずしも正社員として就職していなくてもお金を借りられるということですね。

主婦でもOK!

なお、三井住友ゴールドカードローンは専業主婦の方でも契約に申し込みはできます。
ただし、借りられる金額は最大で年収の1/3までなので注意が必要です。

取材を通してわかった審査のコツ総まとめ

三井住友カードゴールドローンを取材してわかった審査のコツ
以上、電話取材を通してわかった三井住友ゴールドローンの審査に関してまとめると以下の通りになります。

  • 審査に1,2週間はかかりそう
  • 混雑の時期・時間を割ければ早く結果がでることもある
  • 年収150万円以上であればどんな人でも借りられる
  • 嘘の申告は絶対NG!

三井住友ゴールドローンでお金を借りるにはとりあえず年収150万円以上稼げば間違いないといえるでしょう。

三井住友ゴールドローンのメリット

ここからは、三井住友ゴールドローンの4つメリットを紹介します。

毎年どんどん金利が低くなる!

三井住友ゴールドローンは長く使うほどお得です。

毎月のローン返済をしっかりと行うことで翌年度以降の金利が低くなる「適用利率の引き下げサービス」という特典があります。

返済実績に応じて翌年度の利率を0.3%ずつ、5年間継続すれば最大1.2%引き下げが可能です。

おまとめローンとして活用できる!

三井住友ゴールドカードローンは、場合によってはおまとめローンとして活用できます。

ローンで借り入れた資金使途は自由」なため、借り換えを禁止しているわけではないためです。

「おまとめローン」は、複数のローン会社で借入しているローン残高について、ある1社で仮入れたお金を使って返済することで、借入先を1社にまとめることを言います。

金利が高めなローン会社で借りているお金を、金利が低い会社への借り入れにまとめれば、月々の金利の返済額が少なくなりますよね。

一般的に借入残高が上がるほど金利が安くなるので、おまとめローンによる他のローン会社からの乗り換えを行えば金利の負担が軽減されるでしょう。

全国の銀行・コンビニのATMでご利用

三井住友カードゴールドローンは「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」などの全国各地にある銀行ATMだけではなく、「セブン銀行」や「ローソン銀行」などのコンビニATMでも利用ができ、大変便利です。

ATMでは「ローンの返済」や「借入」などのサービスを利用できます。

なお、返済・出金の手数料は、ともに以下の通りです。

  • 1万円以下:手数料110円(消費税込み)
  • 1万円以上:手数料220円(消費税込み)

カード到着まで待てない!そんな時に初回振込みサービスが嬉しい!

「審査は通ったけどカードが届かないから借り入れができない!」
「明日にでもお金を借りたいのに、カードはいつまで届くのか・・・。」

そんな時、三井住友ゴールドカードローンなら、カードが届く前に借入金額を銀行へ振り込んでもらえる「初回振込みサービス」が利用できます。

「初回振込みサービス」とはゴールドローン・ゴールドローンカードレスのカード受け取り前(最短翌営業日※)に、ご希望額を「ご利用代金お支払い口座」に振込みをするサービスです。

出来るだけ早くお金を借りたい方には嬉しいサービスですね。

「初回振込みサービス」を利用したい場合は、申し込み画面にて、「初回振込みサービス」を併せて申し込みましょう。

また、申し込みにあたって下記が必須条件となります。

  • オンライン口座振替設定
  • キャッシングの契約内容の確認
  • 年収の証明ができる書類のアップロード

登録する銀行の情報と、年収証明書を前もって準備しておきましょう。

なお、審査の結果「利用残高の減額」や「カード発行の見送り」となった場合は初回振込みサービスが利用できないので注意が必要です。

また、審査の状況により初回振込みまで時間がかかる場合もあります。

三井住友カードゴールドローンのデメリット

三井住友ゴールドカードローンを安心して利用するためメリットだけでなくデメリットも把握しておきましょう。

デメリットは大きく2つです。

  • 収入証明書が必要
  • 審査に時間がかかる

詳しく解説します。

申込時に必ず「収入証明書」が必要

三井住友ゴールドカードローンの申込時には必ず「収入証明書」が必要です。

i収入証明書の例
  • 給与明細書類
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書・納税証明書・所得証明書

さらに、それぞれの書類には「給与明細書類なら発行日が3ヵ月以内のもの」「源泉徴収票はお申込が、2月から12月の場合は、証明する年度が前年度のもの」等のように、証明書が有効となる期間の条件があります。

このような書類はすぐに準備できないという場合も多いので早めに準備しましょう。

消費者金融カードローンよりは審査に時間がかかる

今回の電話取材でも分かる通り、三井住友カードゴールドローンの審査は早くて1~2週間、平均で3週間ほどかかると言われています。

近年だと「最短30分で借りられる」という消費者金融も多いです。

「出来るだけ早く借りたい!」と考えている方にとって、2~3週間は少し長すぎると感じてしまうかもしれませんね。

審査の結果を待つ間に返済計画を立てるなどできることをして、万全な借り入れ準備をしておきましょう。

三井住友カードゴールドローンがおすすめの人

ここまで「三井住友ゴールドカードローンのメリット・デメリット」について紹介しました。

メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 主婦やアルバイトでも年収150万円以上なら申し込みができる
  • 継続して長く使えば金利や低くなる
  • おまとめローンとして活用できる可能性があるので、すでにローン契約がある方はお得になる場合がある
  • コンビニや銀行のATMで引き出し・返済ができるので便利
  • 「初回振込みサービス」があるので、カードが届く前にお金を振りこんでもらえる

■デメリット

  • 収入証明書が必須なので準備に手間がかかる
  • 審査期間は平均で3週間、消費者金融カードローンより審査に時間がかかる

メリットとデメリットふまえ、三井住友カードゴールドローンがおすすめの人の特徴は以下の通りだと言えそうですね。

こんな人におすすめです!
  • 正社員でないけど年収150万円以上の人
  • 信頼できる会社に借り換えたい人(おまとめローンを希望の人)
  • ローン契約を継続して長く使いたい人

三井住友ゴールドローンの申し込み方法

ここからは、三井住友ゴールドカードローンの申し込み方法を紹介します。

三井住友ゴールドカードローンの申し込みは、インターネット上で24時間行うことができます。

  1. 申し込み画面で「氏名・生年月日・住所・電話番号・家族構成」などの個人情報を入力
  2. 「本人確認書類」を提出(※)
  3. 該当者は「収入証明書」を提出
  4. ローンの借入金額の振込先となる「利用代金支払い口座」の入力

※免許証、パスポートなどの顔写真付きの証明書

「本人確認書類」と「収入証明書」は、郵送ではなくインターネットでのアップロードによる手続きを行えば、借入までの期間を短くすることが可能です。

収入証明書の提出が必要な人

  • 三井住友ゴールドカードローンと他の貸金業者(クレジットカード会社、信販会社、消費者金融会社など)を含めた借入残高の合算が100万円を超える人
  • 三井住友カードローンの利用残高とすでにお持ちのカードのキャッシング利用枠もしくは本借入希望枠の合計が50万円を超える人

一部の金融機関は「らくらく発行対象金融機関(インターネット申し込みで完結できる銀行)」の対象となり、インターネット上で銀行設定が完結します。この場合はカード到着まで1週間程度となり、より早く借り入れできます。

「らくらく発行」対象金融機関以外の銀行を「利用代金支払い口座」として指定すると、別途書類での手続きが必要です。

都市銀行やゆうちょ銀行などが「らくらく発行」対象金融機関なので、なるべく早くお金を借りたい方は一度「らくらく発行」対象金融機関をチェックしてから「利用代金支払い口座」を選ぶようにしましょう。

審査結果はメールで通知!

審査結果は、申し込み時に入力したメールアドレスへメールでの通知が行われます。審査結果が通知されて4~5営業日後に、カードが「簡易書留郵便」で自宅へ郵送されますのでしっかりと受け取りましょう。

最後に、申し込みに必要な書類をまとめておきますのでチェックして下さい。

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、個人番号カードなどいずれか1つ
  • 収入証明書:給与明細書類、源泉徴収票、税額通知書、納税証明書、所得証明書などで有効期限が過ぎていないもの)
  • 支払い口座として指定する銀行の通帳:インターネット上で手続きを完結させたいなら「らくらく発行」対象金融機関か要チェック

三井住友カードゴールドローンの返済方法

三井住友カードゴールドローンの返済方法は2つです。

好きなタイミングにATMで返済する方法
三井住友ゴールドカードローンを利用できる提携先のATMでの返済する。
※返済の際は、ATM手数料が掛かるので注意しましょう。

毎月の口座引き落としで返済する方法
三井住友ゴールドカードローンの場合は「毎月元金定額返済」という方法が採用されており、これは毎月決まった営業日に「元金の一定額+金利」が支払い口座から自動で引き落とされる返済方法です。

毎月引き落とされる「元金の一定額」は借入残高によって「入会時は5千円」「借入残高10万円超の場合は1万円」のように階段方式に増えていきます。

締切日時点でのご利用残高が以下の金額を超えた場合、以降のご利用残高に関わらず、毎月元金定額返済金は変更となります。

例として、「三井住友ゴールドカードローン」で10万円を年利15%で30日間借りた場合の翌月の返済額は6,232円です。

5,000円(元金の一定金額)+1,232円(30日分の利息)=返済額6232円

となります。

三井住友カードゴールドローンの審査のまとめ

以上、三井住友カードゴールドローンの審査に関して電話取材をもとにサービス内容を紹介しました。

審査の期間は2~3週間と他の消費者金融期間と比較して長めですが、メリットも大きいです。

  • 年収150万円稼いでいればアルバイトでも主婦でもお金を借りられる
  • 継続的に利用をすれば金利が低くなる
  • おまとめローンとして利用できる可能性がある

「年収が低いけどお金を借りたい」そんな方は、ご利用を考えてみてはいかがでしょうか。

最後に、三井住友ゴールドカードローンは、審査時に職場への在籍確認を行う場合があります。申し込みの際は虚偽の申告はせず正確な情報を記入するようにしましょう。

何か不明点がある場合、三井住友カードゴールドローンの電話対応は非常に良く信頼できるので電話で相談してみるのもおすすめです。